本井公浩 建築家・本井公浩さんの作品

田園の平屋建て住宅‐中庭のある住まい

回遊性があり、使い勝手の良いキッチン

回遊性があり、使い勝手の良いキッチン

依頼者の要望
共通の知人を通じお声がけいただきました。はじめに、所有地である市街化調整区域に、住宅が建設可能かどうかというご相談でした。この点で、早期に神奈川県土木事務所へ開発許可の事前審査を行なう必要があり、また接道位置に水路橋を計画する必要などから綾瀬市農業振興課への事前相談等が必要でした。この過程で計画図面が必要となり建築計画のご提案をさせていただく流れとなりました。ヒアリングでは、明るく無駄のない住戸計画をご要望されていました。また 建物本体工事の他、既存家屋の解体、擁壁水路橋工事などの付帯工事費について特に気にされていました。
[設計視点]
建築家のコメント
計画ではウッドショックの影響を大きく受けました。開発許可関係の審査期間をはじめ、コスト調整・計画内容の見直しなどコロナ禍になり、何かと時間のかかる場面が多くありました。様々な試練を経て無事完成となりました。引渡し時の現場確認では、お子様が中庭を走りまわる様子を見て安堵した記憶があります。このような時期に、プロジェクに携わる機会をいただき大変ありがたく感じております。

フォトギャラリー(クリックで拡大できます)








この建築作品の基本データ

箇所情報 キッチン  外壁  バルコニー・ポーチ  リビング・ダイニング  工事の種類 注文住宅
建物の種類 一戸建て 構造 木造軸組み工法
間取り 3LDK 総工費(目安)※ 3200万円
敷地面積 209.2m2 延床面積 98.9m2
設計・デザインのポイント 計画地は市街化調整区域であり、周辺は田園の広がる比較的環境の良いエリアです。立地特性から平屋建て案をご提案させていただきました。境界の無い、田園へ連続感のある開放的な敷地に対し、囲われた庭のある提案とさせていただきました。プライバシーを外壁で確保するようなイメージです。
所在地 神奈川県 綾瀬市 ロケーション 郊外
沿線 小田急小田原線 工期 設計:6ヶ月間  施工:6ヶ月間
竣工 2022年 メディア掲載 -

※この作品事例の登録日は、2024年04月05日です。
※総工費は設計監理料と土地代を除いた総工費の目安金額となります。

この建築家の詳細を見る

この作品の建築家にプランを相談する

本井公浩

本井公浩(株)本井建築研究所一級建築士事務所/株式会社 プラスビルド

神奈川県綾瀬市小園629-6

光や風、自然を扱う建築手法やシンプルで繊細な美意識や精神性は、今もなお 私たちの日常をより豊かなものへと導きます。 大切に長く使える安全性と進化するテクノロジーに呼応した機能性を基本に、クライア...続きを読む

この作品事例を見たユーザーからの評価

総合評価(平均):

5点 / 5点 評価者1人

評価の詳細

デザインがいい
(5点/5点) 評価者1人
コストに納得
(5点/5点) 評価者1人
参考になった
(5点/5点) 評価者1人

この作品を評価する

デザインがいい
コストに納得
参考になった

箇所ごとの詳細を見る (クリックで各箇所のページへ移動します)

本井公浩さんの作品事例をもっと見る

この作品に付けられたタグ

この作品事例を見た人は、こんな事例も見ています 

神奈川県の近隣エリアで設計事務所を探す

神奈川県を含めた近隣エリアで建築家を探す

神奈川県を含めた近隣エリア作品事例を探す

このページの先頭へ