もう、やかんは卒業!?【ニトリ】「IH ケトル兼用鍋」1,000円台でキッチン革命「1つで4役」神アイテム降臨

  • 2021年12月17日更新

こんにちは、狭小キッチンで暮らすヨムーノライターの小町ねずです。

狭いキッチンでは、調理道具の収納場所に悩まされがちです。少数精鋭の道具類で調理していますが、最近とあるアイテムが加わりました。
それは、ニトリの「IH ケトル兼用鍋」。

これがなかなか便利で、SNSで注目されたのも納得です。

・どんな商品?
・どんな使い方ができるの?
・短所はある?

など、気になるところをレポートしていきます。

ニトリ「IH ケトル兼用鍋」ってどんな商品?

内容量:1.9L
価格:1,518円(税込)
サイズ:幅22×奥行16×高さ16.5cm
ガス・IH両用

ケトルにも片手鍋にも使える調理器具です。これ一つで様々な調理に使えるので、道具類のスリム化が可能。
ひとり暮らしの方なら、これとフライパンがあれば事足りそうです。

サイズは2種類あり、私は小さい1.9Lを購入しました。1~2人分ならこちらでOK。
3~4人分なら2.4L・1,790円(税込)が向いています。

ふっ素樹脂加工がポイント

お気に入りポイントは、お手入れがラクなこと。
内側はふっ素樹脂加工がされているため、洗いやすいんです。

汚れがつきにくく、汚れがついても落としやすいので、ゴシゴシ洗う必要がありません。ふっ素加工のフライパンが鍋型になった、という感じですね。

夜にラーメンが食べたくなったとき、体調不良で雑炊を作りたいときも、この鍋なら焦げ付きにくく、手早く洗い物が済ませられます。

各部分を詳しくチェック!

【持ち手】

ぐいっと曲がった持ち手は、沸かしたお湯を注ぎやすく、また省スペースで収納できる設計です。<br> 調理時は熱くなりやすいので、コンロの中心から少しずらして使うことをおすすめします。底面積が広いので、多少ずらしても五徳から落ちることはないですよ。

【注ぎ口】

注ぎ口があり、お湯はもちろん、汁物を器に注ぐときに重宝します。

お玉を出さなくても注げるから、洗い物を減らせて楽ちん。鍋に注ぎ口があると、こんなに便利だとは!
口の角度は緩めで、具材やとろみがある汁物も楽に注げます。

【蓋】

強化ガラスの蓋が付属しています。中身が見える透明タイプで、蒸気穴あり。
ガチッとはめ込む蓋ではなく、のせるタイプです。蓋をした状態で注ぐときは、手で押さえないと落っこちるので要注意。

蓋は鍋の中に落として収納することもできます。

ホコリが入るのが気になるけど、コンパクトに収納できる仕組みです。

どんな使い方ができる?

多目的に使えるのが、この鍋の長所です。

沸かす

まずは、お湯を沸かすケトルとして。
本職のケトルと比べると少し時間がかかる印象ですが、イライラするほどではないかな。
ちなみに、お湯が沸いてもピーッと音は鳴りません。

レトルト食品の温めにも使えますよ。

ゆでる

個人的によく使っているのが、片手鍋代わりに食材をゆでること。ラーメン、うどんなど麺類の調理にも向いています。

何が便利かって、注ぎ口を使えば簡単に湯切りができるんですよね。蓋をしてジャーっとお湯を切れば、ザルいらず。
きっちりと水気を切るのは難しいけれど、あらかたの水分を除くことができます。

そのまま調味料を入れて和えたら、ボウルも不要です。 和えるときは内側のふっ素加工を傷つけないよう、木製や樹脂製のツールの使用をおすすめします。

炒める・煮る

この鍋が得意なのが、煮物や野菜スープなど、「炒める→煮る」の流れで作る料理。
焦げ付きにくいから、肉や野菜も炒めやすいんです。

鍋に高さがあるため油はねも少なく、コンロの掃除も楽になりますよ。
そのまま水を足し、蓋をして煮たら、煮物やスープの完成。作業に無駄がありません。

正しい使い方ではないかもしれませんが、注ぎ口がキッチンツールを入れるのにちょうどいい大きさなんですよね。

無印良品のシリコーン調理スプーン(小)を入れたまま、蓋をすることができます。
シンクに置かずに済み、作ってすぐに食べないときに地味に便利です。

ココはイマイチ

・耐久性
お手入れ次第ですが、耐久性はあまり高くないかな?と思います。
雑に使っていたら、外側に小さなハゲがちらほら……。
内側のふっ素樹脂加工も使っているうちに剥がれそうなので、良い状態で長く愛用できるかは怪しいところです。

・蓋の使い勝手
蓋は中に収納できる設計です。水平に置けば問題ないけれど、蓋をずらして置くとドボン!と滑り落ちることが……。
吹きこぼれ防止にずらして置きたいときは、ちょっと手間取ります。

・目盛りがない
鍋の内側に目盛りがないのも小さな短所。
ケトルとして使うときは目盛りがある方が便利ですよね。

短所はあるものの、決定的なものはないかな?
多彩に使えて、コスパもGOOD。コンパクトで場所もとらず、使いやすいアイテムだと思います。

使い勝手の良さから、レギュラーに昇格!

鍋を出すのが面倒なときに手が伸び、何だかんだで頻繁に使っています。補欠アイテムのつもりでしたが、気づけばレギュラー入り。
ひとり暮らしならメインの道具として、十分な戦力になりますよ。ある程度道具を揃えている方も、小回りが利くから活躍の場が多いはず。
ニトリの「IH ケトル兼用鍋」は、「ケトルとしても使える、フライパンっぽい質感の鍋」。幅広く使える優秀なアイテムです。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ