ナイトウタカシ 建築家・ナイトウタカシさんの作品

狭小間口に建つ、開放感抜群の家

コンクリート、レッドシダー、ガルバの素材感を生かした外観デザイン

コンクリート、レッドシダー、ガルバの素材感を生かした外観デザイン

依頼者の要望
街中にある、間口4.5mという狭小間口で奥に深い敷地。
狭小を感じさせない開放感とたくさんの光が溢れる家がほしい。
駅近ながらも駐車場は2台分必要。
外壁にレッドシダーを採用したい。
建築家のコメント
狭小間口に対する一つの考え方を示した。吹き抜けは光の筒として、開放感を演出する装置として機能させている。
吹き抜けのおかげで、狭小間口であることを忘れてしまうような錯角を創り出せた。
レッドシダーは他素材よりメンテナンスのサイクルが短いため、低層部のみの採用としたが、その控えめな採用が、その良さを表現できている。

フォトギャラリー(クリックで拡大できます)

この建築作品の基本データ

箇所情報 - 工事の種類 注文住宅
建物の種類 一戸建て 構造 木造軸組み工法
間取り 3LDK 総工費(目安)※ -
敷地面積 88.0m2 延床面積 136.0m2
設計・デザインのポイント 求められた光については、南側(正面側)のみからでは奥まで光が行き届かないため、家の中央部に吹き抜けを配置し、そこに面した窓から光をたくさん取り込んでいる。吹き抜けは同時に開放感を演出している。
レッドシダーの外壁はメンテナンスしやすい低層部のみとし、ガルバやコンクリートを組み合わせることで、その良さを引き立てるような外観デザインとした。
所在地 愛知県 名古屋市昭和区 ロケーション 都市部
沿線 - 工期 設計:4ヶ月間  施工:6ヶ月間
竣工 -年 メディア掲載 -

※この作品事例の登録日は、2018年05月12日です。
※総工費は設計監理料と土地代を除いた総工費の目安金額となります。

この建築家の詳細を見る

この作品の建築家にプランを相談する

ナイトウタカシ

ナイトウタカシナイトウタカシ建築設計事務所

愛知県日進市米野木町木町宮前1-38

「らしさ」を引きだして、カタチにする。 人の好みや生活スタイルは千差万別。だから、私たちが創るものに「これ」という決まったテイストはありません。 理想のカタチは建築士の考えだけで創り上げること...続きを読む

この作品事例を見たユーザーからの評価

総合評価(平均):

3.5点 / 5点 評価者5人

評価の詳細

デザインがいい
(3.4点/5点) 評価者5人
コストに納得
(3.4点/5点) 評価者5人
参考になった
(3.6点/5点) 評価者5人

この作品を評価する

デザインがいい
コストに納得
参考になった

ナイトウタカシさんの作品事例をもっと見る

この作品に付けられたタグ

この作品事例を見た人は、こんな事例も見ています 

愛知県の近隣エリアで設計事務所を探す

愛知県を含めた近隣エリアで建築家を探す

愛知県を含めた近隣エリア作品事例を探す

このページの先頭へ