【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】
診断テスト

【セリアとダイソー】勝手にコラボ!究極の「浮かせる洗面台収納」ソッコー実現♡地味すご2選

  • 2020年10月22日更新

こんにちは、100均DIYやプチプラ雑貨巡りが趣味のヨムーノライター・アゲハです。

洗面台にあると便利なうがい用のコップホルダー、実は100均アイテムを組み合わせれば簡単に作れるんです。
今回は、ダイソーとセリアの商品を組み合わせて作ってみました。

早速紹介します。

100均DIYに使った材料

今回のコップホルダーDIYに使った材料は以下の2点です。

  • マグネットコップホルダー浴室用(ダイソー)
  • マグネット用取り付けパネルミニ(セリア)

価格はどちらも100円(税抜)。
今回のDIYは合計200円(税抜)でできちゃいます。

マグネットホルダーとマグネット用取り付けパネルの裏側です。

セリアのマグネット用取り付けパネルは粘着テープで取り付けられるようになっています。
マグネットコップホルダーはマグネットが付く場所で使用できます。

我が家の洗面台はマグネット対応ではないので、セリアのマグネット用取り付けパネルと組み合わせて、洗面台にコップホルダーを作ってみました。

100均アイテムでコップホルダーをDIY

早速作り方を紹介します。
作る、といってもアイテムを組み合わせて貼るだけなので3分もかかりません。

まずは、洗面台の壁のホコリを拭き取り、セリアのマグネット用取り付けパネルを取り付けます。

これにダイソーのマグネットコップホルダーを取り付けます。

たったこれだけで洗面台用コップホルダーの完成です。

マグネット用取り付けパネルは薄いので、コップホルダーの裏側に磁石があるようには見えません。

コップの口を下にして掛けられるので水切れがよく、出したり直したりがスムーズです。

マグネットコップホルダーの耐荷重は300gなので、プラスチックのコップであれば重さで落下することもありません。

市販のものだと500円以上は常ですが、ダイソーとセリアのアイテムを組み合わせればたったの200円(税抜)でコップホルダーが作れちゃいました。

100均アイテムでもコップホルダーは作れる!

ダイソーのマグネットコップホルダーとセリアのマグネット用取り付けパネルを組み合わせれば、洗面台にコップホルダーを作れます。

また、マグネット用取り付けパネルは粘着力があるので3回くらいまでなら取り外しできます。取り付け位置を誤ってもやり直せるので便利です。

洗面台にコップホルダーが欲しい方は、ぜひ今回の100均DIYを試してみてくださいね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

参考になりましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

アゲハ

DIYやモノづくりが好きな元保育士の主婦です。家事の負担を減らすべく、日々奮闘中。ブログでは家のことや子どもに関わることを発信しています。

アゲハ の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事