荒木毅 建築家・荒木毅さんの作品

三軒長屋のリフォーム

南からの日差しが奥まで入るLDK。

南からの日差しが奥まで入るLDK。

依頼者の要望
間取りが悪く客も呼びにくく、洗濯物を干すのも大変なので、住みやすく変えたい。
2階の床が傾いているのと、隣りからの音が来るので2階はほとんど使っていないが、普段使っている1階は特に日当りが悪いので困っている。
将来は軽自動車を置いて移動を楽にする必要があるかも知れない。
建築家のコメント
2階床の構造を工夫して補強し、隣家との間の壁を二重にして、隙間を塞ぎ、断熱材や防音シートを張って防音壁を作りました。
こうして2階の環境を整えた上で2階にLDKと個室を配置し、1階には将来のために駐車スペースを作りました。
商店街特有ののこぎり屋根の形状を利用して南側の光を前後二カ所のハイサイド窓より入れ、家全体が明るくなるように工夫しました。

フォトギャラリー(クリックで拡大できます)

この建築作品の基本データ

箇所情報 スケルトンリフォーム・リノベーション  工事の種類 リフォーム・リノベーション・増改築
建物の種類 集合住宅(収益マンション・アパート等) 構造 木造軸組み工法
施工面積 - 総工費(目安)※ 1500万円
築年数 50年以上 ロケーション 都市部
施工前の間取り 施工後の間取り
設計・デザインのポイント 古くからの商店街に面した三軒長屋の真ん中なので、両側が壁で日差しが入りにくい家でした。ご高齢の母と息子さんのための家です。
土壁一枚を隔てた隣りの居酒屋からの音が気になるのと、1階店舗の上にあたる商店街に面した2階の床梁が古くなり床が少し傾いていたので、2階はほとんど使われていませんでした
。増築された北側の1階に住まわれていましたが日当りの悪い部屋でした。
所在地 東京都 目黒区 沿線 -
工期 - 竣工 2013年 08月
メディア掲載 朝日放送 大改造!!劇的ビフォーアフター SEASON II|2013年9月

※この作品事例の登録日は、2018年08月08日です。
※総工費は設計監理料と土地代を除いた総工費の目安金額となります。

この建築家の詳細を見る

この作品の建築家にプランを相談する

荒木毅

荒木毅荒木毅建築事務所

東京都杉並区阿佐谷南1-16-9 坂井ビル4階

建て主とのコミュニケーションを大切にして打合せを進め、敷地の条件を活かした提案を致します。 素材・構造を整理し、自然光の採入れを勘案して、簡素で充実した内部空間を設計して参ります。 力を抜いて自...続きを読む

この作品事例を見たユーザーからの評価

総合評価(平均):

3.3点 / 5点 評価者5人

評価の詳細

デザインがいい
(3.4点/5点) 評価者5人
コストに納得
(3.2点/5点) 評価者5人
参考になった
(3.4点/5点) 評価者5人

この作品を評価する

デザインがいい
コストに納得
参考になった

箇所ごとの詳細を見る (クリックで各箇所のページへ移動します)

荒木毅さんの作品事例をもっと見る

この作品事例を見た人は、こんな事例も見ています 

東京都の近隣エリアで設計事務所を探す

東京都を含めた近隣エリアで建築家を探す

東京都を含めた近隣エリア作品事例を探す

このページの先頭へ