2021最注目♡カムバック待望【20代イケメン俳優】パクボゴム主演「おすすめ韓国ドラマ」5選

  • 2021年10月05日更新

こんにちは、ドラマと映画のことならお任せ!ヨムーノライターのはるです。

今回は、7月にコンユと共演した主演映画「SEOBOK/ソボク」が公開される人気俳優パクボゴム出演のおすすめ5作品を紹介していきます。

ぜひ、「SEOBOK/ソボク」公開前にチェックしてみてくださいね。

©BLOSSOM ENTERTAINMENT

〈プロフィール〉

俳優名: パク・ボゴム(박보검)
本名: パク・ボゴム(박보검)
生年月日:1993年6月16日(28歳)
出身地:ソウル特別市
血液型: O型
身長:182cm
デビュー:2011年
学歴:明知大学映画音楽科卒業
現在の所属事務所:ブロッサムエンターテインメント

〈魅力〉

ドラマ「恋のスケッチ〜応答せよ1988〜」で幼馴染の1人で天才囲碁棋士のテクを演じ、一躍人気俳優の仲間入りを果たしたパク・ボゴム。

韓国新四天王の一人で、今、2022年の除隊を待ち焦がれる女性が最も多い注目俳優。 顔の天才なだけでなく爽やかで素直な雰囲気も相まって、会社員が選んだ「面接フリーパス賞」第1位に選出されたこともあるほど。

20代の若手韓国俳優が続々と注目されている中、ファンから“BOGUMMY(ボゴミー)”の愛称で知られるパク・ボゴムは、今をときめく、とっても旬な俳優です。

主演作品の一つである「雲が描いた月明り」は韓国でベストセラーとなった人気WEB小説が原作で、ドラマ化が決定したとたんインターネット上では主人公の候補としてパク・ボゴムが1位に上がったと報道されたそうです。

そこにいるだけで華がある彼は、ドラマ「梨泰院クラス」にカメオ出演した際もその存在感が話題になりました。

入隊前最後の主演ドラマ「青春の記録」では、俳優を目指す元モデルを熱演。共演者のクォン・スヒョンは「彼は本当に頑張っていると思う。愛される全ての条件を備えた友人だ」とインタビューで話しています。

2021年7月には、コンユとの共演映画「SEOBOK/ソボク」が日本で公開されるパクボゴム。現在は兵役中であり、2022年4月頃に除隊予定の彼の今後の活躍からも目が離せません。

パク・ボゴムをもっと知りたい方はこちら

パクボゴム出演おすすめ作品①韓国ドラマ「青春の記録」

作品紹介

モデルとして活躍していたヘジュン(パク・ボゴム)は、俳優へ転向するも鳴かず飛ばずな状態で、人気俳優ドハ(金健宇)のボディーガードをしたり、いくつものアルバイトを掛け持ちする日々過ごしていました。

そんな中、ヘジュンは出演料を払ってくれないイテス(イ・チャンフン)の事務所を退所。兵役の通知が来ていたことで家族と揉め、自分が家族の中で心配の種になっていることを知ります。

以前から自分に目をかけてくれているデザイナーのチャーリー・チョン(イ・スンジュン)のファッションショーに、友人でモデルのヘヒョ(ピョン・ウソク)と出演することになったヘジュン。そこでヘアメイクのジョンハ(パク・ソダム)に出会いますが、実はジョンハはヘジュンの大ファン。しかしジョンハは、ついヘヒョのファンだと嘘をついてしまい……。

作品レビュー

推しとの恋愛という、観ているだけでドキドキしてしまう設定の本作。「僕が好きなの?」と直球な言葉を投げてくるヘジュンに、胸を射抜かれます。

また俳優という設定のため、一つのドラマの中で色々な役どころを観ることができるのも嬉しいところ。その中でも私の1番のお気に入りは、「良い人」の役が多いパクボゴムが演じた裏社会の会長役。普段なかなか見ることの出来ない冷たい表情に、グッと来ました。

映画マニアの解説記事

放送年:2020年

出演者:パクボゴム、パクソダム、ピョンウソク、クォンスヒョン、他

パクボゴム出演おすすめ作品②韓国ドラマ「雲が描いた月明り」

作品紹介

訳あって男装し、サムノムと名乗りながら芸や恋愛指南をして生活しているラオン(キム・ユジョン)。指南している両班ドッコの代理で禁断の恋の相手(王女)に会いに行きますが、どんな相手か知らなかった為に代わりに来た世子ヨン(パク・ボゴム)が相手だと勘違い。身分の証明を求められたラオンは、両班のふりをしたことがバレると処罰されるため、世子だと知らずにヨンを穴に突き落とし逃げてしまいます。

後日、借金を返すために内官試験(宦官のみ)を受けさせられたラオンは、女であることがバレるのを恐れて逃げようとしますが、世子に見つかってしまい……。

作品レビュー

パクボゴムのツンデレ世子ぶりが楽しめる本作は、「始めたいのだ、許されぬ愛を」「ただいるだけでお前は私の薬果だ」など、インパクトの強いセリフが詰まっています。

世子のデレぶりはセリフだけでなく行動にも現れており、日傘に隠れてイチャイチャしたり、本で隠してキスしたり、自分の服を雨除けにしてあげたりと盛り沢山。

『人魚姫』の話をしていたと思ったら、『ロミオとジュリエット』ばりの運命の渦に巻き込まれていく2人の恋の行方に注目です。

映画マニアの解説記事

放送年:2016年

出演者:パクボゴム、キムユジョン、ジニョン、チョンヘソン、チェスビン、他

DVD-BOX1

DVD-BOX2

パクボゴム出演おすすめ作品③韓国ドラマ「ボーイフレンド」

作品紹介

有名政治家の娘チャ・スヒョン(ソン・ヘギョ)は大学卒業後に財閥御曹司のチョン・ウソク(チャン・スンジョ)と結婚しますが、ウソクの浮気が発覚し、慰謝料としてグループのホテル部門トンファホテルをもらって離婚。ホテルの代表に就任します。それからわずか4年でホテルを業界トップに導いたスヒョンは、新規事業の契約のためにキューバへ出張することに。

しかし自由時間に外に出たスヒョンは、スリにあってしまいます。それを助けてくれたのが、キューバを一人旅していた青年ジニョク(パク・ボゴム)。2人は一夜限りだと思って特別な時間を過ごしますが、実は偶然にもジニョクの就職先は、スヒョンが代表を務めるトンファホテルで……。

作品レビュー

本作で、完璧な年下男子を演じたパクボゴム。年下とは思えない頼もしさと、スヒョンへの一途で強い想いを持つジニョクを好演していました。

スヒョンのことを思い出し、幸せそうに笑う姿は眼福もの。いくつもの困難にぶつかりながらも、2人で支え合い乗り越えていく姿に共感させられます。

主人公以外のラブラインもよく、切なすぎる2番手の存在も本作を盛り上げているのでぜひチェックしてみてくださいね。

映画マニアの解説記事

放送年:2018年

出演者:、パクボゴム、ソンヘギョ、チャンスンジョ、他

DVD-SET1

DVD-SET2

パクボゴム出演おすすめ作品④韓国ドラマ「君を憶えてる」

作品紹介

幼少期、大量殺人の罪で服役しているジュニョン(EXOのディオ)に出会ったことで運命が変わってしまったヒョン(ソ・イングク)。大人になったヒョンはプロファイラーになり、“脱獄して父を殺したジュニョン”と“事件当日に姿を消してしまった弟のミン”を探していました。

ある日一通のメールに導かれ、ある事件現場に居合わせたヒョンは、容疑者としてジアン(チャン・ナラ)ら特殊犯捜査チームに捕まります。ヒョンは無関係だとしてすぐに解放されますが、それ以降、事件の捜査に関わることに。また、実はジアンは小さい頃からある理由でヒョンのことを知っていて……。

作品レビュー

本作で、暗い影のある役に挑んだパクボゴム。本作は伏線も多く、その回収がとても楽しい作品になっているので迂闊なことは言えませんが、パクボゴムとソイングクの関係が尊いんです。

特にパクボゴムがソイングクに見せる態度が、愛しくて愛しくて。パクボゴムは主役ではありませんが、この作品にいなくてはならないとても重要な役なので、ぜひチェックして欲しいです。パクボゴム演じるソノのツンぶりが、最高でたまりません。

映画マニアの解説記事

放送年:2015年

出演者:ソイングク、チャンナラ、パクボゴム、ディオ、チェウォニョン、他

DVD-SET1

DVD-SET2

パクボゴム出演おすすめ作品⑤韓国ドラマ「恋のスケッチ 応答せよ1988」

©CJ E&M Corporation, all rights reserved.

作品紹介

双門洞の横町に暮らす4家族の子供、ドクソン(ヘリ)、ジョンファン(リュ・ジュンヨル)、ソヌ(コ・ギュンピョ)、ドンリョン(イ・ドンヒ)、テク(パク・ボゴム)は小さい頃から一緒に過ごしてきた幼馴染。

天才囲碁棋士のテク以外は高校2年生で、進路について考える時期に差し掛かっていました。そんな中、女子校の友人たちに「ソヌはドクソンを好きなのでは?」と言われたドクソンは、ソヌのことを意識し始めます。

しかし時を同じくしてジョンファンもドクソンを意識し始めてしまい……。

作品レビュー

本作で、横町に暮らす幼馴染の1人テクを演じたパクボゴム。世界選手権で何度も優勝している天才囲碁棋士でありながら、箸がうまく使えなかったり靴紐が結べなかったりという不器用なところがある放っておけない青年テクを熱演しました。

本作の終了後に放送されたバラエティ番組「花より青春 アフリカ編」では、横丁の幼馴染たちがアフリカで友情を深めていく姿が放送され話題に。

パクボゴムはスタッフへの気配りを見せる一方で、飛行機に乗り遅れる姿も披露することになり、その人の良さとともに番組を大いに盛り上げていました。

ヒロインが誰と結婚するのか予想するのが面白い本作を観た後に、ぜひ「花より青春 アフリカ編」もチェックしてみてください。(先に観るとネタバレするので要注意です)

映画マニアの解説記事

放送年:2015年

出演者:ヘリ、パクボゴム、リュジュンヨル、コギョンピョ、イドンヒ、他

DVD-BOX1

DVD-BOX2

DVD-BOX3

気になる作品を観て”Stay Home”を楽しみましょう

?今回は、2022年の除隊後の活動が待ち遠しい人気俳優パクボゴムのおすすめ作品を紹介してきました。7月には新作映画の公開も控える彼の作品をぜひこの機会に振り返ってみてくださいね。

【おすすめ】パク・ボゴム 主演作をもっと知りたいならこちらもチェック

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事