北原啓子 建築家・北原啓子さんの作品

イングリッシュ アロマの家

イギリスの田舎道を車で走ると、100年と変わらない存在感を放っているコテージ

イギリスの田舎道を車で走ると、100年と変わらない存在感を放っているコテージ

依頼者の要望
まず、アレルギーに徹底的にこだわりたい。太陽光を取り入れオール電化で、すべて無垢材で作ってほしいとのご要望でした。未来にアロマ・マッサージのお店を開店し、アロマの商品販売も少しできるスペースを作ってほしい。庭にはガーデンパーティーができるようにメンテナンスの簡単なデッキを設置したい。
建築家のコメント
お話を伺うと、イギリスのアロマも取り入れてお仕事をされているとのことでしたので、私のイギリス生活でしみ込んだイングリッシュコテージのデザインをご提案しました。
白い漆喰の壁に小さな屋根の玄関、濃い茶色の玄関屋根を支える方立てのデザインは、素朴さの中に堅剛さと重ねた歴史を感じさせてくれるシンプルなデザインです。
階段ホールの天井に天窓を設け、階段にスリットを入れ、暗くなりがちな玄関や廊下にその光を取り込みました。

フォトギャラリー(クリックで拡大できます)

この建築作品の基本データ

箇所情報 - 工事の種類 注文住宅
建物の種類 一戸建て 構造 木造軸組み工法
間取り 4LDK 総工費(目安)※ -
敷地面積 217.0m2 延床面積 137.6m2
設計・デザインのポイント 将来、アロママッサージの店舗をとのご要望があり、住宅部分と店舗部分の分離と住宅部分からのアクセスをまず考慮した。キッチンから玄関ホールを通りアクセスし、LDのプライバシーを確保するために、階段部分を中心に設けた。北側の玄関にも十分な光と風が入るよう階段にスリットを設けた。オール電化・太陽光発電・全室珪藻土・自然塗料と言うエコとアレルギーに徹底的に対応し、太陽光吸収面積を考え南側屋根面積を広げた。
所在地 神奈川県 川崎市高津区 ロケーション 高台
沿線 - 工期 設計:3ヶ月間  施工:8ヶ月間
竣工 -年 メディア掲載 -

※この作品事例の登録日は、2013年05月31日です。
※総工費は設計監理料と土地代を除いた総工費の目安金額となります。

この建築家の詳細を見る

この作品の建築家にプランを相談する

北原啓子

北原啓子エス・デザイン一級建築士事務所

神奈川県相模原市中央区中央1-4-1

完璧な人がいないように、完璧な建築素材・工法などはありません。ですから、それぞれのメリット・デメリットをしっかりお伝えし、ご理解していただき、ご自身で納得の建材・工法等をお選びいただき、それぞれ...続きを読む

この作品事例を見たユーザーからの評価

総合評価(平均):

3.8点 / 5点 評価者255人

評価の詳細

デザインがいい
(3.8点/5点) 評価者255人
コストに納得
(3.8点/5点) 評価者255人
参考になった
(3.8点/5点) 評価者255人

この作品を評価する

デザインがいい
コストに納得
参考になった

北原啓子さんの作品事例をもっと見る

この作品に付けられたタグ

この作品事例を見た人は、こんな事例も見ています 

この作品事例に関連するページへのリンク

神奈川県の近隣エリアで設計事務所を探す

神奈川県を含めた近隣エリアで建築家を探す

神奈川県を含めた近隣エリア作品事例を探す

このページの先頭へ