こりゃ、きゅうり何本あっても足りんぞ!【リュウジさん】きゅうりの肉巻き「天才的にウマい食べ方」ジュワッとやみつき

  • 2022年08月01日更新

こんにちは、調理師でヨムーノライターのだいきです。

突然ですが、みなさんはきゅうりを焼いて食べたことはありますか?なんとなく「きゅうりは焼いたら美味しくなさそう...」と思っている方も多いのではないでしょうか。

ところが、料理研究家のリュウジさんいわく、きゅうりを焼くと"ジューシーで美味しくなる"んだそうです。

そこで今回の記事では、リュウジさん考案の「きゅうりの肉巻き」を紹介します。このレシピは、ヒルナンデスでも放送され、好評でした。

実際に作ってみて、食べてみた感想も紹介しますので、ぜひ参考にご覧ください。

リュウジさんレシピ「きゅうりの肉巻き」作って食べてみた

僕も今まできゅうりを焼いたことがないので、いったいどんな味になるのか楽しみですね。

それでは作り方を紹介していきます。

材料(2~3人前)

  • きゅうり...2本
  • 豚バラ薄切り肉...200g(8枚)
  • 塩、こしょう、味の素...各適量

きゅうりの肉巻き①きゅうりを縦半分に切る

きゅうりを縦半分に切ります。

きゅうりの肉巻き②きゅうりに豚バラ薄切り肉を巻く

きゅうり1本につき、豚バラ薄切り肉を2枚巻いていきます。

きゅうりの肉巻き③塩、こしょう、味の素をかける

巻いた豚バラ肉全体に、塩・こしょう・味の素を振りかけます。

きゅうりの肉巻き④トースター・オーブンで15分ほど焼く

オーブントースターを250℃に予熱しておき、12分~15分焼いたら完成です。

私はオーブントースターがないので、250℃に予熱しておいたオーブンで15分焼きました。

きゅうりがみずみずしい!おつまみとして最高

豚バラ肉がいい感じに焼けていて、見ているだけで美味しさが伝わってきますね。

ひと口食べてみると、きゅうりの水分がすごい!ジュワッと、きゅうりから水分が一気にふきだしてきます。オーブンで焼いたとは思えないほど、みずみずしいです。

豚バラ肉の旨味と合わさって、めちゃくちゃ美味しいです。

意外ときゅうりのコリコリした食感も残っていて、楽しめます。これはご飯のおかずというよりも、お酒のお供にもいいですね。

きゅうりの食感を楽しみたい方は、きゅうりをレシピ通りに「縦半分」に、豚バラ肉を主役にしたい方は「1/4に」切ると、より楽しめるはずです。ぜひ作る時の参考にしてください。

お好みでマヨネーズやタバスコをかけても美味しいと思います。

お酒のおつまみに作ってみて

今回の記事では、リュウジさん考案レシピ「きゅうりの肉巻き」を紹介しました。

きゅうりは焼くことによって、みずみずしさが想像の2倍くらい増しました。豚バラ肉との相性もよく、お酒のお供にぴったり!

晩酌をする時に、おつまみとして楽しんでみてくださいね。

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
おうちごはん

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ