柳沢伸也+柳沢陽子 建築家・柳沢伸也+柳沢陽子さんの作品

対面型キッチン[キッチン]

家族の様子が一望のキッチン

家族の様子が一望のキッチン

建築家のコメント

一日の内でも長い時間過ごすキッチンこそ、一番景色が良く、明るく快適な空間であるべきと考えて設計しました。このキッチンは家の中心に位置し、家族の様子が一望です。育児をしながら家事もでき、とても好評な対面型キッチンです。コストを考慮し、カウンターは造作とし、キッチン自体は壁付け型を選定しました。

この作品のその他の箇所情報

フォトギャラリー(クリックで拡大できます)

この建築作品の基本データ

箇所情報 洗面  キッチン 工事の種類 注文住宅
建物の種類 一戸建て 構造 木造軸組み工法
間取り 3LDK 総工費(目安)※ 2400万円
敷地面積 60.0m2 延床面積 95.4m2
設計・デザインのポイント 家族のコミュニケーションを第1に考え、吹抜を中心に家族が毎日食卓を囲み団らんするダイニングルームと一体的につながる空間を目指しました。吹抜空間は面積以上の広がりを感じさせ、互いの様子がわかるというコミュニケーション効果を形成しました。隣地の桜を借景としたダイニング窓からは毎年春に満開の桜を観賞することができ、うれしいプレゼントとなりました。
所在地 東京都 中野区 ロケーション 住宅密集地
沿線 西武新宿線・西武新宿線・西武池袋線 工期 設計:6ヶ月間  施工:6ヶ月間
竣工 2018年 04月 メディア掲載 -

※この作品事例の登録日は、2020年07月28日です。
※総工費は設計監理料と土地代を除いた総工費の目安金額となります。

この建築家の詳細を見る

この作品の建築家にプランを相談する

柳沢伸也+柳沢陽子

柳沢伸也+柳沢陽子株式会社やなぎさわ建築設計室

東京都新宿区早稲田鶴巻町109 DOMANI-401

心地良い住まいとは、環境と家族のライフスタイルが調和した家だと考えます。 その土地柄にあった、それぞれの家族のためのオンリーワンの住まいであるべきです。 家族のコミュニケーションを育み、時間と共...続きを読む

この作品事例を見たユーザーからの評価

総合評価(平均):

0点 / 5点 評価者0人

評価の詳細

デザインがいい
(0点/5点) 評価者0人
コストに納得
(0点/5点) 評価者0人
参考になった
(0点/5点) 評価者0人

この作品を評価する

デザインがいい
コストに納得
参考になった

箇所ごとの詳細を見る (クリックで各箇所のページへ移動します)

柳沢伸也+柳沢陽子さんの作品事例をもっと見る

この作品に付けられたタグ

この作品事例を見た人は、こんな事例も見ています 

このページの先頭へ