バルコニー・ベランダ・ウッドデッキ リフォーム

リフォーム費用「比較サイト」
リフォームO-uccino(オウチーノ)

リフォームO-uccino(オウチーノ) ナビゲートキャラクター「リフォモ」

会員・商談ページへ

ベランダ・バルコニーのリフォーム

物干し場として、ときには第2のリビングルームとして、住まいになくてはならない存在のベランダやバルコニー。リフォームにあたっては、デザイン性だけでなく防水性能など、機能性の確保も重要になります。また、ベランダ・バルコニーのリフォーム方法にはいろいろな種類があるので、大まかなコストとセットで覚えておきましょう。

ベランダ・バルコニーのリフォーム イメージ

希望の条件を登録するだけで、最大9社の優良リフォーム会社をご紹介!費用・提案を比較して、安心のリフォームが可能です。

匿名・無料でリフォーム会社に相談・見積もりを依頼する

ベランダ・バルコニー、リフォームのポイント

ベランダ・バルコニー、リフォームのポイント イメージベランダやバルコニーは建物の外に面しているため、外部からの視線をどのように遮るかがポイントになります。とはいえ、ただ視線を遮ればよいというわけではありません。プライバシーを確保しつつも、「通風」を得られるようにする必要があります。そのため、ある程度自由なリフォームが可能な一戸建てのベランダ・バルコニーのフェンスには、パンチングメタルや木製ルーバーといった、通気性がありながらもデザイン性の高いものを選ぶかたも多いようです。また、物干し場として使う場合は、通風に加え十分な日照が得られるかどうかも重視したいところです。
また、常に風雨にさらされるベランダ・バルコニーのリフォームでは防水性能も重要です。鉄製のバルコニーでは防錆塗装が切れないよう、5年程度を目安にメンテナンスが必要になります。階下に居室のあるルーフバルコニーなどでは、床の防水性能に要注意。10年を目安に防水工事のやりかえを行い、雨漏りなどの深刻な被害につながらないように気をつけましょう。なお、マンションのベランダ・バルコニーは「共用部」に当たるため、床のリフォームなど部分的な工事に限定される点にも注意が必要です。

ベランダ・バルコニーのリフォーム費用

ベランダ・バルコニーの床材の変更:10~20万円

防水性能向上を目的とした防水工事なら、既存の床材の撤去費用+ウレタンによる防水加工費用で10万円程度が相場です。ベランダをアウトドアリビングとして楽しみたいなら、床にタイルやウッドデッキを張るリフォームもオススメ。費用は施工面積10平米で20万円前後です。

バルコニー屋根の新設:20~30万円

バルコニーに屋根を設ければ、急な雨でも洗濯物が濡れる心配はありませんし、夏場の日射も遮ってくれますので、室内の快適性もアップします。費用は屋根の大きさで異なりますが、塗装や仕上げ材を工夫した場合でも20~30万円程度が相場となります。

ベランダ・バルコニーの増築:30~50万円

条件によっては、既存の窓部分にベランダ・バルコニーを新たに設ける「増築」も可能です。いわゆる「後付けのバルコニー」と呼ばれるタイプで、小さなものなら30~50万円程度で設置ができます。なお、物干し竿などを取り付ける場合は別途費用がかります。

サンルーム・ウッドデッキの増築:50~100万円

ベランダ・バルコニーにガラスの壁や天井を設けた「サンルーム」の増築は、雨に濡れない物干し場やガーデンスペースとして重宝します。ウッドデッキを敷き詰めて雰囲気を一新するのもよいでしょう。これらのリフォーム費用は、規模にもよりますが50~100万円程度です。

※上記のリフォーム費用は、リフォームO-uccino(オウチーノ)掲載の事例情報を元に、オウチーノ編集部が独自に算出したものです。

ベランダ・バルコニーのリフォーム事例

リフォーム事例を検索する

ベランダ・バルコニーのリフォーム事例から、予算感やリフォーム後の具体的なイメージを把握しよう。

ベランダをウッドデッキへ イメージ

リフォーム前はごく一般的なベランダでしたが、ウッドデッキを敷き詰めることで、リゾート風のイメージに一新。室内との段差も解消され、室外と室内が一体に感じられる気持ちのよい空間となっています。…詳しくはこちら

リビングと繋がったバルコニー イメージ

大きな窓が連なる開放的なリビングから庭に向かって自然に繋がるバルコニーを増築。ウッドデッキからはさらに枕木、芝生、飛び石と、異なる素材に繋げています。上品ながらも変化が楽しめるバルコニーへと生まれ変わった事例です。…詳しくはこちら

インナーバルコニーを採用 イメージ

屋根や低い壁に囲まれた半屋外空間、「インナーバルコニー」の採用事例。リビングの延長として使えるほか、外部とダイレクトに繋がった空間ならではの開放感も味わうことができます。雨の日の洗濯も安心です。…詳しくはこちら

2階窓外にベランダを設置 イメージ

2階の窓の外に、後付けタイプのベランダを増築しました。同時に設置した屋根は洗濯物を雨から守るだけでなく、室内への日射をほどよく遮る効果も。工期も約1ヵ月程度とお手軽ながら、暮らしやすさは大幅にアップしました。…詳しくはこちら

コラム 住まいの「使える」豆知識「ベランダ」と「バルコニー」の違いは?

「ベランダ」と「バルコニー」の違いは? イメージ

同じような意味で使われることの多い「ベランダ」と「バルコニー」は、それぞれどのように違うでしょうか?まず「ベランダ」は、建物から張り出した部分のうち、庇や軒などの屋根を持つ空間のことを指します。一方、「バルコニー」は、屋根がないもの、また特に面積の広いものを指します。そのほか、下の階に部屋があるものを「ルーフバルコニー」と呼んだり、建物の1階から庭にかけて張り出した部分を指す名称として「テラス」が使われたりします。
また最近では、リビングの床と高さを合わせたり、同色の床材を使ったりして連続性を持たせ、室内と室外をつなげたプランの人気が高まっています。それを反映して、ベランダ・バルコニーのことを「セカンドリビング」、「アウトドアリビング」と呼ぶように、室内と室外の境界があいまいな表現が定着してきています。

匿名・無料でリフォーム会社に相談・見積もりを依頼する

※2013年10月「リフォーム産業新聞調べ」


お知らせ
  • プロと一緒に現地へ!未購入物件の内覧同行サービス(無料)

施主支給でもできる!満足度UPのリフォーム事例を掲載

メディア掲載情報

ビジネス誌『ダイヤモンド別冊 「不動産力」路線別ランキング』に情報掲載
「不動産力」路線別ランキング
ダイヤモンド別冊(2017/04/27)にO-uccinoが取り上げられました。

ダイヤモンド特設ページ

会社名・フリーワードで探す

  • キャンペーン