藤田 敦子 建築家・藤田 敦子さんの作品

Iさんの家

外観。杉板目透かし張りの上リボス塗装。

外観。杉板目透かし張りの上リボス塗装。

依頼者の要望
ご主人の好きなバイクや車をいじれるガレージが欲しい。「合板やクロスを使わない自然素材の家」のコンセプトと建物のテイストに共感いただいたIさんご夫妻。さらに条件は「出来るだけローコストで」ということでした。
建築家のコメント
天然乾燥の熊野杉の構造材や厚み3cmの杉の床板、壁はすべて漆喰塗り。合板は一切使用していない。断熱材はセルローズファイバーを使用しており、小さな薪ストーブ1台で家全体が暖まります。以下Iさんからのコメント。「家族みんなが仲良く元気に暮らせる家ができました。住み始めて5年、床や柱の木も落ち着いた色合いになってきたと思います。杉の木は柔らかいのでそれなりに傷もつきますが、それも味の一つですね。今どきの工業製品化された家ではこうはいかないと思います。時が経てば古くなるだけですから。」

フォトギャラリー(クリックで拡大できます)

この建築作品の基本データ

箇所情報 - 工事の種類 注文住宅
建物の種類 一戸建て 構造 木造軸組み工法
間取り 1LDK 総工費(目安)※ 2200万円
敷地面積 467.0m2 延床面積 102.5m2
設計・デザインのポイント 初めて敷地を見せて頂いた時に目にした向かいの敷地に植わるイチョウの巨木。空と、その木を眺めて暮らせたらすてきだなと考えました。さらにご主人の夢であったバイクや車を思う存分いじれるガレージも実現する為にローコストがもう一つのテーマ。そこで主寝室以外はほぼワンルームという「平屋」+「ロフト」を提案しました。
所在地 茨城県 常陸大宮市 ロケーション 山地、山の近く
沿線 JR水郡線 工期 設計:6ヶ月間  施工:6ヶ月間
竣工 2007年 03月 メディア掲載 住み心地の良いモダンナチュラルな家22010年8月

※この作品事例の登録日は、2012年08月02日です。
※総工費は設計監理料と土地代を除いた総工費の目安金額となります。

この建築家の詳細を見る

この作品の建築家にプランを相談する

藤田 敦子

藤田 敦子一級建築士事務所Bois設計室

神奈川県川崎市宮前区犬蔵3-11-25

家を建てるということ。 想像するのは難しいかもしれないですが、工事の際には廃棄物がたくさん出ますし人体にも環境にも有害とされる材料が 実は今現在でもたくさん使われてしまっています。 人生の、家族...続きを読む

この作品事例を見たユーザーからの評価

総合評価(平均):

2.9点 / 5点 評価者5人

評価の詳細

デザインがいい
(3.2点/5点) 評価者5人
コストに納得
(2.6点/5点) 評価者5人
参考になった
(3点/5点) 評価者5人

この作品を評価する

デザインがいい
コストに納得
参考になった

藤田 敦子さんの作品事例をもっと見る

この作品事例を見た人は、こんな事例も見ています 

茨城県の近隣エリアで設計事務所を探す

茨城県を含めた近隣エリアで建築家を探す

茨城県を含めた近隣エリア作品事例を探す

このページの先頭へ