石川淳 建築家・石川淳さんの作品

ハコノオウチ

シンプルな白く四角い形の住宅「ハコノオウチ」です

シンプルな白く四角い形の住宅「ハコノオウチ」です

依頼者の要望
幅の狭い敷地で採光を十分取れる住まいを希望されていました。
また1階のアトリエは住戸とは独立した空間として、生活と仕事との気分が切り替わるようにしたいとの事でした。
建築家のコメント
白く四角いシンプルな住宅はデザイナーでもあるご夫婦のご希望から導き出されました。
スリット状の横窓のシンプルな外観はとても個性をもっています。

フォトギャラリー(クリックで拡大できます)

この建築作品の基本データ

箇所情報 - 工事の種類 注文住宅
建物の種類 一戸建て 構造 木造軸組み工法
間取り その他 総工費(目安)※ 2500万円
敷地面積 96.1m2 延床面積 108.9m2
設計・デザインのポイント 巾5m、奥行き20mの細長い敷地の1階に銅版画家のためのアトリエを、2階に住居を配置した住宅です。アトリエの天井高さを3mと高くとり安定した光が入るようにしました。また、2階のリビングはスキップフロアとし、中間階納戸の上をダイニング、また浴室の上を屋上テラスとし、隣地に囲まれながらも明るく光に満ちた住空間を実現しました。
所在地 東京都 中野区 ロケーション 住宅密集地
沿線 JR中央・総武線 工期 設計:7ヶ月間  施工:6ヶ月間
竣工 -年 メディア掲載 テレビ朝日 建もの探訪2012年4月6日放送
新建築住宅特集2011年4月号
SUSU12号

※この作品事例の登録日は、2014年03月21日です。
※総工費は設計監理料と土地代を除いた総工費の目安金額となります。

この建築家の詳細を見る

この作品の建築家にプランを相談する

石川淳

石川淳株式会社石川淳建築設計事務所

東京都中野区江原町2-31-13第一喜光マンション106

性能やコストや環境といったキーワードが溢れていますが、それらを満たすのは住宅としては当たり前の事です。それよりも、好きなデザインの洋服を着ると素敵な気分になるように素敵なデザインの住宅で暮らす生...続きを読む

この作品事例を見たユーザーからの評価

総合評価(平均):

2.1点 / 5点 評価者4人

評価の詳細

デザインがいい
(2.3点/5点) 評価者4人
コストに納得
(2点/5点) 評価者4人
参考になった
(2点/5点) 評価者4人

この作品を評価する

デザインがいい
コストに納得
参考になった

石川淳さんの作品事例をもっと見る

この作品に付けられたタグ

この作品事例を見た人は、こんな事例も見ています 

この作品事例に関連するページへのリンク

東京都の近隣エリアで設計事務所を探す

東京都を含めた近隣エリアで建築家を探す

東京都を含めた近隣エリア作品事例を探す

このページの先頭へ