週末【コストコ】行ったら絶対買い!今だけ「350円の本格グルメ”チキントマトビスク”」万能すぎっ無限アレンジ

  • 2021年12月02日更新

主婦歴14年。5人の母。 毎週コストコに通い、365日衣食住をコストコ品と過ごすアラフォー主婦のaoです。 今回ご紹介するのは、コストコフードコートの夏だけのお楽しみ♪私も毎年楽しみにしてる商品をご紹介しちゃいますよ!

フードコートの夏商品「チキントマトビスク」

ということで、本日ご紹介するのは、コストコのフードコート商品チキントマトビスクです!

皆さん、コストコにフードコートが有るのはご存知かなと思いますが、実はいつも同じ商品が並ぶわけではなく季節や時期によって商品ラインナップが変わってるのは知っていましたか?
  

今日ご紹介するのは、コストコフードコートのスープ商品です。

コストコのフードコートスープと言えば、代名詞的存在なのはクラムチャウダーなのですが、夏頃になるとそれに変わって登場するのが、このチキントマトビスク!

そのため私は、チキントマトビスクが登場すると『ああ、夏だな~』なんて感じたりもする商品だったりします。
そんな夏を感じるチキントマトビスク!どんな商品かじっくりご紹介します!

チキントマトビスクはどんな商品?

  • チキントマトビスク 350円(税込)

コストコのチキントマトビスクは、耐熱のカップにいれてフタをして提供してくれます。

なかなか大きめのカップで、イメージ的にはカップ麺なんかが入ってる容器のようなサイズ感です。
フタは案外ぴっちりと閉まっているので、そのままクルマで持ち帰ってもこぼれないぐらいなかなか優秀です。

開けてみました!
ふわ~っとトマトの香りが立ち込めます!
う~ん♪美味しそう!!

チキントマトビスク 気になるお味は?

スープ自体はアツアツというほどでもなく、まさに食べごろの温度で提供されており、容器の8分目ほどまでたっぷりと注がれています。

この状態で見ても、具が沈むこと無く顔を出していると言うことは……?
そう!かなり具だくさんなスープの証拠!

とろりとしたトマトベースのスープに、厚めにスライスされたマッシュルーム、ゴロゴロっと一口大にカットされた鶏肉が所狭しとひしめいていて、スプーンを入れるたびにたっぷりと乗ってきます。

一思いに口に運ぶと、柔らかい口当たりのスープが甘く広がって、マッシュルームはプリンプリンっと歯ごたえ良く、鶏肉はしっかり煮込まれているので、中まで味がしみしみ!!しっとりとしてとっても美味しいです。
このベースになってるスープがとにかく美味しい!

トマトのスープと言うとミネストローネのような酸味の強いスープを思い浮かべる方もいらっしゃるかも知れませんが、コチラはどちらかというと『トマトクリーム』と表現したいほど、まろやかでまったりとした口当たりで酸味もそれほど強くありません。
この感じのスープは家で作ろうと思ってもなかなか作れないタイプのものです。

それがコストコフードコートなら、なんと350円で食べられてしまうのですから、これは買わない手はありません。 ぜひとも今、コストコに行かれたら食べてみてほしい1品です。

パスタと合わせるだけで最高の一皿に。

このチキントマトビスクですが、おすすめアレンジはパスタ!
持ち帰ったスープを、茹で上がったスパゲティにかけるだけ!
あっという間に、チキントマトパスタの完成です。

このスープ最大の特徴!とろみの有るスープがパスタにしっかり絡んで、パスタソースに早変わり。
元々が具だくさんなスープなので、他に具材を足さずとも満足な1品になりますよ。
とにかくスープが絡んだパスタが絶品!とっても美味しいので一度お試しください!ハマること間違いなしですよ!

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

※フードコートのメニュー価格は、テイクアウト用の8%税込表示です。倉庫店内で飲食される場合は、適応税率が10%に変わり、販売価格が異なります。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部倉庫店にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各倉庫店・施設の公式情報をご確認ください。

コストコ おすすめ記事

コストコに初めて行く方、コストコのおすすめ商品を知りたい方、コストコマニアの方が実際に試した記事を紹介しています。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事