角倉 剛 建築家・角倉 剛さんの作品

スキップフロアの狭小地3階建て住宅

ダイニングテーブルと一体で制作されたキッチン

ダイニングテーブルと一体で制作されたキッチン

依頼者の要望
敷地の狭さを感じさせないような家づくりを望まれていました。書籍が多いのでそれを収めるスペースを望まれていました。
建築家のコメント
水回りや収納をコンパクトにまとめ、居室の広さを確保しました。

フォトギャラリー(クリックで拡大できます)

この建築作品の基本データ

箇所情報 バス  玄関  階段  工事の種類 注文住宅
建物の種類 一戸建て 構造 S造(鉄骨造)
間取り 2LDK 総工費(目安)※ 2500万円
敷地面積 49.4m2 延床面積 81.2m2
設計・デザインのポイント 狭小敷地に建つ住宅。2~3階は、スキップフロアで一体的な空間となっているのに対し、1階は将来店舗転用も視野にいれた、独立した空間。2階と3階と屋上にテラスがあります
所在地 東京都 渋谷区 ロケーション 都市部
沿線 東京メトロ日比谷線・JR山手線 工期 設計:8ヶ月間  施工:6ヶ月間
竣工 2004年 07月 メディア掲載 月刊「TITLE」2005年10月号
クロワッサン676号
新しい住まいの設計2006年8月号

※この作品事例の登録日は、2018年12月09日です。
※総工費は設計監理料と土地代を除いた総工費の目安金額となります。

この建築家の詳細を見る

この作品の建築家にプランを相談する

角倉 剛

角倉 剛有限会社角倉剛建築設計事務所

東京都渋谷区代々木4-19-14ニューハイツ切り通し301号室

建築は、関わる人全てにとって、楽しい物だと思います。その楽しさを共有できればと思います。続きを読む

この作品事例を見たユーザーからの評価

総合評価(平均):

2.3点 / 5点 評価者3人

評価の詳細

デザインがいい
(2.3点/5点) 評価者3人
コストに納得
(2.3点/5点) 評価者3人
参考になった
(2.3点/5点) 評価者3人

この作品を評価する

デザインがいい
コストに納得
参考になった

箇所ごとの詳細を見る (クリックで各箇所のページへ移動します)

  • バス縦置きのバスタブの向こうにエゴノキ 縦置きのバスタブの向こうにエゴノキ
  • 玄関大きな土間 大きな土間
  • 階段スチールで作られた軽快な階段です スチールで作られた軽快な階段です

角倉 剛さんの作品事例をもっと見る

この作品に付けられたタグ

この作品事例を見た人は、こんな事例も見ています 

東京都の近隣エリアで設計事務所を探す

東京都を含めた近隣エリアで建築家を探す

東京都を含めた近隣エリア作品事例を探す

このページの先頭へ