本井公浩 建築家・本井公浩さんの作品

風景のある住まい

LDK(庭方向-1)

LDK(庭方向-1)

依頼者の要望
検討中の敷地にどのような建物が建つのか、土地選びの段階から提案依頼を受けました。敷地内の樹木や畑への室内からのアプローチ、隣接する梅園の借景、眺望では南に相模湾、北に丹沢山系があり立地環境を大切に扱いたいという要望がありました。建物についてはキッチンを中心としたLDK空間の構成やキッチンの対面カウンターで食事ができるダイニングの具体的なイメージをおもちでした。
建築家のコメント
自然を近くで感じることのできる立地特性が より日常をより豊かなものへと導く要素となるよう建築的なアプローチで設計した戸建住宅です。

フォトギャラリー(クリックで拡大できます)

この建築作品の基本データ

箇所情報 キッチン  外壁  バルコニー・ポーチ  外構・エクステリア  リビング・ダイニング  洋室  和室  玄関  廊下  工事の種類 注文住宅
建物の種類 一戸建て 構造 木造軸組み工法
間取り - 総工費(目安)※ 2450万円
敷地面積 466.6m2 延床面積 160.1m2
設計・デザインのポイント 敷地は450㎡を超える広さがあり また北側には斜面があります。県条例による安息角の制限を受けるため法に準じた建物配置から東西に細長い平面形状でゾーニングを行いました。1階は隣接する梅園を借景に庭や畑に面したLDKを計画。キッチンの床レベルを深く下げカウンター着座時の視線とキッチン作業時の視線レベルを均一に、またLDや浴室から直接外部へアプローチできるよう内外の繋がりや視線の抜けなども工夫ました。
所在地 神奈川県 小田原市 ロケーション 郊外
沿線 - 工期 -
竣工 2017年 メディア掲載 -

※この作品事例の登録日は、2019年11月22日です。
※総工費は設計監理料と土地代を除いた総工費の目安金額となります。

この建築家の詳細を見る

この作品の建築家にプランを相談する

本井公浩

本井公浩(株)本井建築研究所一級建築士事務所

神奈川県綾瀬市小園629-6

光や風、自然を扱う建築手法やシンプルで繊細な美意識や精神性は、今もなお 私たちの日常をより豊かなものへと導きます。 大切に長く使える安全性と進化するテクノロジーに呼応した機能性を基本に、クライア...続きを読む

この作品事例を見たユーザーからの評価

総合評価(平均):

3.6点 / 5点 評価者6人

評価の詳細

デザインがいい
(3.7点/5点) 評価者6人
コストに納得
(3.5点/5点) 評価者6人
参考になった
(3.5点/5点) 評価者6人

この作品を評価する

デザインがいい
コストに納得
参考になった

箇所ごとの詳細を見る (クリックで各箇所のページへ移動します)

本井公浩さんの作品事例をもっと見る

この作品に付けられたタグ

この作品事例を見た人は、こんな事例も見ています 

神奈川県の近隣エリアで設計事務所を探す

神奈川県を含めた近隣エリアで建築家を探す

神奈川県を含めた近隣エリア作品事例を探す

このページの先頭へ