『珪藻土の壁を柔らかく照らす間接照明』|ダイニングリフォームの事例(東京都 文京区)

リフォーム費用「比較サイト」
リフォーム・オウチーノ

リフォーム・オウチーノ ナビゲートキャラクター「リフォモ」

会員・商談ページへ

珪藻土の壁を柔らかく照らす間接照明【ダイニング】

マンションリフォーム事例【ダイニング】

リフォーム会社に匿名で相談・見積り

  • この事例の基本情報を見る  
  • この事例は0人のお気に入りに登録されています
リフォーム会社の声
ダイニングはリビングよりだいぶ天井が低く圧迫感がありましたので、折上げ天井にして間接照明をつけました。端まで光るタイプなので継ぎ目の影ができず、シャープに光ります。
テーブルを照らすのは中心に三角形に配置したダイクロビームで、リビングは天井灯をなくして5ヶ所のブラケットだけにしました。大理石のブラケットが塗り放し仕上げにした珪藻土の壁を柔らかく照らし、格調高い雰囲気。
この事例のその他のリフォーム箇所

施工:株式会社ダイチ

味わい深い陰影を作り出す珪藻土の壁と間接照明

味わい深い陰影を作り出す珪藻土の壁と間接照明

この事例を見たユーザーからの評価

  • 総合評価(平均):
    4.7点 / 5点
  • 評価者1人
評価の詳細
デザインがいい
5点 / 5点
コストに納得
4点 / 5点
参考になった
5点 / 5点

※ 事例をご覧になった方からの評価内容をもとに上記評価を算出しています。

この事例を評価する
デザインがいい
1 2 3 4 5
コストに納得
1 2 3 4 5
参考になった
1 2 3 4 5

評価する

フォトギャラリー(クリックで拡大できます)

  • ブラケット 塗り放しコテ仕上げの珪藻土壁を柔らかく照らし出します

    塗り放しコテ仕上げの珪藻土壁を柔らかく照らし出します

リフォーム会社に匿名で相談・見積り

このリフォーム事例の詳細データを見る

リフォーム箇所
住まいのタイプ マンション 住まいの構造 RC造
施工面積 10.00㎡ 価格 -
施工前の間取り 3LDK 施工後の間取り 3LDK

リフォーム内容 リフォーム総費用888万円(下記は内訳)

解体・造作工事 54万円、塗装工事 18万円、設備工事 125万円、内装工事 61万円、キッチン工事 228万円、電気工事 161万円、浴室工事 43万円、諸経費 38万円、左官工事 160万円
使用した住設機器・資材等 大理石のブラケット、珪藻土(塗り放しコテ仕上げ)、ダイクロビーム
所在地
  • 東京都
  • 文京区
沿線
築年数 21年 工期 30日間
施工完了年月日 2008年8月 事例登録日 2010年9月16日
施工リフォーム会社 株式会社ダイチ
  • mixiチェック
  • はてなブックマークに追加

株式会社ダイチのその他のリフォーム事例

このリフォーム事例を見た方はこんな事例も見ています

リフォーム オウチーノスタッフによる勝手なつぶやきコメント
オウチーノのスタッフが、この事例についての感想などを思い付きレベルで「ゆるーく」コメントします。軽い気持ちでお付き合いください。
スタッフのつぶやきを見て自分もつぶやきたくなった方も下のボタンからツイッターでつぶやけちゃいます(ツイートはこのページに反映されません)。

リフォームっ子(編集部)

スタッフイメージ

珪藻土は見た目も温かい感じがするし、調湿性があって健康にも良いといわれているので、デザインと機能性両方を満たすことができるのがいいですよね。
この事例に関連するタグ