建築家 本井公浩さんの作品事例

20件中 1〜10件を表示

1 2 次へ

One-story house ーnew normal styleー

回遊性のある住まい-HOUSE-K

建築種別 ロケーション 予算帯 竣工年 都道府県
注文住宅 郊外 4580万円 2022年 神奈川県

 計画では、建物の中心に約9帖の屋外空間(センターコート)を設けることで、採光と通風を補い、またこの場所を中心に建物全体の動線が回遊可能なものとして設計させていただきました。共用居室である約25帖のLDKスペースやゲストルームを兼ねた和室もこの屋外空間(センターコート)に面した計画とし、プライバシーのあるアウトドアリビングやリビングバルコニーのような特性をもたせました。
画一的で均質なものになりがちな住空間に対し、光や風を感じ、屋外空間を介した風景のある日常が、住まい方に変化をもたらすようなイメージで、設計させていただきました。

立地を活かしたリゾートハウス

日常に風景のある家

建築種別 ロケーション 予算帯 竣工年 都道府県
注文住宅 郊外 5000万円 2021年 神奈川県

画一的で均質なものになりがちな住空間に対し、風景のある日常が、住まい方に変化をもたらすようなイメージで、設計させていただきました。ルーフバルコニーや、小屋裏空間を利用した蔵スペースなども特徴の一つです。セメントパネルの外壁やアイアン手摺、薪ストーブなどは、空間に印象的な場面をつくり出していると思います。

ーnew normal styleー センターコートのある住まい

新しい価値のある家

建築種別 ロケーション 予算帯 竣工年 都道府県
注文住宅 郊外 5000万円 2021年 神奈川県

 センターコートから各居室へ、心地よい光と影をもたらします。セメントパネルのアクセントウォールやアイアン製の手摺などは、住空間に印象的な風景をつくり出しています。
 画一的で均質なものになりがちな住空間に対し、新しく住まい方に変化をもたらすような空間イメージで設計させていただきました。

リゾートライクな心地よい空間バリエーション

毎日が非日常/リゾートライクなイメージ

建築種別 ロケーション 予算帯 竣工年 都道府県
リフォーム・リノベーション・増改築 郊外 1500万円 2019年 神奈川県

築20年以上たった倉庫だったため、外壁は傷んでいたが、鉄筋部分はしっかりしていました。その部分を活かし、外側は既存外壁に外壁を追加、2重にしたことで蓄断熱性が向上、窓も2重サッシに変更済です。
内部のインテリアは大人が落ち着ける空間を作りました。
再利用のおもしろさ、プレハブリノベ、古い建具やかまちを用いた遊び心を表現しています。

リビングルーム-1 LD吹抜空間(1)

7つのイメージのあるアパート

建築種別 ロケーション 予算帯 竣工年 都道府県
その他 郊外 6200万円 2017年 神奈川県

他社と差別化できる競争力
賃貸住宅は合理性や機能性だけを追及すると画一的で単調なよくある住空間となります。賃貸住宅は投資に対する利益が中心ですから事業主からすれば当然の事だと思います。しかし数十年後、空室率が上がり家賃を下げて他と淘汰されるものであっては建築としてより長く生き残ることが難しいでしょう。このプロジェクトは合理性や機能性だけでは得られないものを価値として捉えること=画一的で単調ではない変化や空間力を他社と差別化できる競争力にすることをテーマに設計させていただきました。

LDK(庭方向-1)

風景のある住まい

建築種別 ロケーション 予算帯 竣工年 都道府県
注文住宅 郊外 2450万円 2017年 神奈川県

自然を近くで感じることのできる立地特性が より日常をより豊かなものへと導く要素となるよう建築的なアプローチで設計した戸建住宅です。

ファサードのある二世帯住宅

旗竿地に印象のあるデザイナーズ住宅

建築種別 ロケーション 予算帯 竣工年 都道府県
注文住宅 郊外 2900万円 2018年 神奈川県

外部は旗竿敷地の特徴をいかし道路側から建物の一部が認識できる範囲にアクセントとなるファサード(顔)を計画しました。対比によるローコストデザインの手法を用いアクセントウォールにはレッドシダーの下見張りを計画しました。他の外壁部分はコストを抑えホワイトで統一したシンプルな窯業系サイディングでデザイン対比を行いローコスト化しました。無垢材ファサードによる柔らかく温かみのあるデザイナーズハウスとして印象をつくりました。

LDKからの眺望

眺望を手に入れる家

建築種別 ロケーション 予算帯 竣工年 都道府県
注文住宅 郊外 2100万円 2015年 神奈川県

建築家と土地探しを行うメリットは早い段階で全体予算が理解できる点と、専門的な視点による土地の特性を理解できる点だと思います。また土地探しの段階でどのような建物が建築できるのか提案により具体的に想像できる点は大きな魅力だと思います。

最小限の凹凸で構成された外壁

吹抜とロフトを内包 アーティストの住まい

建築種別 ロケーション 予算帯 竣工年 都道府県
注文住宅 住宅密集地 1970万円 2018年 神奈川県

合理的かつ機能的な搬出入経路やその方法を中心に建物配置を検討する必要がありました。第一に搬入口を兼用したエントランスホールを設定し隣接するように天井高さ約4.5Mのアトリエ空間と吹抜をもつLD空間を主空間として計画しました。主空間を中心に寝室や水廻り空間は天井高さ約2.7Mの平屋として連続的に適所に配置する計画としました。主空間の高さを活かし吹抜に隣接して天井高さ約1.6Mのロフト空間を配置することで、アトリエでは倉庫、居住空間では収納やゲストルームとして活用できるよう計画しました。外部は内部の2種類の空間ボリュームのシルエットを反映するよう最小限の凹凸でコスト意識を高めました。

玄関ホールより室内を見る スケルトン

住まい方に変化をもたらす空間イメージの住

建築種別 ロケーション 予算帯 竣工年 都道府県
注文住宅 郊外 5500万円 2019年 神奈川県

木質のアクセントウォールやアイアン製のストリップ階段などは、住空間に印象的な風景をつくり出します。

20件中 1〜10件を表示

1 2 次へ

注目の建築家

ユーザーが選んだ
建築家作品ランキング

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ