【咽び泣き】もう失敗しません!【ダイソー】「鍋入れるだけ」「レンチンするだけ」究極の簡単3選

  • 2022年03月11日公開

こんにちは。定期的に卵料理が食べたくなるヨムーノライターの乃々です。

調理グッズが充実しているダイソー。卵関連の調理アイテムもたくさん見つかります。
卵は日常的に料理によく使う方も多く、過程を省いたり時短できたりすることでラクができると嬉しいですよね。

今回は、そんな日常の卵料理に大活躍の「あると便利な卵調理器具」をご紹介します!
全てダイソーでそろえることができるので、ぜひチェックしてみてください!

ゆで卵の固さを調節できる!「エッグタイマー」

・110円(税込)
・耐熱温度 / 120℃

ゆで卵は、人によって固さに好みがあります。また、料理によっても適切な固さは違いますよね。

そのため、「ゆで卵は簡単だけれど固さの調整がめんどくさい……」なんて思っている方も多いことでしょう。
私も、「コンロでこの火力で沸騰してからおおよそ何分でこの固さ」ということは体感的に分かっているのですが、ついつい時間を計り忘れてしまったり、ほかの作業に集中してオーバーしてしまったり、ちょうどよい固さを失敗することがあります。

そんなときでも、この"エッグタイマー"があれば、目視だけで好みの固さにゆで分けができますよ。

ゆで分けは3種類。

・固ゆで(HARD)
・半熟(MEDIUM)
・半生(SOFT)

目視でパパっと見分けられます。
ニワトリのイラストもかわいいですね。

実際に卵をゆでてみました

それでは、実際にゆでてみましょう。

固さ3タイプをゆで分けてみます。
使い方は簡単ですよ。
鍋に卵と一緒にエッグタイマーを鍋に入れます。

そして、水を入れて火にかけていくだけ。
ぶくぶく沸騰してもタイマーは見ることができますね。

ぐつぐつゆでていると、エッグタイマーのピンクが周りから徐々に白くなって行きました。
写真は見やすくするため、1度火を消してあります。

"SOFT"まで色が変わると半生ですよ。
半生のゆで卵がいいときはこのタイミングで取り出しましょう。

"MEDIUM"まで色が白くなれば半熟です。

ピンクが消えて全て白くなれば、"HARD"です。

殻をむいて半分にカットしました。

左から、"固ゆで(HARD)"、"半熟(MEDIUM)、"半生(SOFT)"です。
正確なゆで分けっぷりに嬉しい驚き!

時間を計らなくても目視で好みの固さにできるので、重宝すること間違いなしですね。

真っ白になったエッグタイマーは、置いておくとだんだん色が戻ってきます。
冷水で卵と一緒に冷やすと割れてしまう可能性があるので、注意してください。

味玉好きはマストバイ「味付けたまごメーカー」

・110円(税込)

インスタでも話題の「味付けたまごメーカー」は、少しの調味料で味玉が作れるアイテムです。

使い方はかんたん、容器に卵をセットして調味料を入れ、落とし蓋をかぶせます。
外蓋をして冷蔵庫で最低1時間寝かせれば完成です。
卵をひっくり返す必要もありません。漬けこみ時間は好みで調整しましょう。

@miichann0316さんは、冷蔵庫にそのまま一晩寝かせたそう。
まんべんなく漬けこまれたおいしい味玉が完成したとのこと♪

ごはんのお供にしたら何杯でも食べられますね!ラーメンのトッピングにも使えます。
食卓にササっと「ちょっと一品」プラスできる便利アイテムですよ。

レンチン料理でラクしちゃお♪「電子レンジ調理器 半熟たまご風」

・110円(税込)

半熟たまご風のスピード調理が出来るアイテムを@memaka_mamaさんがご紹介しています。

こちらのアイテムは、電子レンジで簡単にとろとろの卵が作れる優れもの。
茹でる必要なしで半熟卵が作れるのは嬉しいですね!

作り方は簡単ですよ。
白い本体容器に、グレーのザルをセットし、線まで水を入れます。
卵を割り入れたら、破裂しないように黄身をフォークでプスプス刺しましょう。つまようじを使ってもOKです。

準備ができたら電子レンジに入れ、600Wで約1分20秒温めます。
加熱時間はたまごによって調整が必要です。

電子レンジから取り出し、ザルで水気を切ったら、プルプルの半熟卵の出来上がり♪
これはぜひ活用したいアイテムです!

ダイソーのたまご調理アイテムで料理上手に!

ダイソーでそろえられる「あると便利な卵調理器具」をご紹介しました!

今回は卵調理に特化してご紹介しましたが、ダイソーには110円で調理をラクラク簡単にできるお役立ちアイテムが多数そろってます。手間が省けて日々の調理を時短できるアイテムを探してみてくださいね♪

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
ダイソー キッチン

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ