【#カラーボックス収納術】最強ニトリ・無印良品・100均も!簡単・即片付く実例19選

  • 2019年11月28日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

おうちにカラーボックスはありますか?

種類豊富でインテリアにも合わせやすいカラーボックスは、機能性抜群! 価格も安いので、気軽に取り入れやすい収納グッズとして注目を集めています。

今回は、シンプルで使いやすい“カラーボックス収納術”をご紹介します! おしゃれで収納力抜群なので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

カラーボックス収納のポイント

カラーボックスは正しく活用することで、何倍も収納力がアップします。 見た目もきれいに収納すれば、お部屋のインテリアを邪魔することはありません!

ポイント1.仕切り板の位置を調節しよう

最近のカラーボックスは、棚板の位置を調節できるタイプが多く出ています。

空間を上手に利用するために、仕切り板の高さを調節して使いましょう。

カラーボックスを収納したい物の大きさに合わせたサイズに調整することで、空間を無駄にすることなく見た目も綺麗に収納することができますよ!

ポイント2.カラーボックスに、収納ボックスを入れよう

カラーボックスに物を収納すると、どうしても乱雑な見た目になってしまう……。 そんな悩みを解消することができるのが、100均でも購入することができる“収納ボックス”!

カラーボックス に収納ボックスを合わせて使えば、見た目も綺麗に収納することができます。様々な大きさの収納ボックスが販売されているので、用途にあった大きさのものを選んでくださいね!

ポイント3.カラーボックスに突っ張り棒を使ってみよう

カラーボックスの収納方法は、収納ボックスに入れるだけではありません。

ダイソーやセリアのような100均やホームセンターで販売している突っ張り棒を使用すれば、目隠しのカーテンをつけることもできます。目隠し用のカーテンも100均で購入可能です。

また棚板の位置を調節できるカラーボックスなら、突っ張り棒を使ってハンガーに洋服をかけて収納する、という使い方もできます。

ハンガーにかけることで、小さいお子様でも取り出しやすくしまいやすい収納になります。小さなお洋服は飾ってあるだけで可愛らしいですよね。

カラーボックス収納術【ニトリ編】

多くのカラーボックスの中でも、人気の高いニトリのカラーボックス。

価格も安く可愛らしいとSNSでも評判の高いニトリのカラーボックスは、サイズも種類も豊富! 追加で購入することのできる板も販売されていますので、自分の用途にあった使い方をすることができますよ。

定番「ニトリのインボックス」はやっぱり神!

@jk___decorさんは、クローゼット全面をボックス収納に。

「手前の白い棚は、ニトリのカラボを2種類組み合わせています。
『Nインボックス』に、頻繁に出し入れする小物系を投げ込み収納。  Nインボックスには直接テプラを貼って、分かりやすく分類しています。」

ニトリで「引き出し式」アレンジも

@mizupacaさんは、子ども部屋収納にカラボを使用中。

「ニトリのカラボ用追加棚板を購入して、息子の机にしました! 『専用引き出しレール』と収納ボックスを組み合わせて、おもちゃ棚に。
棚は3台買ったので、トータル9,000円弱でおもちゃ棚と机が完成しました♪」

カラーボックスにインデックスをつけて探しやすく!

こちらの可愛らしいカラーボックスと収納ボックスは、ニトリのもの。

@nananae0404さんは、子どもが一人で片付けられるように、イラスト付きのラベルを貼っているそうです。絵柄が書いてあれば、文字が読めない小さな子どもでも自分でお片づけすることができますね!

背丈の低いカラーボックスは子ども部屋にぴったり!

@paricoooooさんは、カラーボックスを子どもの身支度コーナーとして使用しているそうです!

シンプルなカラーボックスもウォールステッカーなどを貼ることで、子どもも喜ぶかわいらしい印象に様変わり。カラーボックスの下の段にポスデコを入れ込むことで、タンスのような引き出しを取り付けることができます。

背の低いカラーボックスは圧迫感がなく、子ども部屋にぴったりです! 子どもでも取り出せる高さなのも嬉しいですね。

●ニトリ ポスデコ
販売ページを見る(楽天)

カラーボックスをウォールステッカーでおしゃれにカスタマイズ!

カラフルなウォールステッカーをカラーボックス一面に貼り付けて、おしゃれにカスタマイズ!

ニトリのカラーボックスは仕切りの間隔を自分で調節することができるため、子どもの成長に合わせて高さを変えるすることができます。成長に合わせてカスタマイズすれば、大人になっても使うことができますよ!

カラーボックスはベビー用品収納に最適!

カラーボックスにつっぱり棒をつけて子ども用のハンガーをかければ、ベビー用品収納にぴったりです!

タオルや下着など何かと物が増えてしまうベビー用品も、こちらのカラーボックスにかかれば全てしまうことができちゃいます。

また、ニトリのカラーボックスはサイズだけでなくカラーも豊富なので、おうちのインテリアに合わせたカラーを選ぶことができます。高さも低いものが多いので、小さな子どもがいるおうちにぴったりです。

●ニトリ カラーボックス
販売ページを見る(楽天)

●ニトリ 収納ボックス
販売ページを見る(楽天)

カラーボックス収納術【無印良品編】

無印良品には、様々な高さのカラーボックス、パルプボードボックスがあります。 低いものは73cm、高いものは、180cmのものまで! おうちのインテリアに合わせて、購入することができますよ。

カラーボックスをランドセル置き場に!

@junmipoさんは、小学生の子どものランドセル置き場にしているそうです。無印良品のカラーボックスの上にランドセルを置くことで、幅をとることなく収納することができます。

また、棚に教科書や学校で使う用品を収納することもできます。カラーボックスに本棚ラックを置くことで、乱雑に見えてしまいがちな教科書類を綺麗に収納することができますよ!

扉をつけて、カラーボックスを素敵なインテリアに

こちらの素敵なカラーボックスは、無印良品で販売しているパルプボードボックス。

@kaneyuki_interiorさんは、パルプボードボックスをホワイトにペイントをしています。おうちのインテリアに合わせたカラーに統一されていて、とても素敵ですね!

また、カラーボックスに扉をつけることで、人目につけたくない小物類をしまうことができます。扉は100均で販売されているグッズで作ることができるようですよ!

カラーボックスを重ねて絵本の収納に!

@shi2018_3さんは、無印良品で販売されているパルプボードボックスを絵本ボックスとして使用しています。

パルプボードボックスは、軽く丈夫なだけでなく補助パーツを使って繋ぐことができるので安全。見た目が落ち着いているので、どんなインテリアにもマッチしますよ!

●無印良品 パルプボードボックス
販売ページを見る(LOHACO)

カラーボックス収納術【アイリスオーヤマ編】

カラーボックスでスッキリ収納

@simplist.nさんはおもちゃを収納するために、アイリスオーヤマのカラーボックスを使用しています。

必要なおもちゃだけを収納ボックスに入れて保管することで、見た目もスッキリと収納可能!大きな収納ボックスを使用することで、子どももお片付けしやすく使いやすい収納になります。

使用している収納ボックスは、「squ+(スキュウプラス)インボックス」というものだそうですよ。

●アイリスオーヤマ カラーボックス
販売ページを見る(楽天)

販売ページを見る(Amazon)

●squ+ インボックス
販売ページを見る(楽天)

販売ページを見る(Amazon)

カラーボックス収納術【ダイソー活用編】

ダイソーでは、カラーボックス自体の取り扱いはありませんが、カラーボックス 収納に最適なボックスが多数販売されています。 見た目も素材も、ニトリで販売されているものにそっくりです。

ダイソーで販売されている収納ボックスの方が、価格が安く取り入れやすいので、まず試しに買ってみてはいかがですか?

ダイソーとニトリのカラーボックスの見事なコラボレーション!

こちらのカラーボックスは、ニトリで販売されているもの。収納ボックスとして利用しているのは、ダイソーで販売しているものです。もちろん、シンプルで可愛らしいだけでなく、収納力は抜群!

なんと、こちらの星のデザインがかわいい収納ボックスは、全部合わせても1000円以内で購入することができます。ごちゃごちゃしがちな子供部屋を、白グレーでおしゃれにまとめてみてはいかがでしょうか?

100均のダイソーでは、大小様々な大きさの収納ボックスが販売されています。シンプルで取り入れやすいものばかりです。

カラーボックス収納術【セリア活用編】

セリアでも、収納ボックスを購入することができます。ダイソーよりもカラーバリエーションが豊富なので、おうちのインテリアに合わせた収納ボックスを探し出すことができますよ!

カラーボックスを手作り!

@sugarvine0211さんは、セリアのカラーボックスに合わせたカラーボックスを手作り。

縦に長いカラーボックスは、幅を取らず多くの物を収納することができます。玄関にこちらのカラーボックスを置き、マスクやタオルなどを収納しているそうです。

実は、カラーボックスは比較的簡単に制作することができます。ホームセンターなどで販売している木材を使用すれば、30分〜1時間ほどで完成します。

お好みのサイズの収納ボックスをダイソーやセリアなどの100均で見つけ、ぜひカラーボックスを作ってみてくださいね!

カラーボックス収納術【キャンドゥ活用編】

キャンドゥで見つけたモノトーンボックスがピッタリ!

@an.myhomeさんの投稿より。

「子ども部屋の収納に、ニトリのカラーボックスを使用しています。
カラボサイズの黒のペーパーボックスを探していて、ついにキャンドゥで発見!」

白のカラボに黒のインボックスを合わせたら、簡単にモノトーン収納が完成します。

カラーボックス収納術【DIY実例】

カラーボックスの活用方法は、収納ボックスを入れるだけではありません。

DIYを施すことで、自分好み使いやすくカスタマイズすることができます。 ベンチやキッチンカウンターなど、様々な家具にリメイクすることができますよ。

カラーチェンジで簡単リメイク

@and_a_plusさんの投稿より。

「カラーボックスをブラウンからグレーにリメイク。
キャスターを付けたので、移動もラクチンになりました♪」

インボックスなどを使用せず、飾り棚としてもおしゃれに馴染みます。

パイプをプラスして、ラックにリメイク

おうちにカラーボックスが15個ほどあるという、@and_a_plusさん。

「子どもの『手提げを吊るしたい』と、私の『掃除しやすくしたい』という希望を叶えるべく、カラボリメイクをスタート。 ピーコックブルーにペイントし、車輪をつけて可動式に!掃除がとてもラクになりました♪

パイプをつけて、手提げも吊るせるように。」

カラーボックスが大きな家具に大変身!

カラーボックスを2つ並べて、自分にあった家具にDIY!カラーボックスは程よい幅だからこそ、突っ張り棒を入れたり天板をつけたりと、様々なカスタマイズをすることができます。

収納したいものに合わせて仕切りを変えれば、どんなものでも収納することができますよ!

なんとカラーボックスがベンチに!

@jaaianさんは、カラーボックスに蓋をつけてベンチを作成しています。もちろん、中には物を収納することができます。

カラーボックスの高さは、大体100cmほどなので子どもでも座りやすいですね!上にクッションを敷けば、硬さを感じることなく座ることができます。

カラーボックスをキッチンカウンター兼収納に!

カラーボックスを工夫すれば、使い勝手の良いキッチンカウンターを作ることができます。カラーボックスに収納することができるのは、タオルや服だけではありません。食器や炊飯器なども、収納することができます!

@yk2121121さんは、2つのカラーボックスの上に天板を乗せ、電子レンジなどを置いているそうです。

カラーボックスがカウンター収納に変身!

無印良品のカラーボックスをカウンターにリメイク!以前は、机としても使われていたそうですが、現在は収納やカウンターとして使われています。

ヨムーノライターの非ミニマリスト フネさんは、パルプボードボックス用の収納ボックスを使って、“見せない収納”をされているそう!スッキリとした綺麗な使い方ですね。

カラーボックス収納で、お手軽に整理整頓を

ただ物を置くだけでは乱雑に見えてしまいがちなカラーボックス収納も、突っ張り棒や収納ボックスなどを適切に利用することで、見た目も綺麗なカラーボックスにすることができます。

工夫したカラーボックスは、収納力抜群!ベビーグッズやお洋服、おもちゃなど様々な物をスマートに収納することができます。

カラーボックスはどれもお手頃な価格で手に入るものばかり。 ぜひ、今回紹介した素敵なカラーボックス収納を参考にしてみてくださいね。

ヨムーノ編集部

【キャンペーン実施中】
◎EPARKリラク&エステ ギフトチケットを抽選で10名様にプレゼント!年末年始の疲れを取りませんか?詳しくはヨムーノ公式Twitterで♪
◎To May(トゥーメイ)の「IH対応スクエアパン レッド」を抽選で3名様にプレゼント!詳しくはヨムーノ公式Instagramで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事