【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと
マニア激推し!ハズさない通販だけ厳選。ネットでお買い物。買えるヨムーノ

イケア・カインズ・最近人気のMAWAハンガー?"意外とこだわり派"にぴったりハンガー12選

  • 2019年12月18日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

普段何気なく洋服をかけているハンガー。
使い方によってはシワや型崩れの原因になることをご存知でしょうか。

お気に入りの洋服をいつまでも綺麗に保つためのハンガーの正しい選び方とおすすめ商品を紹介します。

ハンガーの選び方ポイント

洋服に合わせて選ぶ

基本的には洋服の肩幅・厚み・肩のラインに合ったハンガーを選ぶようにしましょう。

肩幅

短すぎず、長すぎないものがベストです。服の肩幅よりも1cmほど小さいサイズを選んだ方が収まり良くなります。

実際に洋服をかけた時に上下にゆすってみて、ずれることがなければ大丈夫です。

ハンガーの厚み

ハンガーの厚みは、

  • ジャケット 3~5cm
  • シャツ 1~3cm

が適切と言われています。5cm以上の厚みのハンガーは洋服が型崩れする場合が多いと言えるでしょう。

肩のライン

肩のラインは肩先が前方に緩やかにカーブしているタイプを選ぶと安心です。

肩先が真横に突き出ているタイプは服の首の後ろが突っ張りやすく、シワになる恐れがあります。

サイズで選ぶ

ハンガーには大きくメンズ用・レディース用の2種類があります。

メンズ用・レディース用のサイズの目安は次の通りです。

  • 『メンズ』S:38~42cm/M:42~45cm/L:45~47cm/LL:47~52cm

  • 『レディース』S:38cm/M:38~42cm/L:42~45cm/LL:45~47cm

洋服とハンガーのサイズが合っていない場合、袖に跡がついたり洋服が伸びてしまうことにもなりかねません。特に肩幅のサイズ感を大切に、型崩れを起こさない最適なハンガーを見つけてみてください。

ハンガーの素材で選ぶ

ハンガーの素材によって、耐久性や収納力も異なります。特徴を紹介するので、参考にしてみてくださいね。

スチールハンガー

お値段はリーズナブルから若干高めのものまで様々です。スチールのままの状態もあれば、スチールに特殊コーティングしてあるものもあります。見た目はスタイリッシュで省スペースというのが特徴です。

木製ハンガー

型崩れさせたくない衣類によく使われます。
塗装タイプと無塗装タイプがあり、カラーもブラウンやベージュ、ブラック、ホワイト等様々あります。

またイニシャルを入れられるハンガーもあり、贈り物としても使われる人もいらっしゃいます。お値段は100円~数万円(最高級)までと幅もあるのが特徴です。

ハンガーの寿命を延ばすためにも、洗濯物干し用には使わないことをおすすめします。

プラスティックハンガー

いわゆるクリーニング屋さんから戻ってくる時にかかっているハンガーをイメージすると分かりやすいです。 こちらはお値段がリーズナブルです。

とにかく軽く、水分を吸収しにくいのが特徴です。
洗濯物を干したりするのに便利ですね。クリーニング屋さんから戻ってきたハンガーはクローゼットでの使用ではなく、浴室乾燥で使い回すのも無駄のない使い方です。

なお、プラスティックハンガーは衣類がすべりやすいですが、最近は表面に起毛素材を施している滑りにくいハンガーも売られていて人気があります。

ステンレスハンガー

ステンレス素材のハンガーです。
スチールに比べると若干重量はありますが、ステンレスはなんといっても丈夫で錆にも強いので耐久性があります。

見た目もスタイリッシュで省スペースです。クローゼットや押入れでももちろん使えますが、ステンレスの錆にも強いというメリットは「洗濯物を干す時」に便利です。

クローゼット収納で活躍!すべりにくいハンガー

ニトリ すべりにくい省スペースハンガー

せっかくハンガーに洋服を吊るしていても、気づいたらつるっと落ちてしまっていた、何度掛けても落っこちる......なんてことありませんか?

素材をひと工夫させた、すべらずに収納できるハンガーを紹介します。

整理収納アドバイザー 岩佐弥生さんが愛用しているのは、ニトリのすべりにくい省スペースハンガー5本組です。

表面は起毛素材が施されているため、ワンピースやキャミソールといったすべりやすい洋服でも安心してかけることができます。

サイズはレディースとメンズがあります。お値段以上なのに、しっかりとしているのも嬉しいですね。

ARTALL木製ハンガー

こちらも整理収納アドバイザー 岩佐弥生さんがウォークインクローゼットで愛用している「ARTALL」の天然木ハンガーです。

写真のように肩の部分にすべり止めがついているため、衣類の型崩れ等を防いでくれます。フックは360度回転し、木製なのに軽いのが特長。

アパレルショップで使われているような見た目もオシャレなハンガーです。

▼整理収納アドバイザー 岩佐弥生さんおすすめハンガーはこちら
ニトリ「#すべらないハンガー」最強説!収納マニアが"大人買い&リピ買い"便利アイテム4選

襟が伸びないハンガー

Tシャツやタートルネックをハンガーにかけると襟部分が伸びてしまう......そんな経験はないでしょうか?

襟ぐりを伸ばさない形状のハンガーを紹介します。

Qisiwewll ハンガー

整理収納アドバイザー 岩佐弥生さんがおすすめするのは、Qisiwewll ハンガー。

こちらのハンガーは襟部分が伸びてしまうのを防いでくれるS型デザインになっています。肩の部分等(黒い部分)にすべり止めもついているのですべりやすい洋服をかけても安心です。

また多機能なところも魅力。キャミソールやマフラー、ストールをかけたりすることもできます。フックは360度回転します。

耐荷重も十分なので、クローゼット内でも使ってもよし、水分を含んだ洗濯物を干すハンガーとしても活躍してくれる万能ハンガーです。

販売ページを見る(Amazon)

NAGASHIO すべらない すべりにくい 薄型 衣類ハンガーセット スリムマルチハンガー

▲長塩産業 ノンスリップ スリムマルチハンガー 15本セット

販売ページを見る(Amazon)

襟首を伸ばさずにかけられる特殊な形状と、洋服のずり落ちを防ぐ滑り止め加工をいいとこ取りで備えた機能的なハンガーです。

Tシャツをはじめ、キャミソールやスカート、ストールやパンツなどがかけられる工夫が施されており、マルチに活用することができます。

また、厚さは約0.5cmとかなりの薄型なので、大量の衣類を収納するのにもピッタリです。

収納力アップのハンガー

クローゼットの中をすっきりさせたい方にオススメなのが、収納力のあるハンガーです。

薄い素材でできていたり、かさばらない工夫が施されたりするハンガーを紹介します。

MAWAハンガー

【MAWAハンガー】エコノミック36 10本セット ホワイト 3,300円(税込)

男の子二人でもスッキリしたインテリアをかなえるJunさんのおすすめは、MAWAハンガーです。

肩の部分が丸みをおびているため、柔らかい素材のお洋服も形が崩れることなく、衣類を美しいまま保管できます。

MAWAハンガー使用前のクローゼット

こちらは、JunさんがMAWAハンガーを使用する前のクローゼットです。様々な種類の一般的なハンガーを使用していたそうです。

MAWAハンガー使用中のクローゼット

すべてのハンガーをMAWAハンガーに変更したら、こんなにスッキリ!見ていて気持ちがいいですよね。

▼ライターJunさんおすすめのハンガーはこちら
そこは100均じゃない!改めてスゴイ「MAWAハンガー」に替えるだけで収納量が劇的アップ

コスパ最強!ハンガー

ここからはコスパに優れたハンガーを紹介します。「服の型崩れは防ぎたいけど高いハンガーはちょっと......」という人はぜひ参考にしてみてください。

肩の跡がつかない!ダイソーハンガー

@seiko0807jpさんは、ダイソーハンガーをひと工夫して肩の跡がつかないように衣類を保管するアイデアを紹介しています。

中央で折り曲げても樹脂コーティングで滑らないからずれ落ちる心配もナシ。家族の身体に合わせて都度ハンガーのサイズを調節するなど臨機応変にカスタマイズできそうですね。

清潔感たっぷり!ダイソーのホワイトハンガー

お店で見つけては買い足しているという@marimo8643さんのお気に入りは、ダイソーのホワイトハンガー。

清潔感があるだけでなく、冬のジャケットなど重みのある衣類もしっかり吊るせる丈夫さが魅力です。5本セットというお得感で、リピ買いしてしまうのも納得ですね。

スカートも型崩れなし!ダイソークリップ付きハンガー

@popo.naoさんは、娘さんのスカート用にダイソーのクリップ付きハンガーをチョイス。

衣類のサイズに合わせてクリップの幅を調節できるから、型崩れやシワになる心配もなく、美しくすっきりとクローゼットに収まってくれます。

▼ダイソーのハンガーはこちら
もう「ダイソーハンガー」さえあればいい♡リーズナブルに揃えるBEST11

アイリスオーヤマ BAUハンガー

出典:楽天

販売ページを見る(楽天)

収納性に優れたアイリスオーヤマの『BAUハンガー(10本セット)』です。

ジャケットやスーツをかけるのに便利な幅約42cmで、肩ひも用のフックも備えています。かさばりにくいスリムな設計なので、クローゼットの中にたくさんの服を収納したい人にピッタリです。

洗濯ハンガー

ハンガーは、収納の時に使うだけではありません。洗濯の時に便利なハンガーを紹介します。

小久保 バスタオルハンガー2本組

大きなバスタオルを省スペースでかけられるハンガーです。上半分が開くようになっているので、一般的には干しにくいバスタオルもスムーズに干すことができます。

最大掛け幅は約62cmです。ストッパー付きなので干したバスタオルがずれる心配もありません。

出典:楽天

販売ページを見る(楽天)

販売ページを見る(Amazon)

ニトリ 洗濯Yシャツハンガー 10本組

▲サイズ(約): 幅39.5×奥行.5×高さ19cm

ニトリの洗濯Yシャツハンガーは、1本約18円とコスパの良さが魅力です。

スカートフック付きで、値段のわりには、衣服の引っ掛かりがよく安定感があります。さすがニトリはこういう部分ででますね。

▼くわしくはこちら
コレは100均で買わない!ニトリ「1本18円ハンガー」が最強掘り出し物♡使い勝手をドヤ顔で語る

無印良品 アルミ洗濯用ハンガー41cm・3本組

整理収納アドバイザー藤野ことさんが、洗濯時におすすめするのは無印良品のアルミ洗濯用ハンガーです。サイズは33cmと41cmの2種類。

アルミハンガーに掛けて干し、乾いたら、そのままクローゼットに戻す工程を繰り返しています。

ボタンを外してシャツを取り込む手間が省けてとても便利です。

▼整理収納アドバイザー藤野ことさんおすすめハンガーはこちら
「100均より安いニトリ」「ちょい高無印」を積極採用!洗濯ハンガー見直しで劇的に家事ラク♡

無印良品 アルミ角型ハンガー

シンプルで温かい暮らしがモットーのライターkiwigoldさんは、無印良品のアルミ角型ハンガーを洗濯の時に使っています。

軽くて、丈夫なところがポイント。ピンチを別売りで購入できるので、万が一ひとつだけ取れてしまった......なんてときも心強いですよね。

▼kiwigoldさんおすすめハンガーはこちら
さすが無印良品!「2年使ってもバリバリ頑丈♡」ムジラーが惚れ直した最強"洗濯ハンガー”

ハンガーラック おすすめ

ここではおしゃれで便利なハンガーラックを紹介します。

ニトリ「ハンガーラック アメリア」

フレンチカントリーな雰囲気が好きなライターnaosunnyさんがおすすめするのは、ニトリ「ハンガーラック アメリア」。

ツートンのナチュラルカラーが、どんなお部屋にも馴染みます。着脱可能なキャスターも付いているので、掃除や移動する時にも大変便利です。

▼naosunnyさんおすすめのハンガーラックはこちら
ニトリ「ハンガーラックアメリア」の収納力検証!高さ・幅調節、キャスター移動もOK

YAMAZAKI「コートハンガー」

スリムコートハンガータワー  ホワイト/ブラック 3,240円(税込)

天然木のバーとスチールの組み合わせがスタイリッシュな立て掛けタイプのYAMAZAKI「コートハンガー」。

幅をとらないスリム設計で、玄関横の少し空いたスペースや家具と家具の間のスペースを有効活用できます。

▼くわしくはこちら
スリムだから掃除がラク!さすがYAMAZAKI「コートハンガー」の使い道が収納に洗濯に無限

まとめ

ハンガーを選ぶ際は洋服との相性をしっかり考えることが大切です。特にハンガーの肩幅と厚みのサイズ感が合わないと、洋服にシワや型崩れを起こす原因にもなりかねません。

オシャレ感も重要ですが、お気に入りの洋服をいつまでもきれいに保つためにも、ぜひハンガーの素材にこだわってみてください。

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事