角倉 剛 建築家・角倉 剛さんの作品

籠原の家

四つの庭と屋上庭園を持つ住宅です

四つの庭と屋上庭園を持つ住宅です

依頼者の要望
どこにいても庭を楽しめる家としたいということを、強く望まれていました。
建築家のコメント
RC造の上に木造の2階をのせかけることにうより、連なり合う屋上庭園+4つの庭を造り出しました。

フォトギャラリー(クリックで拡大できます)

この建築作品の基本データ

箇所情報 バス  トイレ  キッチン  外壁  リビング・ダイニング  洋室  和室  玄関  工事の種類 注文住宅
建物の種類 一戸建て 構造 その他(RC造+木造)
間取り 4LDK 総工費(目安)※ 7500万円
敷地面積 331.9m2 延床面積 245.5m2
設計・デザインのポイント 1階においては、四隅の庭を縁取るように、十字形のボリュームを配置しました。2階は分棟型として、真中をあけました。結果としてできた五つの庭をそれぞれの場所の性格に合わせて設計をしています。
所在地 埼玉県 熊谷市 ロケーション 郊外
沿線 JR高崎線 工期 設計:1年間  施工:9ヶ月間
竣工 2010年 12月 メディア掲載 -

※この作品事例の登録日は、2020年06月24日です。
※総工費は設計監理料と土地代を除いた総工費の目安金額となります。

この建築家の詳細を見る

この作品の建築家にプランを相談する

角倉 剛

角倉 剛有限会社角倉剛建築設計事務所

東京都渋谷区代々木4-19-14ニューハイツ切り通し301号室

建築は、関わる人全てにとって、楽しい物だと思います。その楽しさを共有できればと思います。続きを読む

この作品事例を見たユーザーからの評価

総合評価(平均):

2.3点 / 5点 評価者5人

評価の詳細

デザインがいい
(2.6点/5点) 評価者5人
コストに納得
(1.8点/5点) 評価者5人
参考になった
(2.4点/5点) 評価者5人

この作品を評価する

デザインがいい
コストに納得
参考になった

箇所ごとの詳細を見る (クリックで各箇所のページへ移動します)

  • バス開放的な浴室とするため、洗面室と坪庭と一体的に計画しました 開放的な浴室とするため、洗面室と坪庭と一体的に計画しました
  • トイレ広々としたトイレ 広々としたトイレ
  • キッチンリビングの向こうに、南東の庭が見えます リビングの向こうに、南東の庭が見えます
  • 外壁リビング・和室と一体的に計画しました リビング・和室と一体的に計画しました
  • リビング・ダイニング庭と一体的に計画されたリビング 庭と一体的に計画されたリビング
  • 洋室2階の庭と繋がった明るい洋室です 2階の庭と繋がった明るい洋室です
  • 和室開放的な和室とするため、庭と一体的に計画しました 開放的な和室とするため、庭と一体的に計画しました
  • 玄関ウォールナットの家具と御影石の床で仕上げられています ウォールナットの家具と御影石の床で仕上げられています

角倉 剛さんの作品事例をもっと見る

この作品に付けられたタグ

この作品事例を見た人は、こんな事例も見ています 

埼玉県の近隣エリアで設計事務所を探す

埼玉県を含めた近隣エリアで建築家を探す

埼玉県を含めた近隣エリア作品事例を探す

このページの先頭へ