え、半額!?まだ知らないスターバックス「お得で優しいメニュー6選」マニアがこっそり解説

  • 2020年02月17日公開

こんにちは、元スタバ店員でヨムーノライターのayanaです。

フラペチーノなどで有名なスタバですが、子ども用のドリンクが販売されているのを知っていますか?
「甘すぎる飲み物は抵抗あるし、スタバで子どもに何を飲ませよう……」なんて悩んだ経験がある方も多いはず。

レジに置いてあるグランドメニューには記載されていないものの、スタバのメニューとして用意されている人気メニューです。

今回はスタバを利用するなら、ぜひ知っていてほしいキッズドリンクについて紹介します。
注文方法や販売されているキッズドリンクもそれぞれ詳しく紹介しておりますので、ぜひ参考にしてくださいね!

キッズドリンクはこんなメニュー!

まずは、なぜスタバのキッズドリンクが人気を集めているのか、その理由を紹介します。
注文方法などの気になる情報も詳しく解説していますので、お楽しみに!

キッズドリンクは何よりお得!

スタバのキッズミルクやキッズココアは、通常のショートサイズと同じ容量で作られています。ですが、ミルクやココアなどのキッズドリンクは180円(税別)。通常のココアは390円(税別)で提供されているので、その半額です。

使用されているシロップやミルクの量は同じなので、お得な価格でドリンクを購入することができますよ!

なお、キッズドリンクは基本的に12歳以下の子ども向けに作られています。そのため、それ以上の年齢の方は購入することができません。

カスタマイズも可能!

キッズココアやキッズミルクなどのドリンクはキッズドリンクという名前で販売されていますが、一般的なスタバのドリンク同様にカスタマイズすることができます。

筆者がスタバでパートナーとして働いていた当時、「キッズココアの甘さを控えめにしたい」「30℃くらいの温かさで作って欲しい」などのカスタマイズを受けたことがありますが、これらの希望は対応可能です。

何か希望があれば、レジにいるスタバのパートナーさんに聞いてみてください。甘さや温度の調節は、基本的に無料で行うことができますよ!

カスタマイズ料金は通常の価格と同様にかかりますので、注意してくださいね。

スタバのキッズドリンクを一挙紹介!

ここからは、スタバで販売されているキッズドリンクを紹介します。
これらのドリンクは、キッズメニューに掲載されていますよ。

<キッズココア>

こちらは、チョコレートソースとミルクを混ぜて作られた「キッズココア」。

スタバのココアは、カカオの味わいを大切にしているため甘さは控えめ。まろやかな味わいなので、子どもからも人気が高いメニューです。

アイスとホットが用意されています。ホットは54℃以下で作ってもらうことができるので、小さな子どもでも安心して飲むことができます。もちろん、もっと低い温度で提供してもらうこともできますよ!

アイスのキッズココアには、氷が入っていません。よく冷えたココアが飲みたい方は、氷を入れてもらうように注文してくださいね。

  • 価格     180円(税別)
  • カロリー   <ホット>279kcal <アイス>224kcal

<キッズミルク>

「キッズミルク」は、ラテやフラペチーノなどに使用されているミルクをそのまま使用したドリンク。シロップなども使用されていないため、シンプルにミルクの味を楽しむことができます。

ホットはココアと同様に54℃以下。アイスは冷たい状態で提供されます。

  • 価格    180円(税抜)
  • カロリー   <ホット>160kcal <アイス>144kcal

ホイップクリーム追加

@taira.7121さんは、アイスのキッズミルクにホイップクリームをトッピングしています。スタバのホイップクリームには砂糖が使用されていないため、まろやかな甘さのドリンクに変化させることができます。

無料でカスタマイズできるチョコレートソースやキャラメルソースを上にトッピングしても、美味しいドリンクに仕上げることができますよ!

<キッズオレンジ ・ キッズアップル>

「be juicy! Kids(オレンジ ・ アップル)」は、子どもが飲みやすいように考えられた果汁100%のジュース。

酸味も優しいため、小さな子どもからも人気の高いドリンクです。砂糖や香料、着色料は一切使用されていません。

こちらのジュースは、スターバックスとカゴメのコラボ商品。スタバでしか購入することはできません。

  • 価格    200円(税抜)
  • カロリー  <オレンジ>88kcal <アップル>105kcal

キッズドリンク以外の子どもにおすすめなメニュー!

ここからは、スタバで提供されているメニューの中で子どもにおすすめなドリンクを紹介します。

<バニラクリームフラペチーノ®️>

バニラクリームフラペチーノ®️は、シンプルにバニラシロップを使用して作られているドリンク。他のフラペチーノ®️よりもまろやかな甘さのため、子ども用に注文する方が多いドリンクです。

バニラクリームフラペチーノ®️は、使用されているバニラシロップを削除することができます。削除するとよりミルクの優しい甘さを感じることができますよ!

  • 価格   <トール>490円(税抜) <グランデ>530円(税抜) <ベンティ>570円(税抜)

<キャラメルスチーマー>

キャラメルスチーマーは、キャラメルシロップを入れたミルクの上にキャラメルソースをトッピングしたドリンク。ミルクとキャラメルの甘いハーモニーを楽しめるドリンクなので、甘いドリンクがお好きな子どもにおすすめです。

こちらは、アイスとホットで提供されています。キャラメルスチーマーも甘さの調節をすることができますよ!

  • 価格   <ショート>390円(税抜)<トール>430円(税抜) <グランデ>470円(税抜) <ベンティ>510円(税抜)

<フルーツ ミックス ジュース>

現在販売されているミックスジュースは、ハニー アップル パンチというリンゴやレモン、ライムなど5種類のフルーツを使用して作られたドリンク。はちみつも使用されているため、優しい甘さも感じられます(※)。ボトルに入っているので、持ち運びにも便利ですよ。

※1歳未満の赤ちゃんがハチミツを食べることによって乳児ボツリヌス症にかかることがあります。1歳未満の赤ちゃんにハチミツやハチミツ入りの飲料・お菓子などの食品は与えないようにしましょう。

以前は、ピーチスクイーズというフルーツミックスジュースも販売されていましたが、現在は販売が終了しています。

  • 価格   300円(税抜)

キッズドリンクでスタバを楽しもう!

いかがでしたか?
スタバで提供されているキッズドリンクは、お得に美味しいドリンクが楽しめる人気メニュー!
ぜひ、今回の記事を参考に子ども連れでも、スタバを満喫してみてくださいね。

※2020年2月現在の情報です。記載の価格や情報はについては執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

「実践したい!」と思えるような記事を発信していきます♡

ayana の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事