他店で7,000円が【ダイソー】に降臨「コーヒーメーカーカップセット」は「まさかの2個セット」「カラバリ増やして〜」

  • 2021年11月19日更新

こんにちは!100円ショップマニアのヨムーノライターlovekuma_emilyです。

真夏の熱い日差しが少しずつ和らいでお家の庭やウッドデッキでゆっくりカフェタイムを楽しむ日が増えてきそうな今日この頃。

今回はそんなお家カフェやアウトドアにピッタリなダイソーの「コーヒーメーカーカップセット」のご紹介。

これがあればアウトドア用の高いコーヒーミルも買わなくて済む驚きのコーヒーセットです。

コーヒーメーカーカップセット

ダイソーで購入したコーヒーメーカーカップセットです。

税込みで1,100円です。110円の間違いではないです。

このセット1つでコーヒーを挽いて淹れて飲むまでが出来ちゃいます。

コーヒーメーカーカップセットの中身

  • カップ2個
  • 手動ミル
  • ドリッパー

計4個が入っています。

その4個全て↑のように繋げて片付ける事が出来るんです!

荷物を少なく持ちたいキャンパーさんにおススメなのはもちろん、ちょっと気軽にお庭でカフェタイムを豆から挽いて楽しみたい時にこちらのアイテムが活躍してくれます。

使い方を見てみよう!

手動式コーヒーミルのハンドルは折り畳んでありますので、使用する際はハンドルを外側に広げて使用します。

豆を挽く前に粗挽きと細挽きの調節が出来ます。

ミルを裏返して粗さ調節ツマミを時計回りに回して調節しますが、回しすぎると故障の原因にもなるので加減を見ながら作業してくださいね。

2個あるカップのうち1個にコーヒーミルを取り付けます。

コーヒー豆を入れます。

豆を一度にたくさん入れると豆が挽けずにそのまま落ちてしまったりするので、少しずつ様子を見ながら時計回りに挽いてくださいね。
※空回しや逆回転は引き臼をいためる原因になりますのでお気をつけください。

細挽きと粗挽き両方挽いてみました。

好みによると思いますが、我が家は両方混ぜたりするのでこのまま使用してみます。

ドリッパーにはカップの中に落ちないよう、開くストッパーが両脇に付いています。

両脇を開いて残りのカップにセットして挽いた豆をドリッパーの中に入れてくださいね。

お庭でカフェタイム

忙しい朝、子供達が登校した後30分だけ時間があったので、ウッドデッキでコーヒーとホットサンドを堪能してみました。

使用して思ったのは1人で楽しむのに丁度良いサイズ感と運びやすいということ。

一杯だけ飲みたい時や荷物を減らしたい時、このセットとお湯を沸かす事が出来れば、挽きたてのコーヒーを味わう事が出来ます。

1つわがままを言うなら

他にもカラーを選べたら嬉しいなぁと思いました!!

しかしながらキャンプに持っていけるサイズのコーヒーミルを探していたので即買いして良かったです。

何故なら私が欲しかったコーヒーミルは7000円…。もうこのドリッパーとカップ2個までついたダイソーのコーヒーメーカーカップセットで満足です。

まずは店頭でチェックしてみてくださいね。最後までご覧頂きありがとうございました!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事