相川直子+佐藤勤 建築家・相川直子+佐藤勤さんの作品

佐久平の住宅/A邸

老夫婦のための終の住処。趣味の畑仕事や釣りを楽しむための土間空間に薪ストーブ

老夫婦のための終の住処。趣味の畑仕事や釣りを楽しむための土間空間に薪ストーブ

依頼者の要望
老父婦であるためコンパクトな動線とメンテナンスが少ないこと、さらには趣味を楽しむための空間作りが求められました。これに併せて、長期休暇には娘夫婦やその孫たちが訪れ宿泊ができるようなフレキシビリティも求められました。これらの他にも、自然素材を使い、地域に馴染むデザインを、冬季に薪ストーブで暖房を賄うことと盛りだくさんの要望でした。退屈な毎日を枯れていくように過ごすのではなく、四季を満喫しながら、家庭菜園を楽しみ、友人や家族が集うことのできる住宅を実現しています。
建築家のコメント
敷地は南面しており、それに接して南に畑を所有しています。畑といっても家庭菜園に毛が生えたようなものですが、畑仕事は意外に土で汚れるものです。そこで大きな南面する土間をつくり、それに対応するものとしました。また、障子の開け閉めやロフトにより、夫婦だけの時にはコンパクトにし、来客時にはロフトや和室を使って広々と過ごすような構成としています。
また、南面する土間は冬季には太陽光を蓄熱してくれますし、その端には薪ストーブを設置しました。
屋内では、床はラーチの無垢板、壁には珪藻土を使用しています。また外壁は杉板に紅殻入り柿渋を塗っています。

フォトギャラリー(クリックで拡大できます)

この建築作品の基本データ

箇所情報 キッチン  外壁  和室  その他  工事の種類 注文住宅
建物の種類 一戸建て 構造 木造軸組み工法
間取り 3LDK 総工費(目安)※ 2000万円
敷地面積 330.5m2 延床面積 81.1m2
設計・デザインのポイント 高齢のご夫婦の終の住処です。現在の身体能力を前提に、将来的な変化にどのように対応するかを建主夫婦と幾度となくシミュレーションを行いました。車椅子使用時や、雪は少ないが厳しい冬季の快適さなどを検討し、将来的にスロープを設置できる内外の土間空間や、冬季にも閉めたままで日中を過ごせる格子防犯戸、可動間仕切り家具のある寝室に隣接する水回りなど、積み上げていくように設計されています。
所在地 長野県 佐久市 ロケーション 山地、山の近く
沿線 JR小海線(八ヶ岳高原線) 工期 設計:4ヶ月間  施工:6ヶ月間
竣工 2008年 メディア掲載 『田舎暮らしの本』2014年12月号
『住まいの設備を選ぶ本』2012年春号

※この作品事例の登録日は、2017年11月28日です。
※総工費は設計監理料と土地代を除いた総工費の目安金額となります。

この建築家の詳細を見る

この作品の建築家にプランを相談する

相川直子+佐藤勤

相川直子+佐藤勤あいかわさとう建築設計事務所

東京都台東区谷中1-5-11ディアプラザ根津104号

 私たちの事務所の特徴は、キャリアの違うふたりがさまざまな情報を共有し、柔軟な発想とアイデアを積み重ねて設計していくことです。  建主さんの大切な思いや気持ちを、形にすることが出来たら嬉しいです...続きを読む

この作品事例を見たユーザーからの評価

総合評価(平均):

3.1点 / 5点 評価者15人

評価の詳細

デザインがいい
(3.3点/5点) 評価者15人
コストに納得
(3点/5点) 評価者15人
参考になった
(3.1点/5点) 評価者15人

この作品を評価する

デザインがいい
コストに納得
参考になった

箇所ごとの詳細を見る (クリックで各箇所のページへ移動します)

  • キッチン家づくりを建築家に頼むなら、オーダーキッチンに絶対チャレンジしてください! 家づくりを建築家に頼むなら、オーダーキッチンに絶対チャレンジしてください!
  • 外壁自然素材の外壁 自然素材の外壁
  • 和室マキストーブのある土間に面した和室はマルチパーパス マキストーブのある土間に面した和室はマルチパーパス
  • その他片流れ屋根の一番高いところをロフトスペースに 片流れ屋根の一番高いところをロフトスペースに

相川直子+佐藤勤さんの作品事例をもっと見る

この作品事例を見た人は、こんな事例も見ています 

長野県の近隣エリアで設計事務所を探す

長野県を含めた近隣エリアで建築家を探す

長野県を含めた近隣エリア作品事例を探す

このページの先頭へ