インスタ達人たちの【ニトリ】おもちゃ収納ボックス実例集!「カラボとコラボ」「キャスター付きで変身」

  • 2022年05月19日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

子供の成長に合わせてどんどん増えていくおもちゃ。「床に散らばったおもちゃをなんとかしたい!」という方には、ニトリの収納ボックスやカラーボックスがおすすめです。

今回はニトリの人気収納アイテムや、インスタで見つけた収納達人たちの実例集をご紹介します。

やっぱり万能!ニトリのカラーボックス

ニトリのカラーボックスに「ダイソー」ボックスをセット!

通常の3段カラーボックスと違い、棚を増やすことができるので大人気のニトリのカラーボックス。専用の引き出しも販売されていますが、ダイソーのスクエアボックスを使うと価格も抑えられ、さらに「棚に置くだけ」の引き出しだから子どもでも扱いやすいです!

ニトリのカラボはおもちゃ収納にアレンジしやすい

  • ダボ穴が外面にもあるから連結ができる!
  • ダボ穴が多いので棚板を好きな位置につけられる!
  • 引き出しや扉をつけられる!

専用レール(別売り)もカラーボックスに穴に付属ネジで付けるだけなのでとっても簡単。一番上は棚板を低めに取りつければ、本棚としても優秀です。

【詳しくはこちら】

ニトリレターケースがレゴのパーツ収納にぴったり!

ヨムーノメイトの@mizupacaさんは、ニトリのレターケース2つに、レゴのブロックパーツとトミカを収納。

レゴはブロックの形で分けて引き出しへ。数が多いブロックは色別に収納しているそうです。このあとは、ラベルを貼って片付けしやすいようにする予定だとか。

ニトリのレターケースは、クリアでパッと見て何が入っているかわかるので、欲しいものがすぐ取り出せそうですね。

ニトリのキャスター付きカラボ+インボックスでホワイト収納

おもちゃ収納は全てニトリで揃えているという、ヨムーノメイトの@yai18324さん。

ニトリのカラボにインボックスを活用。おもちゃ箱におもちゃの写真を貼って、子どもが簡単に楽しく片付けできるようにしているそうです。

写真通りに綺麗に並べて戻すのが、子どもにとっても楽しいようですよ♪

【詳しくはこちら】

Nインボックスでおもちゃ別に収納して綺麗をキープ!

ソフトNインボックス クォーター 349円(税込み)

ニトリのNインボックスは、コンパクトにおもちゃ別に収納することができます。棚にきれいに並べて置けば、引き出しのように取り出せてしまうときも簡単ですよ。

軽いだけでなく、子どもでも持ち運びしやすいように持ち手が付いているところもポイント。どこに何のおもちゃを入れるか、はっきりさせておくときれいな状態をキープできますよ♪

【詳しくはこちら】

リビングのきれいを守るキャスター付の「なんでも収納ボックス」

yui__myhomeさんのInstagramより

おもちゃ遊びも収納も、子どもスペースで完結させたいけれど、気付くとリビングにおもちゃを移動してきたり、いろんなおもちゃをちょっとずつ持ってきたりするので、きっちりジャンル分けして収納するのが難しい…。

そんな「あるある」を解決すべく、yui__myhomeさんが作ったのは、リビングに散らかっているものを何でも投げ込んでOKの"なんでも箱"!

寝る前に、お子さんが散らかっているものをすべてここにお片付けして、リビングをきれいにリセットする箱です。ニトリの「Nインボックス」に別売りのキャスターを付けて移動できるようにしています。

娘さん専用の箱ということで、ご本人が色を選んだそう。また、この箱はシールを貼ったり好きにしていいよ、と伝えているとのこと。そういうちょっとしたことがうれしくて愛着がわき、お片付けのモチベーションにもつながりますよね。

【詳しくはこちら】

ニトリのおもちゃ収納で「遊びやすく、片付けやすい」環境づくりを

ニトリのおもちゃ収納アイテムは、専用のキャスターやレールを付けたり、大小のボックスを組み合わせたりするなどのアレンジが自由自在です。

今回ご紹介した商品以外にも様々なアイテムが販売されているので、お部屋の大きさに合わせて片付けやすい環境を整えてみてくださいね。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ