10か月以上使ってもまだ感動!【無印良品】「重なるアクリルケース」が「高見えの極み」「ごちゃごちゃ解消」小物収納の神

  • 2022年01月24日更新

こんにちは。無印良品好きのヨムーノライターの乃々です。

無印良品は数多くの収納アイテムがあり、目的や好みに合わせて選ぶことができます。
その中でも特にアクリルケースは、見せる収納、小物収納として活躍します!

今回はおすすめの「重なるアクリルケース」をご紹介します。

収納の神「重なるアクリルケース」

小物収納に最適な重なるアクリルケースの中でも、こちらの2タイプをご紹介します。

・重なるアクリルケース2段引出
約幅17.5×奥行13×高さ9.5cm
1,790円(税込)

・重なるアクリルケース2段フタ付引出
約幅17.5×奥行13×高さ9.5cm
1,990円(税込)

複数を重ねて使うこともできますよ。
通販サイトではまとめ買いすることも可能です。

ケースを重ねてみよう

アクリルケースの引き出しは取り外すことができます。 掃除もしやすく、物の出し入れもラクです。

フタ付引き出しは、上フタが持ち上がります。
いちばん上は引き出さなくても、フタをパカッとすればすぐにものを取ることができて便利です。

ケースはどんどん重ねて行くことができますよ。
下に重なるアクリルケース2段引出し、上にはフタ付タイプを重ねました。

スッとはまってグラグラしません。

底部分には、引出を重ねたときに、ピタッとくるように突起が作られているので、ズレにくいですよ。
さっそく、様々な小物を入れて使ってみましょう。

見せる収納にひと工夫

せっかく透明アクリルケースなので、“見える”ことを意識した収納にしたいところ。
引き出しに透明なさざれ石とパールとキラキラのビーズを入れてみました。

石やビーズを下敷きにして、アクセサリーを入れれば、グッと高見えに!

パールとビーズはダイソーで各110円(税込)で手に入りますよ。
引き出しのいちばん上の段は、フタがクリアなので余すところなくディスプレイを楽しみ、"見せる"を堪能することができます。

アクセサリーを入れる場合は、「アクリルケース用ベロア仕切り箱」と合わせて使うのもおすすめです。アクセサリーや小物を入れ、便利に使えるアイテムですよ。

文房具もすっぽり収納

また、ペンが丁度良く入るサイズで、文房具の収納にもおすすめです。
メモ帳、のり、テープをはじめとする文房具がたっぷり入ります。

欲しい時に、欲しいものがすぐに見つかります。

メイク道具もきれいに収納

チューブのファンデや日焼け止め、リップ、アイシャドウなどのメイク用品もスッキリ整頓できます。
引き出しごとに種類を分けて入れると、簡単に整理できますし、使う時も目的のものを取り出しやすいです。

お宝のコレクションケースに

実際に我が家では、かれこれ10ヶ月以上大活躍中です。
普段は、家族の趣味のストーンブレスレットコレクションを収納しています。

毎日のように出し入れしていましたが、目立った傷も付いていません。
掃除も簡単で、見た目もよく部屋のインテリアの一部になっています。

ご紹介した以外にもミニチュアを並べてみたりなど、使い方は無限大!
小物の整理整頓は、無印良品のアクリルケースにおまかせ♪

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
無印良品

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ