もう手放せない!【カインズ】年17万円の節約成功!耐熱ピッチャー「使うだけで得」「楽すぎて泣ける」達人が激推し

  • 2022年06月13日更新

こんにちは!週に一度は欠かさずに“カインズパトロール”をしている、カインズマニア歴10年超のヨムーノライター、海老原葉月です。

カインズには様々なジャンルのプライベートブランド商品が充実しています。中には使うだけで家事が楽になるものや、節約までも叶うような商品もあるんです。

今回は、飲み物代だけで「年間17万円の節約」に成功した私がヘビロテしている、夏に欠かせない便利な“ピッチャー”をご紹介します。

意外とお金がかかっている!“飲料代”

夏になると飲み物の消費量がグッと増えますよね?お子さんがいらっしゃるご家庭では、学校や幼稚園に水筒を持参する方も多いのでは?また、今までは500mlの水筒で足りていたところ、暑さと比例して、倍以上の容量の水筒にグレードアップ!なんてことも珍しくありませんよね。

わが家では、1日に最低5ℓ、真夏になると7ℓ以上のお茶を消費します。ペットボトル飲料にすると、2ℓ入りを3~4本飲んでいることになります。1本あたり120円とすると、飲み物代だけで約500円、1ヶ月に換算すると15,000円近くもかかる計算になります。

こうして計算してみると、意外とお金がかかっていることがよくわかりますよね……。

夏に欠かせない“飲み物”は自家製が正解!

この飲み物代を節約すべく、スーパーで売られている麦茶パックを購入するようになりました。わが家で購入しているものは、54パック入りで約160円。1パックで約3円ととってもリーズナブル。わが家では1パックで2ℓ分×4回お茶を作っています。

今までは1日約500円かかっていた飲料代が、1日あたりたったの12円で済むようになりました!1ヶ月にすると、なんと14,640円、年間にすると約17万も節約できちゃうんです!たかが飲み物……と思わず、試してみてくださいね♪

意外と面倒なピッチャー洗浄はカインズグッズで解決!

とはいえ、ピッチャーでお茶を作るのって手間がかかりますよね。特に、空になったピッチャーを洗うのは正直面倒くさい……。本体にフタ、パッキンまで洗って、なおかつ乾いたとはそれを組み立てて……。考えただけでもげっそりしちゃいます(笑)。

そこでオススメなのが、カインズ「耐熱ピッチャー 2.2ℓ 348円(税込)」です。 一般的なピッチャーと比べて、2.2ℓとかなり大容量!これなら一度にたっぷりとお茶が作れます。

パーツは本体とフタの2パーツのみ!しかも、本体の口は、洗いやすいように広口構造になっています。

手がすっぽり入るほど口に余裕があるので、気になる茶渋汚れも、溜まる前にしっかりと洗えます。

本体の形状はくびれも無くストンとしているので、早く乾くのも嬉しいポイント。拭いて使うにも、シンプルなフォルムなので拭き上げやすいです。

さらに耐熱なので、熱湯もOK。お茶をお湯を注いで作りたい方にもオススメです。これだけの機能性が備わって、お値段はなんと348円(税込)!爆安価格ですよね~!わが家では2個使いしています。

サイズ違いで3.0ℓ 448円(税込)タイプもあるので、消費量や使う用途に合わせてチョイスするのもオススメです。

変えるだけでお得!

節約というと、食べ物や日用品に目が行きがちですが、忘れがちな飲み物も工夫してセーブすることで、かなりの節約になります。ピッチャーを新たに購入したとしても、ものの数日で元を取れること間違い無し!ぜひ取り入れてみてくださいね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
節約

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ