買いだめ必至【カルディ】「干し芋+ハニーバター」が神すぎる!?今絶対買いたい「秋スイーツ」4選を実食

  • 2021年09月22日更新

暑い夏もひと段落、朝晩涼しさを感じる日も増えてきて過ごしやすくなってきましたね。

そんな季節、カルディはもうすっかり秋のスイーツが並んでいましたよ。今回は、その中から、マロンにりんご、さつまいもなどのお菓子を4つご紹介。

なんと、「干し芋+ハニーバター」という新ジャンルも!?

人気シリーズ「カスタードケーキいのち」はりんご!

カルディで、この「いのち」というパッケージを見かけたことのある人も多いのでは?
こちらは、カルディで取り扱いのあるラグノア「カスタードケーキいのち(りんご)」です。

その季節によって限定の味があり、さくら・檸檬・メロン…などありましたが、秋は基本の「りんご」が帰ってきました!(筆者ははじめましてですが……。)

さっそく、開封してみたら、あれれ、これって……?

「萩の…」という名前のお菓子にそっくりじゃない!?とびっくり。
フワッと優しいスポンジにあまい卵の香りがします。

このお菓子の製造元「ラグノア」は青森県にあり、りんごのお菓子の種類が豊富。りんごをよく知っているからこそ、「りんご味」は期待大です。

どんなふうに中身が「りんご」なのか、さっそく切ってみます。

切ってみるとますます、これは「萩の……」に似ている!

中身はカスタード餡で、その真ん中に「りんごジジュレ」というか「りんごジャム」のようなソースが入っていました。
りんごジュレは少な目なので、そこまで香りも味も「りんごりんご」していませんが、カスタードクリームの中にうまくアクセントとして入っていて、口に入れた時、香りが抜けていきます。

ふわっととろっと、これはおいしい!甘味控えめで、2個、3個と食べたくなってしまう!
これで価格が129円(税込/2021年9月現在)なら、これはちょっと買いだめしたいかも!?

栗ペーストとゴロっと栗入り「マロンパウンドケーキ」

こちらは毎年この季節に販売されている、カルディオリジナルの「マロンパウンドケーキ」。
しっかり、どっしりとしたサイズで、直径も17cmほどと家族とシェアして食べるのにちょうどいいサイズです。

焼き菓子に定評のある「サンラヴィアン」が製造しているので、その味も本格的。栗のペーストが生地に練り込まれている上に、渋皮付きの甘露煮の栗がアクセントとして入っています。

さっそく、切っていくと、練り込まれているだけあって、栗色の生地がなんともおいしそう!思ったより渋皮付き栗も入っています。

ひとくち食べると、パウンドケーキのバターの香りと栗のほのかな香りがマッチしておいしい。
正直いうと「モンブラン」とか「栗きんとん」よりは栗が濃く感じません。バターの風味とあわさって、紅茶とあわせるとちょうどよく栗の香りが抜ける……という濃さです。

価格は369円(税込/2021年9月現在)。栗好きの我が家の中学生には大ウケでした!

安納芋+バウムクーヘン=神スイーツ!?

秋はみんな大好きな「さつまいも」の季節。そしてみんな大好きバウムクーヘンが合体!カルディオリジナル「安納芋バウムクーヘン」です。

安納芋といえば、鹿児島県種子島産の甘くてしっとりした食感が特徴のさつまいも。そちらが生地に練り込まれています。

手に持つとさつまいもが練り込まれているからか、意外にずっしり。その直径は、

メジャーで計ってみたら直径は約13cm。4、5人でシェアして食べるのにちょうどいいサイズですね。

さっそく食べてみると、生地はフワッとしていて、サツマイモ好きにはたまらない香り!その甘い安納芋の香りが口の中に広がって、鼻から抜けていきました。こちらは、絶対「アッサム」の紅茶を用意して食べてもらいたいというほど、ベストマリアージュ。

価格は298円(2021年9月現在)。生クリームと、大学芋添えて食べても美味しそう~!

新ジャンル爆誕!?干し芋なのに「ハニーバター」って!

カルディでみつけて、思わず「これは!」と心躍ったのがこちらの「ハニーバター干し芋」。もともと干し芋が好きな筆者。ちょっと、新ジャンルじゃない!?と即買いをしてしまいました。

裏を見ると、こちら原産国は韓国でした。そういえば、ハニーバター味が流行ったのは韓国でしたね。さっそく開封してみます。

封をあけてみると、甘いバターの香りとさつまいもの香りが漂ってきました。干し芋とはまた違う香りです。中からでてきたのは黄金色の干し芋!一口サイズで手に取って食べやすいのがいいですね。

さっそくひとくち食べてみると、歯ごたえがしっかりある肉厚な干し芋です。口に入れた途端バターの香りが広がり、その味は干し芋というより「スイートポテト」に近く感じます。
しっかり噛みしめると、さつまいもの味も強く、とても食べ応えがありました。

価格は321円(2021年9月現在)で、60g入り。ちなみに筆者は干し芋好きなのでペロッと一袋食べ終わってしまいました。干し芋好きにはおすすめ!

カルディの秋スイーツは紅茶やコーヒーがあう!

カルディの秋スイーツには、パウンドケーキにバウムクーヘン、干し芋だけれどハニーバターなど、秋の味覚に「バター」が足されているお菓子が多くありました。秋の味覚にバターとくれば、やっぱりここは紅茶やコーヒーと一緒に楽しみたい。

もちろんカルディではホットドリンクも豊富ですから、秋の味覚にあうお茶やコーヒーも一緒に選びたいですね。おうちカフェが充実しそう!

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事