もう入荷未定?(泣)【ワークマン】”テクニカルスウェット”に「いい意味で裏切られた」「薄!なのに超暖かい」冬の必需品

  • 2021年12月03日更新

こんにちは。キャンプやおうち時間でワークマンを愛用しているヨムーノライターのayanaです!

暖かくて動きやすい洋服が欲しい方におすすめしたいのが、ワークマンの「AERO STRETCH(エアロストレッチ)テクニカルスウェット」!3層構造の防風シートを使用しており、冬の肌寒い季節に大活躍してくれるんです。

今回は、筆者おすすめの防寒着「AERO STRETCH(エアロストレッチ)テクニカルスウェット」の魅力を紹介します。

いい意味で裏切られた!保温性抜群◎

こちらは、筆者がキャンプやおうちでのリラックスウェアとして購入した「AERO STRETCH(エアロストレッチ)テクニカルスウェット」。

防風シートが使用されているので、冬の強い風から身体を守ってくれます。スウェットの裏面には起毛素材が使われているため、この薄さからは考えられないほどの暖かさです!

胸部分には、ベンチレーションの役割を担ってくれるポケットが搭載されています。これにより暑くなってしまっても、脱ぎ着することなく温度調整ができますよ◎

フードも付いていないので、アウターの重ね着も無理なくできます。反射プリントが肩と腰部分に施されており、夜間のランニングやお散歩も安心。

購入したのは、グレイッシュカーキのカラー。この他にも、チャコール、グレー、ブラック、コヨーテのカラー展開で販売されています。筆者が買いに行った際には、すでに販売されているサイズやカラーが限られていました……。

AERO STRETCH(エアロストレッチ)テクニカルスウェット
1,500円(税込)

サムホール付き!腕先も暖かい

腕部分にはサムホールが付いており、自転車など身体を動かすシーンでも腕先までしっかり暖められます。

サムホールに指を入れておけば、スウェットが上がってきてしまうこともありません!

収納力◎チャック付きポケット

大きなポケットの中にはさらに小さなポケットも付いており、細かなアイテムもスッキリ保管できます。それぞれのポケットにはチャックが搭載されているので、大切な貴重品も安心して入れられますよ。

ワークマンで厳しい寒さを乗り切ろう!

ワークマンで販売されている「AERO STRETCH(エアロストレッチ)テクニカルスウェット」は、見た目からは考えられないほどの暖かさ。

ぜひ今回の記事を参考に、冬の防寒に使えるテクニカルスウェットをゲットしてみてくださいね。

※2021年11月29日現在の情報です。本サイトで提供する情報、あるいはメンバーにより投稿された文章等に関しては、主観的評価や時間経過による変化が含まれることをあらかじめご了承ください。当社はその完全性、正確性、安全性等についていかなる保証も行いかねます。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事