見た目通りの「凶器」デス!【家事ヤロウ】『スモアフレークトースト』安っすい食パンで「流行感ハンパない」「甘さ多重レイヤー」

  • 2022年05月25日更新

こんにちは!楽しく節約、簡単料理大好き食べるの大好きフリーランサー主婦でヨムーノライター『ぷたん』です。

家事ヤロウの人気レシピを実際に作ってみました。
本日の甘いもの大好き案件はこちら「スモアフレークトースト」です。スモアといえばキャンプで焼くマシュマロでお馴染みですが、それを食パンでやってみよう!というレシピです。

【家事ヤロウ】春のパン祭り『スモアフレークトースト』

  • チョコフレークのザクザク食感で美味しさがさらにUP!

  • 焼きすぎると焦げてしまうので注意!

パリパリサクサクで美味しいのでチョコフレークは入れた方がいいですね。

切って並べた後、もっと大きいマシュマロにすれば良かったなと思いました。
マシュマロ同士がくっつくくらいの大きさがあるとよりスモアらしいですね。

2分では焼き色がつかなかったため、4分焼きました。

『スモアフレークトースト』を食べた感想

チョコとマシュマロがねっとり!
ザクザクチョコフレークが美味しい!

マシュマロの焼き色がついたところが飴状になってカリカリしています。

そして、甘ーい!!

ブラックコーヒー、冷たいミルクなどを是非ご用意ください。
1枚全部は食べきれないかも。

ここで思ったのですが、クリームチーズに混ぜる砂糖は無くてもいいかもしれません。甘さの多重レイヤーになっているので、血糖値上がりまくりです。

子どもや受験生にはいいですね。姪っ子に写真だけ見せたら、自分も作ってみたいそうです。
お子さんと一緒に作っても楽しいですね。

食パンのほのかな塩味に救われます。
食べきれなかった分は冷蔵庫で冷やすとチョコレートもパリパリ、マシュマロも弾力のある 歯応えになって、こちらもおすすめです。

甘すぎるけど、病みつきになりますよ!

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
おうちごはん

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ