昨年爆売れが再降臨【ワークマン】1,000円台防寒アウター「防風ダブルボアフーディー」高見えなのにダウン不要って最強

  • 2021年11月22日更新

こんにちは!「暮らし整えアドバイザー」で、ヨムーノライターの海老原葉月です。

ここ数年流行中のワークマン。以前は作業着のイメージが強かったワークマンですが、プロ目線で作られているため機能性が高く、それでいて手ごろな価格が魅力的です。

最近は、女性サイズの服も増えているので、キャンパーはもちろん、普段使いとしてワークマンを愛用する女性が増えています。

昨シーズン、見た目の可愛さとは裏腹に、ダウンのような暖かさが「コスパが高い!」と話題になり、売り切れになるほど人気だったワークマン「防風ダブルボアフーディー」が、今年も再登場しました!今年も売り切れ必須!要チェックですよ〜!!

ワークマン=作業着だけじゃない!

ワークマンと言えば、男性向け作業着のイメージが強かったですよね。ですが、最近では女性や家族層をターゲットにした「ワークマンプラス」や「ワークマン女子」など、様々な形態のお店が増えています。

また、機能性はそのままに、女性サイズの展開や、普段使いしやすいデザインのものが増えているため、愛用者がどんどん増えています。

もちろん、安心の低価格!1,000円以下でも高コスパな商品が多数揃っています。

今年も流行間違いなし! ボアアウターならワークマン一択

今年の冬は昨年より寒さが厳しくなる予報のようです。今年も流行中のボアアウターは、見た目は可愛いものの、防寒面はイマイチ。今年の寒さは残念ながら防げなさい予感。

ファッションも防寒も併せ持っていて、なおかつコストは抑えたい!という方にオススメなのが、ワークマン「防風ダブルボアフーディー 1,900円(税込)」!

冬物のアウターって安くても5,000円はしますよね?それが2,000円以下で買えてしまうなんて…初めてみた時は衝撃的でした!!

実はこのアウター、昨年購入したのですが、他のアウターは全く出番がなかったほどヘビロテしていたんです。そして・・・今年も迷わずリピート買いしちゃいました!

機能面は「さすがワークマン!」

商品名にもなっているように、ボア素材にもかかわらずなんと防風加工が施されています!冷たい北風が吹いて寒い日も、薄手のTシャツにこのアウターでも全く問題ありませんでした。

また、両面ボアなので、とにかく着心地が最高!ぬくぬくと暖かいので、昨年は「防風ダブルボアフーディー」のおかげでダウンもヒートテックも使わず、冬を過ごせました。

冬のアウターは着膨れしがちですが、「防風ダブルボアフーディー」はシルエットがスッキリしているため、着膨れしにくいのが嬉しいです。

丈はちょうどお尻のあたりまであるので、腰回りも暖かいですよ。

今年も売り切れ必須!

今年はホワイト、ベージュ、ネイビーの3色展開。どれもシンプルで使いやすい色なので、洗い替えとして色違いで購入も良いかもしれません。

実は昨年、使い勝手のよさから、買い足そうと思い探していたのですが、オンラインショップ、店舗とも即売り切れでした。今年も人気に火が付くこと間違いなし!ちなみに私は、売り切れが怖かったので入荷日にゲットしましたよ。

今年も売り切れ必須!オンラインサイトから、店舗の在庫状況も確認できるので、合わせてチェックしてみてくださいね♪

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事