横山 浩介 建築家・横山 浩介さんの作品

縁側の家

広間と縁側は目隠し塀により、落ち着きのある伸びやかな空間になっています。

広間と縁側は目隠し塀により、落ち着きのある伸びやかな空間になっています。

依頼者の要望
既存の住まいの和室14帖(8帖と6帖)を基準として、空間の構成を行いました。サッシを開け放つと広い縁側が広がり、明るく開放感のある構成としています。
2世帯をつなぐダイニングは和室(親世帯)と2階(子世帯)への階段の中間にあり、吹抜けやブリッジのあるダイナミックな空間としています。
2階リビングは屋根勾配をそのまま天井勾配にして、伸びやかな大空間としています。
こちらも南面を大開口とし、テラスを配して広がりを感じられる構成としています。
建築家のコメント
一般住宅で畳の広間が少なくなってきていますが、改めて和室や縁側の心地良さを実感しています。
大広間で昼寝したり、縁側で日向ぼっこをしたり、ダイニングテラスでバーベキューをしたり、いろいろな楽しみ方をされているようです。

フォトギャラリー(クリックで拡大できます)

この建築作品の基本データ

箇所情報 - 工事の種類 注文住宅
建物の種類 一戸建て 構造 木造軸組み工法
間取り 6LDK 総工費(目安)※ 5500万円
敷地面積 175.4m2 延床面積 193.5m2
設計・デザインのポイント 「現在住んでいる和室の配置をそのまま再現してほしい。縁側の広い家。明るくて開放感のあるリビング・ダイニング。2世帯でみんなが集まれるダイニング。」というご要望でした。
所在地 神奈川県 藤沢市 ロケーション 住宅密集地
沿線 小田急江ノ島線 工期 設計:8ヶ月間  施工:7ヶ月間
竣工 2013年 04月 メディア掲載 -

※この作品事例の登録日は、2013年12月16日です。
※総工費は設計監理料と土地代を除いた総工費の目安金額となります。

この建築家の詳細を見る

この作品の建築家にプランを相談する

横山 浩介

横山 浩介株式会社横山浩介建築設計事務所

神奈川県横浜市泉区和泉町6221-8

建物をどんなに格好良く造っても、そこから見える景色が良くなければ台無しになってしまいます。私は「敷地に建物を建てる」ではなく、「敷地に環境を造る」というスタンスで設計活動を行っています。 建築の...続きを読む

この作品事例を見たユーザーからの評価

総合評価(平均):

3.7点 / 5点 評価者62人

評価の詳細

デザインがいい
(3.7点/5点) 評価者62人
コストに納得
(3.7点/5点) 評価者62人
参考になった
(3.7点/5点) 評価者62人

この作品を評価する

デザインがいい
コストに納得
参考になった

横山 浩介さんの作品事例をもっと見る

この作品に付けられたタグ

この作品事例を見た人は、こんな事例も見ています 

この作品事例に関連するページへのリンク

神奈川県の近隣エリアで設計事務所を探す

神奈川県を含めた近隣エリアで建築家を探す

神奈川県を含めた近隣エリア作品事例を探す

このページの先頭へ