【カルディ】に衝撃!即売切れ「カズチー」の進化系が爆誕?最新「チーズ系おつまみ」3選

  • 2021年11月01日更新

チーズ系のお菓子大好きなみなさん!そして、チーズ系のおつまみをお求めのみなさん!
カルディに新しいチーズ系スナックがあるのをご存知ですか?

それもただのチーズではなく、4種類のチーズが一度に味わえたり、トリュフの香りがしたり……そして何よりあのカルディで品切れが続く大人気「カズチー」のお菓子版まで現れました!

さて、新たなチーズおつまみはどんな味でしょう?

カルディの新チーズ系おつまみがつよい!

この秋、カルディに突如あらわれた新チーズ系おつまみたちがこちら。

・濃厚4種のチーズわいんdeらすく
・ふわっふわ削りチーズ トリュフ味
・カズチープレッツェル

どれも「チーズ」が入っているのが特徴です。さっそくお酒のおつまみにあうか試してみます。

ちょっと大人の味「濃厚4種のチーズわいんdeらすく」

こちらはカルディオリジナル商品の「濃厚4種のチーズ わいんdeらすく」です。商品名のとおり「ワイン」にあうおつまみのようですが、筆者はビールにあわせます。

見た目はシンプルなパッケージで、中身の数も大きさも、すでにチーズが濃厚そうなのかも見えるので購入時にためらいなく買えました(笑)。

内容量は40gで、枚数にすると約9枚。ビール1本はいけそうな気がします(笑)。
価格は360円(税込/2021年10月現在)です。

結構厚みのあるラスク…その片面に濃厚チーズが!

さっそく開けてみると、クリアなパッケージからのぞいていたとおり、細めのフランスパンを厚めに切ったラスクがでてきました。そしてその片面にのみ、濃厚チーズがしっかりついています。このチーズは、エダム・パルミジャーノレッジャーノ・ペコリーノロマーノ・ゴルゴンゾーラの4種類。

なかでも日本人になじみのない「ペコリーノロマーノ」というチーズ、こちらは羊乳の香り豊かな塩気のつよいイタリアのチーズだそうです。

ザクザクカリッとした食感とブラックペッパーも良い!

ラスクだけでなく表面のチーズもカリッとザクザクッとした歯ごたえがとても良い食感です。片面とはいえ、濃厚にチーズが塗られているので充分味が濃く、おつまみとしては最適!

4種類のチーズが絶妙な旨味を生み出して、本当にビールがよくすすみます。そして、ブラックペッパーの量がちょっと多めで刺激的!これは間違いなくワインもあいますね。赤ワインの辛口があいそうです。

とてもカリッとしているので、砕いてコーンスープにクルトンのかわりに浮かべたり、サラダに混ぜたりしてもおいしそう!

ふわっふわ削りチーズは思ってたのと違う!?

こちら「ふわっふわ削りチーズトリュフ味」もカルディオリジナル商品。パッケージのチーズがふわふわしていてとてもおいしそうです。チーズ…と書いていますが要冷蔵でなく、普通の棚に並んでいました。

内容量は21gで、価格は198円(税込/2021年10月現在)とおつまみとしてはリーズナブルなほうではないでしょうか。さっそく開けてみます!

開けた途端「トリュフ」の香りがふわ~!

開封した途端「トリュフ」の香りが広がります。この香り、大人は好きですが子どもはちょっと抵抗あるかもしれません。まさに大人のおつまみ……といった香りです。

そして、名前から「チーズを削ったもの」と思っていましたが、指でつまんでみるとちょっと硬めです。うん?これは…いかのおつまみがちょっと薄くなったような感触……。原材料を確認すると、「魚肉すり身」などが入っていました。なるほど、チーズだけではないようです。

食べてみたら…スルメのようにクセになる味!

食べてみると、まずトリュフの香りがふーんと広がります。その歯ごたえは、チーズより少しイカに似たしっかりした噛み応え。噛みしめるほどチーズの旨味もでてきます。

やがて、この歯ごたえと香り、そしてチーズの旨味にだんだんとりこになってきて止まらなくなる!もちろんビールがすすみました。こちらも間違いなくワインにあいます。

伝説の「カズチー」からプレッツェルが出た!

こちらは、「カズチープレッツェル」。そうです、いまだに店頭に並ぶとすぐに売り切れてしまうほどの人気を誇る「カズチー」の、なんとプレッツェル版が新登場です。

あまりにシンプルなパッケージに、メーカー側の自信が感じられます!
価格は224円(税込/2021年10月現在)。カズチーよりずっとリーズナブルですね。

さっそく開封します。

中には2袋入り!一袋の中には〇本入り!?

箱を開けてみると、中には2袋入っていました。
1袋22.5gと書かれていますが、本数にすると1袋13本ほど入っていました。

ちょっと太めのプレッツェルはザクザクでおいしい!

プレッツェルは長さ12cmほどですが、楕円形で少し太め。幅は7mmほどあります。
口に入れるとザクザクとした歯ごたえ。プレッツェルについているパウダーが、まるでハッピーターンの粉のようにたくさんついていますが、しつこくはありません。

また粉の味はハッピーターンというより、某メーカーのコーンパフのチーズ味に似ています。しかしちゃんと中に数の子の風味を感じるのがすごい!

海の幸とビールは時に相性が悪く、ビールを飲んだ後にくさみを感じることがありますが、このプレッツェルにはまったくそんな感じはありません。逆にその数の子の香りがクセになって、ビールがとてもよく進むプレッツェルです!これはお土産にしても喜ばれそう。

カルディのチーズ系おつまみはマジでビールが進む!

カルディの新チーズ系おつまみは3つとも濃厚で、最初の一口より食べすすんだその時に「もっと食べたい」という中毒的な魅力がありました。そして何より、ビールがすすむ!きっとワインにも合うと思います。

おやつとしてもおすすめなので、ぜひカルディで見つけてみてくださいね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事