相川直子+佐藤勤 建築家・相川直子+佐藤勤さんの作品

松戸の家/Yo邸

国産材とソーラー換気システム「そよかぜ」を使ったこだわりの完全分離型二世帯住宅

国産材とソーラー換気システム「そよかぜ」を使ったこだわりの完全分離型二世帯住宅

依頼者の要望
素材に対するこだわりがあり、漆喰の多様や木部での国産材の使用を希望。高気密高断熱の上でソーラー換気システム「そよかぜ」を使いたい。1階はそれまでの間取りに従いつつも、完全分離型の二世帯住宅

建築家のコメント
若夫婦である建主が、両親と同居するために建て替えた二世帯住宅です。玄関は共用ですが、1階が両親で、2階が若夫婦世帯となります。両親は長く住み慣れた元の家と同じ間取りを、子世帯は広く開放的なリビングとキッチンを実現しました。
建主の「国産の自然素材を」というこだわりから、柱梁などの構造材に桧や松を使い現し、壁は漆喰で、床、天井には桧と杉の無垢板を張っています。また、高齢のご両親のために、ソーラー換気システム「そよかぜ」を取り入れました。太陽光の集熱に適した6/10勾配の屋根の小屋裏は、ロフトスペースとして利用できます。裸足で歩くと気持ちの良い家が完成しました。

フォトギャラリー(クリックで拡大できます)

この建築作品の基本データ

箇所情報 バルコニー・ポーチ  工事の種類 注文住宅
建物の種類 一戸建て 構造 木造軸組み工法
間取り 5LDK 総工費(目安)※ 4500万円
敷地面積 180.0m2 延床面積 167.0m2
設計・デザインのポイント ご両親が長くお住まいになった場所での建て替えでした。さまざまな打ち合わせの結果、年齢も考え住み慣れたそれまでのお住まいを踏襲することになりました。そこを前提に一体感のある外観を検討しています。
所在地 千葉県 ロケーション 郊外
沿線 - 工期 -
竣工 -年 メディア掲載 -

※この作品事例の登録日は、2018年07月23日です。
※総工費は設計監理料と土地代を除いた総工費の目安金額となります。

この建築家の詳細を見る

この作品の建築家にプランを相談する

相川直子+佐藤勤

相川直子+佐藤勤あいかわさとう建築設計事務所

東京都台東区谷中1-5-11ディアプラザ根津104号

 私たちの事務所の特徴は、柔軟な発想とアイデアを積み重ねて設計していくことです。  建主さんの大切な思いや気持ちを、形にすることが出来たら嬉しいです。設計打合の過程で、10年20年という長い期間...続きを読む

この作品事例を見たユーザーからの評価

総合評価(平均):

1.8点 / 5点 評価者6人

評価の詳細

デザインがいい
(2点/5点) 評価者6人
コストに納得
(1.7点/5点) 評価者6人
参考になった
(1.7点/5点) 評価者6人

この作品を評価する

デザインがいい
コストに納得
参考になった

箇所ごとの詳細を見る (クリックで各箇所のページへ移動します)

相川直子+佐藤勤さんの作品事例をもっと見る

この作品に付けられたタグ

この作品事例を見た人は、こんな事例も見ています 

千葉県の近隣エリアで設計事務所を探す

千葉県を含めた近隣エリアで建築家を探す

千葉県を含めた近隣エリア作品事例を探す

このページの先頭へ