これはエモい…!【セブンイレブン】逆に大流行「喫茶店風レトロ」どこか懐かしいスイーツ実食

  • 2021年06月16日公開

こんにちは。コンビニスイーツがだいすきなヨムーノライターの坂本リエです。

コンビニの王道スイーツのひとつ、「プリン」。
とろとろと柔らかい食感のものもあれば、昔ながらの喫茶店ででてくるような固めの食感のものもありますよね。

今回私がセブンイレブンへ行って見つけたのは、後者の「濃厚卵のレトロプリン」。
早速食べてみたので、ご紹介します!

濃厚卵のレトロプリン

▲税込224円

ほろ苦いカラメルソースが染み込んだスポンジ生地と、卵の濃厚なコクを味わえる、かため食感のプリンです。

透明なケースに入っているので、型崩れすることなく持ち帰られるのは嬉しいですね。

一般的な円錐形とは違って正方形な見た目がめずらしい!

説明を読んでいなかった私は、底に敷かれていたスポンジ生地は食べられないスポンジだと思い、一生懸命剥がそうとしていました(笑)。

プリンにホイップクリームなどは見たことがありますが、スポンジが敷いてあるのは初めて。

スプーンを入れるとぎゅっと密度があって、弾力があります。

口に入れるとろとろっとなくなってしまう柔らかいプリンと違って、しっかり噛んで楽しめます。
噛むたびに卵のコクと甘みが広がります。

スポンジはカラメルソースの主張はあまりなく食べやすいですが、それならばなくても良いかも!?と思いました。
プリンとスポンジで、違う食感が楽しめるのは面白かったです。

小さなめなサイズ感ながらも、密度があるせいか食べ応えは抜群!
ボリュームがあるので小腹が減ったときのおやつにぴったり。

プリンとスポンジが合わさっているし、この満足感だと300kcalは超えているのでは……、と予想しましたが、1個あたり255kcalと予想より低かったので、嬉しくなりました♪
これならば、罪悪感なく食べられますね。

まとめ

セブンイレブンで購入できる「濃厚卵のレトロプリン」をご紹介しました。

コンビニで手軽に購入でき、おうちで喫茶店気分が楽しめますよ♪
ぜひチェックしてみてください。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事