Instagramの偽アカウントにご注意
「yomuno.jp」「yomuno_shuno」「yomuno2020」以外のアカウントはヨムーノ公式アカウントではなく、当社とは一切関係ございませんのでご注意ください。

これがあれば完璧!【業務スーパー】「もっちりクレープ(プレーン)」ごはんからデザートまで「ストック必至」冷凍庫の”神”

  • 2022年07月11日更新

こんにちは!おいしい料理と料理写真、食器や雑貨・インテリアが大好きな、箱根在住のヨムーノライターharu.です。

今回は、業務スーパーで購入できる冷凍食品、「もっちりクレープ(プレーン)」をご紹介します。

筆者も友人もお気に入りの、おいしくて食べ応えのあるクレープ生地です。ぜひ記事をチェックしてみてください!

業務スーパーの冷凍「もっちりクレープ(プレーン)」

今回ご紹介するのは、業務スーパーの冷凍食品、「もっちりクレープ(プレーン)」。
600g(10枚)入りのクレープが冷凍された状態で、クレープの形そのままの丸いパッケージに入っています。

1袋にクレープが600g(10枚)入って、429円(税込)です。

カロリーは1枚あたり132Kcal!

カロリーは1枚(約60g)あたり132Kcal。フルーツや野菜など具材を工夫することで、ダイエット中でも安心していただくことができそうです

冷凍食品なので長期間の保存が可能。冷凍庫にいれておけば、朝食のパンが切れているときや、ちょっと小腹が空いたときなどに、とても便利に使えますよ。

1枚ずつナイフではがすか、半解凍がおすすめ

パックを開封すると、クレープが10枚くっついて入っています。

隙間にナイフを差し込めば1枚ずつきれいにはがれますが、使用前に半解凍をしておくだけで手でもスルッとはがせます。

1度に10枚すべて使用する場合は、半解凍での使用がおすすめです。

1枚はこれくらいの厚さ。普段家で作るクレープよりすこし厚めです。
具材をたくさん包んでも破れにくい厚さは、かなり嬉しいです♪

フライパンで温めるだけですぐ食べられる

「もっちりクレープ」を食べる際には、1枚ずつフライパンで両面が温かくなるまで加熱するだけ。ホットプレートでも温めることができます。

休日のランチにテーブルにホットプレートを出して、次々に温めながら、好きな具材を包んで家族みんなで食べるのもおすすめです。

温める際、フライパンにバターを入れると、風味が増してさらにおいしくなりますよ♪
フライパンだけでなく、電子レンジでの調理もOKなのも嬉しいポイントです。

フルーツとホイップクリーム、水切りヨーグルトなどと合わせて

解凍した冷凍マンゴーと水切りヨーグルトをのせて包んでいただきました。

厚みのあるクレープは、食べ応えバツグン!甘みと塩気のバランスもよく、フルーツの甘みが引き立ちます。

今回はホイップクリームではなく砂糖入りの水切りヨーグルトを加えたため、甘すぎずさっぱりとした食べ心地でした。

思いっきり甘いクレープが食べたいときは、ホイップクリームにバナナやチョコレートなどを合わせてもよさそうです。

おかず系クレープなら朝食にもぴったり

塩気のある具材や野菜と合わせたおかず系クレープなら、朝食やランチにもおすすめ!
今回はツナと生野菜でツナサラダクレープを作ってみました。

手に持って手軽にパクパク食べられるクレープは、朝食にぴったりです。

パンを切らしてしまったときにも便利に使えますし、休日の朝食・ランチにいただけば、特別感があって休日らしさを味わえます。

食事系では他に、ミニハンバーグを入れたり、サラダチキンを入れたりしてみましたが、どちらもとてもおいしかったですよ♪

毎日の朝食やデザートに最適!

今回ご紹介した業務スーパーの冷凍「もっちりクレープ(プレーン)」は、毎日の食事やデザートにぴったりのおいしくて便利な商品。

これからの季節には、お好みのアイスを包んだり、冷凍フルーツをそのまま加えてもOK。
さまざまな具材と相性がよいので、冷蔵庫にある食材を使用するだけでとてもおいしくいただくことができますよ。

気になった方はぜひ、業務スーパーの店舗をチェックしてみてくださいね♪

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ