PR

住宅は人生最大の買い物。不動産会社の選び方とは【O-uccino(オウチーノ)】

人生最大級の買い物
不動産会社の選び方

割安感のある中古住宅といえども、決して失敗は許されない人生最大級の買い物です。不動産会社は、そんな一大事に挑む私たちを理想の道へと導くべき、いわばパートナー。まして新築と比べて情報が少ない中古だけに、不動産会社選びは物件探しの大きなカギに!

マスコットキャラクター 家之ジェシカ

本当に信頼できる不動産会社を見つけたい

イメージ

現在暮らしているエリアで新居を探し、古くから馴染みの不動産会社がある場合は、そこに任せて話を進めていけばいいでしょう。しかし、通勤便利な場所や子育てにふさわしい場所、あるいはあこがれの街など、あまり縁のないエリアで住まい探しをするケースも少なくないでしょう。そのときに頭を悩ませるのが、どこの不動産会社を選ぶべきか。たいていは地域密着型から全国展開のチェーンまで、取り扱い会社が複数競合し、なかなか判断がしづらいもの。店構えの印象や知名度だけで選ぶのもいいかもしれませんが、失敗が許されない買い物だけに、本当に信頼できるところを見つけたいものです。

不動産会社の種類は何があるの?

手軽な探し方としては、まずインターネットの活用。希望する地域名などで検索して不動産会社の情報を集めるのもいいですし、より詳しい評判などは不動産会社の口コミなどを利用してもいいでしょう。ただし、ネットの情報には悪意のあるものも存在するので、決してそのままを鵜呑みにしないこと。あくまでも参考程度にとどめておくことが大切です。
実際の不動産会社の良し悪しを見分けるためには、やっぱり自分で直接訪問してみるのが一番。複数の会社を訪れてみれば、電話の応対を含めてサービスや営業マンの質の違いなどが比較できるはず。中には、売約済みの物件をおとり広告に使うような悪質な会社もまれにあり、なかなか素人には見分けがつかないかもしれませんが注意が必要です。
不動産会社の種類としては、「地域密着型」と「チェーン展開型」の大きく分けて2タイプ。長年にわたって営業している地域密着型なら、当然ながら地元情報に強く、チェーン店では得られない掘り出し情報があるかもしれません。場合によっては対応が無愛想なところもありますが、比較的融通がきき、判断が早いというメリットも。一方、チェーン展開型は、良い意味でも悪い意味でもマニュアル化された部分があり、地域密着型に比べると情報は広く薄くといった印象。その半面、他店舗展開ならではの幅広いカバーエリアや、会社ブランドによる安心感が強みでしょう。また、一見するとチェーン展開型でありながら、地域密着型の会社がフランチャイズ契約しているケースもあります。

関連するコンテンツを探す

上記の記事は、2011年7月25日現在のものです。掲載情報の著作権は株式会社ホームアドバイザー(以下:弊社)に帰属します。情報内容は保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。予めご了承ください。

おウチのことなら、オウチーノ

中古一戸建て・中古住宅の検索・購入なら「O-uccino」。ご希望の沿線・駅、エリアはもちろん、土地面積や駐車場の台数といった一戸建てユーザーならではのこだわりを反映した検索条件でお気に入りのマイホームが見つかります。中古一戸建ての購入にかかる諸費用や注意点などをまとめたノウハウ記事も豊富に掲載しています。

人気キーワード
ページトップへ