濱田 猛 建築家・濱田 猛さんの作品

CROSS PARK

あみだくじ風のガラスカーテンウォール

あみだくじ風のガラスカーテンウォール

依頼者の要望
某企業のコンバージョンプロジェクトです。
使われなくなった築100年の木造工場を、社員同士が交流するコラボレーションスペースに用途変更することが求められました。
社員数が多く様々な部署が存在する企業において、社員同士の交流はイノベーションを生むための重要な課題なんです。

撮影:笹倉洋平
建築家のコメント
計画にあたりまず考えたことは「公園みたいなスペース」をつくることです。
昼間の公園では、子供同士や、大人同士、またはそのミックスなど、あちこちでいろんなコミュニケーションが生まれています。待ち合わせて落ち合うこともあれば、一人でいるところに偶然友人に出会うこともある。

この不確定な出会いの要素を取り入れることで、社員同士のコミュニケーションを向上しようと考えました。

具体的には、
既存の木造柱を公園内の樹木と見立て、その合間を路地が行き交うことで多様な居場所が生まれる仕掛けを造りました。
会議をしたり、プレゼンテーションをしたり、時には一人で集中したり。一つの空間で様々な活動が同時に行われます。

フォトギャラリー(クリックで拡大できます)











この建築作品の基本データ

箇所情報 キッチン  屋根  和室  工事の種類 リフォーム・リノベーション・増改築
建物の種類 オフィス・事務所 構造 木造軸組み工法
施工面積 620.0m2 総工費(目安)※ 5000万円
築年数 50年以上 ロケーション 都市部
施工前の間取り その他 施工後の間取り 1R
設計・デザインのポイント 木造工場の中に突如現れるこの空間は、他の部分とガラスで仕切られています。
公園のようなコミュニケーションスペースと他の部分を柔らかく仕切ります。
その他にも楽しい要素をたくさんちりばめています。
大きなキッチン、畳でできた可動式ベンチ、ダーツコーナーなど。
今後、このスペースを起点として新たなコミュニケーションが生まれることを願います。
所在地 大阪府 大阪市北区 沿線 -
工期 設計:3ヶ月間  施工:3ヶ月間 竣工 2018年 05月
メディア掲載 -

※この作品事例の登録日は、2019年10月30日です。
※総工費は設計監理料と土地代を除いた総工費の目安金額となります。

この建築家の詳細を見る

この作品の建築家にプランを相談する

濱田 猛

濱田 猛HAMADA DESIGN

大阪府寝屋川市秦町1番3号

人と人との「つながり」を大切にします。 世の中で起こる多くの事件、トラブルはコミュニケーションの不良がその要因の一つではないでしょうか。 社会がどんなに合理化され便利になっても人と人との繋がりを...続きを読む

この作品事例を見たユーザーからの評価

総合評価(平均):

3.7点 / 5点 評価者22人

評価の詳細

デザインがいい
(3.7点/5点) 評価者22人
コストに納得
(3.7点/5点) 評価者22人
参考になった
(3.7点/5点) 評価者22人

この作品を評価する

デザインがいい
コストに納得
参考になった

箇所ごとの詳細を見る (クリックで各箇所のページへ移動します)

濱田 猛さんの作品事例をもっと見る

この作品事例を見た人は、こんな事例も見ています 

大阪府の近隣エリアで設計事務所を探す

大阪府を含めた近隣エリアで建築家を探す

大阪府を含めた近隣エリア作品事例を探す

このページの先頭へ