使うだけで割引適用!【スタバ】人気の「タンブラー6選」&おうちカフェ派におすすめの「マグ5選」

  • 2021年08月19日更新

こんにちは。元スタバ店員でヨムーノライターのayanaです!

スタバでタンブラーを使用すると、割引を受けられるのを知っていますか?

なんとドリンクをタンブラーに入れてもらうと、22円(税込)割引になりお得にドリンクを購入できます。

今回は、スタバで取り扱われている”タンブラー”を紹介します! 人気のタンブラーを種類豊富に紹介しておりますので、ぜひ参考にしてくださいね。

可愛い・割引・環境に良い!スタバにタンブラー持参は良いことづくし

スタバのタンブラーは、デザインがかわいいだけではありません。 タンブラーを持参してスタバに行けば、割引も受けられて、環境に優しい使って損はありません!

スタバでしか買えないかわいすぎるデザイン

スタバで販売されているタンブラーは、スタバでしか販売されていません。 中には、地域限定や期間限定のタンブラーもあり、貴重性が高いものもあります。

タンブラーにはドリンクチケット付き!

スタバのタンブラーを購入すると、「コミューターマグクーポン」というドリンクチケットが付いてきます。

店内飲食の場合、1,100円(税率10%)、ToGo(お持ち帰り)の場合、1,080円(税率8%)までで、好きなドリンク1杯をもらえます。

以前まではスタバのタンブラーを持っていかないとドリンクと交換できませんでしたが、2020年1月17日よりタンブラーがなくとも可能になりました。

コミューターマグクーポンの有効期限は、1ヶ月。必ず期限内に使用するようにしてください。

タンブラーを持っていくと割引も

ドリンク購入時にタンブラーを持っていくと、どんなドリンクでも22円(税込)割引になります。

スタバ以外のタンブラーやマグカップでも、こちらの割引は適用されます。

環境にいい

タンブラーを持参することで、資源の節約になり、環境保全につながります。 スタバのタンブラー割引は、この節約に感謝を込めて行われているもの。

スタバのタンブラーはスタバだけでなく、おうちやお出かけでも活躍してくれるアイテム。タンブラーを活用して環境に配慮した生活を送りませんか?

スタバタンブラーは集めるのが楽しい!

スタバのタンブラーは 一年中販売されているものだけではありません。 東京だけでしか販売されていないものや限られた季節にしか販売されていないものなど、思わずコレクションしたくなるタンブラーが販売されています。

ご当地タンブラー

北海道や沖縄、東京、金沢など、18の地域限定のタンブラーが販売されています。

それぞれのタンブラーはその地域でしか購入できない貴重な商品。ギフトボックスに入っているため、プレゼントにもぴったりです。

タンブラーには、その地域を代表する有名なスポットやご当地品などが描かれています。旅行先で持って帰れば、おうちに帰ってきた後も旅行での思い出に浸れますよ!

ご当地シリーズは、タンブラーの他にもマグやステンレスボトルが販売されています。

季節限定タンブラー

春には桜。冬にはホリデーと、季節ごとに限定のタンブラーが販売されます。

季節限定の商品は情報公開と同時に話題となるものが多く、発売日に売り切れてしまうものも。毎年デザインが違うので、コレクションしている方も多くいます。

スタバタンブラーの使い方

スタバのタンブラーはお店に持っていくと、中にドリンクを入れてもらえます。

ドリンク注文時に、店員さんにタンブラーを渡しましょう。

あとはいつも通りカウンターで飲み物を受け取るだけ。ドリンクをタンブラーに入れれば、そのままバッグに入れて持ち歩く際にも便利です。

人気のスタバタンブラー6選

ここからは、スタバで人気のタンブラーを紹介します! 過去に販売されていた話題のタンブラーや海外限定のタンブラーなど、幅広く取り上げております。

原宿スタイル◎パステルでかわいいタンブラー

@koki_nagayama_ さんが使用しているのは、ドリンクの絵柄がデザインされたタンブラー。

フタはブルー。本体はピンクで、原宿系を彷彿とさせるおしゃれなデザインです。

保温保冷効果のあるタンブラーなので、持ち運びにぴったり。フタ部分が大きいので、洗いやすいのもうれしいポイントです。

リザーブ限定!高級感を感じさせてくれるタンブラー

こちらは、筆者が所有している「ストラップサニーボトルカッパー 500ml」。

STARBUCKS RESERVE®限定で販売されている商品で、特別感を感じさせてくれるボトルです。

本体上部分は透明で、中身が見えるのもおしゃれ。フタ部分には紐が付いているため、持ち運びにも便利です。

ストラップサニーボトルカッパー 500ml
3,300円(税込)

スリーブ付きで持ちやすい!サステナブルなタンブラー

植物由来のPLA樹脂を使用して作られたタンブラー。

持ち運びに便利な軽いタンブラーなので、おうちだけでなくアウトドアでも活躍してくれます。

スリーブも付いているため、熱い飲み物を入れてもスムーズに持ち運べます。

PLAタンブラーオレンジ340ml 1,980円(税込)

雪の結晶がかわいい!冬に使いたいタンブラー

こちらは、@ayumi_1baby_ さんが2020年のホリデーシーズンに購入したタンブラー。

タンブラーの本体に雪の結晶がデザインされており、とてもかわいらしいデザインに仕上げられています。

飲み口は小さめなので、氷が入ったドリンクも気にせず飲めますよ。

ホリデーシーズンのタンブラーは、クリスマスをイメージしたレッドやグリーンカラーのタンブラーも多く取り扱われます。

タイ限定!海外土産にもぴったりな限定タンブラー

スタバの海外限定商品はマグカップが有名ですが、タンブラーも取り扱われています。

@eripooon413 さんが使用しているのは、タイ限定で販売されているタンブラー。

タイの日光を連想させるイエローカラー。本体には"TAILAND"の記載があります。 海外旅行土産としてもおすすめです。

シンプルさが逆にかわいい!TOGOカップタンブラー

@k_r0902ji さんが購入したのは、「ステンレスTOGOカップタンブラーマットホワイト」。

見覚えのあるスタバのペーパーカップを模してデザインされたタンブラーです。

飲み口がスライド式なので、片手で開け閉めできる優れもの。カップ自体も軽量で、持ち運びも楽ちんです。

ステンレスTOGOカップタンブラーマットホワイト 355ml 3,740円(税込)

おうちカフェ派にはスタバのマグカップがおすすめ!

アメリカシャーロット限定!お土産にぴったりな地域限定マグ

こちらは、アメリカのシャーロット限定で販売されているスタバマグカップ。

街並みを彷彿をさせてくれるビルディングやが描かれています。@a_usa1025 さんはなかなかなくて、6軒目でようやく見つけたそうです。

アメリカでは、日本同様地域限定のマグカップが販売されています。アメリカ限定のマグカップだけでなく、地域限定のマグもゲットしてみては?

ロースタリー限定!1200年物の窯で焼き上げられたマグ

@ayuminnie.612 さんが購入したのは、STARBUCKS RESERVE® ROASTERY TOKYOでしか販売されていない「JIMOTO made + 甲賀マグ 卯山窯 キャスク」。

ロースタリーにあるカッパーキャスクをイメージして作られたマグカップ。口当たりがいいようにフチ部分には化粧土が施されています。

JIMOTO made + 甲賀マグ 卯山窯 キャスク 330ml
6,050円(税込)

お店のマグがおうちでも◎

スタバの店舗で使用されている「ロゴマグ」も、スタバでは販売されています。

ホワイトで統一されたシンプルなデザインで、おうちの雰囲気に左右されずおしゃれに使用できます。

ロゴマグは、ショートサイズ(310ml)とトールサイズ(390ml)の2サイズで販売されています。

ロゴマグ(310ml)
1,045円(税込)

狸の置物みたい!かわいらしいフォルムがおしゃれなマグ

@3ssmam さんが一目惚れして購入したのは、「[JIMOTO made Series]マグ Shigaraki」。

1200年の歴史がある窯で焼かれたマグは、深みがあり高級感のあるデザイン。

狸の置物をイメージしてデザインされており、歴史を感じさせながら、かわいらしいフォルムに仕上げられています。

[JIMOTO made Series]マグ Shigaraki 黒 325ml
4,180円(税込)
[JIMOTO made Series]マグ Shigaraki 赤 325ml
4,180円(税込)

ホログラム加工がおしゃれ!ホットでも使えるグラスマグ

@fucieloazul さんがゲットしたのは、スタバのロゴがデザインされた「耐熱グラスマグラスター」。

ホログラム加工が施されており、キラキラと輝くおしゃれなデザイン。

耐熱タイプのグラスマグなので、アイスだけでなくホットドリンクでも使用できます。

耐熱グラスマグラスター355ml 2,420円(税込)

おしゃれなデザインがいっぱい!スタバではタンブラーを使おう!

いかがでしたか? スタバのタンブラーは、おしゃれなだけでなくおしゃれなデザインばかり。 割引も受けられますので、ぜひスタバでタンブラーを使用してみてくださいね!

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事