建築家・ナイトウタカシさんのブログ「タイル探し。すごく楽しいですよ!」

タイル探し。すごく楽しいですよ!

2021/05/12 更新

何だか、美味しそうな色合いです(笑)



左に見えてるのは、いつものタブレット。

右にある、六角形のモノたちは、タイルなんです。



モザイクタイルほど小さすぎず、大判タイルほど大きすぎず。

小さな面積に採用するには、いいサイズ感です。



それと。色と質感。

画像だと伝わりにくいのですが、光沢がなくて、マット。



タイルって、石目柄やムラ感をつけることが多いのですが。

こちらのタイルは、ほんとに何もなくてプレーンなんです。



あまりにもプレーンなタイルって、表情がなくて、敬遠されます。

ただ。

このタイルは、形状が六角形ということと、微妙な色のおかげで

不思議と魅力的なタイルになっていました。



流行りな色合いで、単色でなく、ミックスするといい感じになりそうです。



とあるお客様が、手洗い周りの壁に採用を予定していて、

その確認のために見たのですが、想像以上によかったですね。



こちらは、床に使うための大判タイルたち。

先ほどと比較すると、面白いかもしれません。



タイルの一枚一枚をよくご覧ください。

左右それぞれに、独特のムラ感がありますよね。



特に、右側なんて、すごいかも(笑)



両方とも、石目柄ですが、モデルにしてる石の種類が違います。



どちらの石目が好きなのか。

どこまでのムラ感がほしいのか。



その辺でセレクトが違ってきそうです。



それと、こういったタイルを探すときのポイントは。。

その大きさにあります。



どれくらいのスペースに張るかによって、大きさって変わります。



例えば。

5mX5mのタイルテラスがあるとします。

そこに、どれくらいの大きさのタイルが最適だと思いますか?



経験がないと想像しにくいと思いますが。

仮に、15cm角のタイルを張ったとすると、相当ゴチャっとします。



もちろん、ゴチャっとしたいのであれば、それがベストですが、

ほどよいバランスではないんですよね。



どれくらい?

小さくても、30cm角、理想は60cm角くらいがオススメです。



逆に、1.6m×1.6mの玄関床に60cmのタイルってどうか??

タイルが2.5枚ほどしか張れないので、完全にスケールアウト。

その広さであれば。30cmから40cmくらいが程よい感じです。





そんな風に、タイルをセレクトする時は、いろいろ考えたいところ。

家づくりのパートナーである建築士さんに聞くのもいいですし。

ショールームの方にアドバイスを求めるのもいいですよ。



ちなみに。

プロの私も、ショールームにいる凄腕の方に、いつも相談してます(笑)



タイル探しって、ほんと奥が深くて大変ですが、その分楽しいです。

ぜひ、みなさんもタイル探ししてみてください。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

大変だった土地探しから楽し…

ナイトウタカシ

2021.06.17
昨日、とある家づくりの打合せへ行っ...

建築家:ナイトウタカシ

骨組(構造)について関係者…

ナイトウタカシ

2021.06.16
昨日、とある家づくりのため、関係者...

建築家:ナイトウタカシ

土地探し5大不安要素とは

相川直子+佐藤勤

2021.06.15
はじめての家づくり 18 | 土地...

建築家:相川直子+佐藤勤

全館空調+換気をプロと検討…

ナイトウタカシ

2021.06.15
人差し指で指示しているのは。。 ...

建築家:ナイトウタカシ

横浜Y様邸地鎮祭

北原啓子

2021.06.14
昨日は、横浜市にY様邸の地鎮祭でし...

建築家:北原啓子

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ