片岡英和 建築家・片岡英和さんの作品

河原町ビルディング

主張しつつも京都のまちに溶込む建築

主張しつつも京都のまちに溶込む建築

依頼者の要望
天井ルーバー型輻射冷暖房、床暖房といったオフィス空間のハイグレード化。
建築家のコメント
既存建物の更新では、既存不適格部分をどの様な形でクリアしていくかに設計力が問われることが多く、コスト面でも大きな影響を与えてしまいます。
その様な問題点を一つ一つクリアしていき、且つ、現代の技術力、設計力を注ぐ事で新しい時代性をもった建築に生まれ変わります。ここがリノベーションの魅力だと考えています。

フォトギャラリー(クリックで拡大できます)

この建築作品の基本データ

箇所情報 - 工事の種類 リフォーム・リノベーション・増改築
建物の種類 ビル一棟 構造 SRC造(鉄骨鉄筋コンクリート造)
施工面積 1500.0m2 総工費(目安)※ 20000万円
築年数 40年 ロケーション 都市部
施工前の間取り 施工後の間取り
設計・デザインのポイント 景観法に基づき打合せ調整を重ねた結果、京都的な落ち着きある色彩計画となりました。
また、今回の計画では、ファサードの更新だけでなく制振構造のマウント、エレベーターの入替え更新といったリノベーション工事としても高度な技術が要求されるものとなりました。
インテリアに関してもOA化も勿論のこと、天井ルーバー型の輻射冷暖房装置や床暖房といったオフィス環境としてはハイグレードな空間仕様となっています。
所在地 京都府 京都市中京区 沿線 京都市営地下鉄東西線・京阪本線
工期 設計:6ヶ月間  施工:8ヶ月間 竣工 2014年 04月
メディア掲載 -

※この作品事例の登録日は、2014年11月10日です。
※総工費は設計監理料と土地代を除いた総工費の目安金額となります。

この建築家の詳細を見る

この作品の建築家にプランを相談する

片岡英和

片岡英和一級建築士事務所片岡英和建築研究室

京都府京都市中京区元本能寺町382MBビル3F

ローコストからハイクラスまで、「心地よい生活」のご提案。住宅、 店舗、オフィス、クリニックなど幅広い分野でのお洒落設計の経験を活かし、様々なニーズに柔軟な設計スタンスでお応えいたします。 京都を...続きを読む

この作品事例を見たユーザーからの評価

総合評価(平均):

3.8点 / 5点 評価者2444人

評価の詳細

デザインがいい
(3.8点/5点) 評価者2444人
コストに納得
(3.8点/5点) 評価者2444人
参考になった
(3.8点/5点) 評価者2444人

この作品を評価する

デザインがいい
コストに納得
参考になった

片岡英和さんの作品事例をもっと見る

この作品に付けられたタグ

この作品事例を見た人は、こんな事例も見ています 

京都府の近隣エリアで設計事務所を探す

京都府を含めた近隣エリアで建築家を探す

京都府を含めた近隣エリア作品事例を探す

このページの先頭へ