Instagramの偽アカウントにご注意
「yomuno.jp」「yomuno_shuno」「yomuno2020」以外のアカウントはヨムーノ公式アカウントではなく、当社とは一切関係ございませんのでご注意ください。

やめたら貯まった!【食費節約】「5人家族で食費月2万円台!」「買うだけでお得」3児の母の節約術

  • 2022年06月30日公開

こんにちは、子ども3人の母、貯金ゼロから1,500万円貯めたヨムーノライターのchippuです。

2022年、止まらない値上げラッシュに、ついため息が出てしまうことも…。

それでも、「どうにか節約しなきゃ!」と、日々節約を意識して過ごしています。

今回は、5人家族で食費月2万5000~8000円のわが家が、苦しい値上げラッシュでも家計を守るために実践している、5つのことを紹介します。

【節約達人の値上げ対策①】「なんとなく値上げかな?」をやめた

まずは値上げしたものを把握するのが先決!

2022年に入ってから、さまざまな食料品・日用品が高くなりました。
ですが、どのメーカーの何が値上がりしたのか、スーパーへ行っても分かりません。
値上げのダメージを抑えるために、まずは“値上げしたもの”を知ることから始めました!
私がリサーチした、2022年値上げした商品はこちらです!

◎醤油(キッコーマン、ヤマサ醤油、ヒガシマル醤油)

◎酢(ミツカン)

◎食パン(山崎製パン・フジパン・敷島製パン)

◎ジャム(アヲハタ)

◎小麦粉(ニップン、日清フーズ)

◎ハム・ソーセージ(伊藤ハム・日本ハム・丸大食品・プリマハム)

◎パスタ(日清フーズ・はごろもフーズ)

◎バター(Q.B.B.・森永乳業)

◎カップ麺(日清・エースコック・東洋水産・明星)

◎冷凍食品(味の素・テーブルマーク・ニチレイフーズ)

◎家庭用油(日清オイリオ)

◎マヨネーズ(キユーピー・味の素・カゴメ)

◎ティッシュ/トイレットぺーパー(大王製紙・日本製紙クレシア)

ちょっと調べただけでも、これだけたくさんの値上げ情報が出てきました!
どのメーカーの、どんな商品が値上げしたのかを調べると、逆に価格を据え置いている商品も分かるようになります。
ただ「値上げ対策をどうにかしなきゃ!」と行動するよりも、値上げしたものを知っておいた方が、買うべき商品も選びやすいです♪

【節約達人の値上げ対策②】「ハンパ野菜のウッカリ捨て」をやめた

野菜は最後まで食べきる!のが次にとった対策です。 時期によって価格が変動する野菜も、ず~っと値段が上がっている気がします…。
たとえ高くても、健康のために、野菜を買わないワケにはいきません(涙)
食費を少しでも抑えるために、食べられるところは全部使い切ることを心がけています。
例えば、こちらのブロッコリー、以前は房だけ茹でて、歯や茎は捨てていました。
ですが、インターネットで調べたところ、葉と茎も食べられることが判明!!
その事実を知ってからは、葉や茎も茹でて、炒めものにして残さず使い切っています♪
固いキャベツの茎や外葉も、カレーなどの煮込み料理や、刻んでお好み焼きにアレンジ。
セロリも葉っぱごとカレーに入れて作りましたが、家族はまったく気づかないどころか、「いつもよりおいしい…!」とむしろ好評でした(笑)

「食べられる部分はとことん使う!」を実践してからは、食費が節約でき、生ゴミも減って後処理もラクラクです♪

【節約達人の値上げ対策③】「お肉はいつもスーパー」をやめた

お肉はふるさと納税で調達するのが王道です。 メイン料理に欠かせないお肉は、ふるさと納税を活用しています。
ただ返礼品を選ぶのではなく、低額寄付でたっぷり届く、コスパが良いものを選ぶのがポイントです。
ちょうどこの前届いたのが、1万円の寄付で豚肉が4kg以上もらえる返礼品♪
4kgの豚肉をスーパーで買えば、5,000円以上します。
「豚こま肉」「豚肉切り落とし」「鶏むね肉」「ミンチ肉」の返礼品は、1万円の寄付でたっぷり届くものが多いので、ねらい目です♪

【節約達人の値上げ対策④】「安いものの買いだめ」をやめた

安くても“買いだめ”はしないは鉄則。 見切り品は特売品を見つけると、ついたくさん買ってしまいたくなりますよね。
しかし、どんなに安くても、必要に以上に買ってしまっては、食費予算をオーバーしてしまいます…。
冷蔵庫の食材が豊富だと、「期限が来る前に使わなきゃ!」と、ついムダに食材を使ってしまうことも。
そこで私は、どんなに魅力的な激安品を見つけても、必要以上に買わないよう意識しています。
“買いだめはしない”のマイルールは崩しませんっ!

【節約達人の値上げ対策⑤】「日中の買い物」をやめた

閉店ギリギリのスーパーを狙うと効果大です。 閉店前のスーパーは、食料品がどんどん値下がりしますよね。
行きつけの激安スーパーでも、閉店直前は値下げラッシュ!!
野菜コーナーでは、「2個で100円!」「100円引き!」にように、たたき売りが始まります。
閉店ギリギリに行けば、激安価格で買い物できるのは確実です!
この前は、しいたけを2パック100円でゲットしました♪

閉店前に行くと言っても、基本はまとめ買い。 週1回~10日に1回の買い物ペースで時間も6時半ごろ(7時閉店)なので、子連れで買い物に行っていますよ♪

まずは「値上げを知る」ことが一番の節約

値上げラッシュと言っても、実際に値上がりしたものが分からないと、どの商品を選べばよいか分かりません。
なかには、価格は同じでも内容量を減らす“ステルス値上げ”の商品もあります。
ステルス値上げを実施した商品は、スーパーの価格を見ただけと「安い!」と感じるかもしれません。

値上げに負けない家計を作るには、“値上げしたものを知ること”が大切。
これからが本番と言われている値上げラッシュ、価格が上がったものをチェックし、無理なく続けられる節約で家計を防衛しましょう♪

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
節約

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ