建築家ブログ一覧

当サイト加盟の建築家によるブログを新着順でご紹介します。

建築家の新着ブログ 5323件中 1~20件を表示

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ

予算とのバランスは早めに掌握!

2017/07/25 更新 ナイトウタカシさんのブログ

ナイトウタカシ

昨日、とある家創りのため、 LIXILのショールームへ行ってきました。 平日なのですが、思っていたより人は多かったです。 (写真ではたまたま少ないですが) 昨日は、お客様と待ち合わせ。 実は、工事を着工されているのですが、 LIXILでセレクトされた、ユニットバスやトイレ等の仕様を 発注前に、最終確認するのが、主目的です。 何度か変更をしているので、 それが盛り込まれているのか。 最終で変更したいところはないか。 ...

続きを見る

家の魅力は 「機能性」ではない!

2017/07/25 更新 片桐寛文さんのブログ

片桐寛文

家の魅力は 「機能性」ではない! 時間がたてば消え去る ブラウン管テレビの様に 古くなれば その時、活躍した機能も 無くなってゆく。 住宅にとって大切なのは 時間がたっても色あせない 心の風景となる デザインだ! ★片桐寛文が設計の考え方を語る動画 http://www.youtube.com/watch?v=sQTwTiasywY ★東京都日野市の高幡不動で一番 住宅をデザインしている設計事務所! 片...

続きを見る

なんとなく気持ちいいパウダー

2017/07/25 更新 石本輝旭さんのブログ

石本輝旭

パウダールームは重要です。 何より好きなのは大きな旅館のようなパウダーでも 高級ホテルのようなパウダーでもありません。 洗面でやること 朝顔洗う、目を覚ます、化粧をする、歯磨きをする、髪をセットする。 常に何か日常の「切り替え部屋」のような... そんなパウダーはできれば明るく、クライアントが好きな、元気になるような カラーコーディネートで。 写真は住まい手の好みをもとにデザインした2畳の洗面スペース 広さではない、気持ちを...

続きを見る

住宅見学会のお知らせ

2017/07/24 更新 荒木毅さんのブログ

荒木毅

[住宅見学会] 私どもで設計しました住宅の見学会のご案内です。 7月29日(土曜日)午前11時~午後4時 お名前・ご住所・ご職業・ご連絡先電話番号・メールアドレスをご記入の上、 bassaraki@gmail.comまでお申し込み下さい。 (今回は、家づくりをお考えの方、住宅雑誌などのメディアの方への内覧会とさせて頂きます。) 稲城市郊外の小高い丘の上に建つ木造二階建ての建築です。 内部は採光・通風を考慮した自然な仕上げで...

続きを見る

夏をイメージした暮らし

2017/07/24 更新 河内真菜さんのブログ

河内真菜

ランドスケープのように敷地を最大限に利用しながら、 外にも中にも居場所があって villaのように快適で健やかな暮らしっていいですね。

続きを見る

大工工事完了の検査

2017/07/24 更新 石本輝旭さんのブログ

石本輝旭

本日は大工工事完了ということで 仕上げ前に納まり確認など現場で打ち合わせをしてきました。 建物フォルムができた後に、 内装の色や素材がマッチングするかをイメージしながら 現場を見ていきます。 当初のイメージはクライアントとコンセプトを共有して一緒に作り上げていくため、 極力崩さないほうがだいたいうまくいきます。 デザイナーは一番初めのプランに全力をかけますので 変更があった場合も最初のコンセプトがぶれないように 調整していきます...

続きを見る

全館空調+換気で手に入れる快適さって?

2017/07/24 更新 ナイトウタカシさんのブログ

ナイトウタカシ

昨日、以前家創りをご一緒させていただいたお客様の家へ お邪魔してきました。 ちょうど1年半くらいになります。 御家族は、みなお元気でした。 息子さんお二人は、元気いっぱい! 久しぶりに会えて、ほんと嬉しかったです。 アプローチの植栽も、南側の植栽も とってもいい感じのグリーンに成長して、 いい雰囲気を創りだしてくれていました。 こちらの家は、全館空調+全館換気を導入されています。 実は。 新しく家創りを考え...

続きを見る

新築で建て替えた方が断然よい!

2017/07/24 更新 片桐寛文さんのブログ

片桐寛文

大手メーカー「なんとかソックリさん」の チラシを見たが ・耐震補強をやって 「補助金を数十万円もらえる!」で 全面リフォーム!って その数十万円以上に 莫大な費用がかかることを言っていない。 最終金額をみると ほぼ新築の値段だ。 安くたって2〜300万円程度。 そんなのより 新築で建て替えた方が断然よい! ★片桐寛文が設計の考え方を語る動画 http://www.youtube.com/watch?v=sQTw...

続きを見る

照明計画のデザイン

2017/07/23 更新 石本輝旭さんのブログ

石本輝旭

照明計画は重要です。 インテリアデザインに影響するので、 初期段階からどの照明を使うか検討していきます。 写真はトムディクソンのスタウト 存在感がすごく、インテリアにそっと寄り添うよりかは 主張するといった感じでしょうか。 大切なのはすべてバランスかなとおもいます。 インテリアにこだわりたい方は是非お問い合わせください。

続きを見る

リノベーションはパートナー選定を慎重に!

2017/07/23 更新 ナイトウタカシさんのブログ

ナイトウタカシ

昨日、とある家創りの打合せへ行ってきました。 こちらの家。 建て替えという選択肢がなく、現状の大きさを変えず、 使い勝手を変えるため、間取りを変えてしまう、 リノベーションを計画しています。 昨日は、ちょうど、見積もりが出て、その予算調整でした。 減額案も提示させていただいたので、 次回までに、御家族でじっくり考えていただいて、 今後の方針を出していただく予定です。 こちらの家ではないのですが、 リノベーションを選...

続きを見る

建物のコストを低くおさえるには?

2017/07/23 更新 片桐寛文さんのブログ

片桐寛文

建物のコスト調整では 「既製品」を 多く使えば コストダウン。 造作建具、造作キッチン・家具など 「造作物」をオーダーで 多く作るほど コストアップになる。 全体を考え 見せたい所と そうでないところを見極め バランスを取ろう。 ★片桐寛文が設計の考え方を語る動画 http://www.youtube.com/watch?v=sQTwTiasywY ★東京都日野市の高幡不動で一番 住宅をデザインしてい...

続きを見る

facade design

2017/07/22 更新 石本輝旭さんのブログ

石本輝旭

写真は北側道路で敷地が約35坪に建つ2階LDKの住宅です。 外観は開ける要素がないので完全に閉じながら、 ガルバのタテハゼを使っています。 クロの強いイメージを芝やポストで中和させながら 住まい手のやさしい空気感を取り入れました。 建物計画はあらゆる要素を同時に考えなければいけません。 もちろん光の取入れや、風のヌケ、暮らしのプランニングとファサード、 地域の環境などをバランスを取るのがデザイナーであり、 日々現場に足を運んでいき...

続きを見る

目隠しルーバーにもいろいろあります!

2017/07/22 更新 ナイトウタカシさんのブログ

ナイトウタカシ

昨日、このところ、採用する機会に恵まれている 目隠しルーバーについて、整理してみました。 一枚目の事例。 ついつい、ガレージに目が行ってしまいますが、 ポイントは、右手上にある目隠しルーバー。 この写真のアングルで見ると、中が結構透けて いますよね。 角型の部材を、並べて取り付けると 当然ですが、この透け感になります。 ただし、全面道路があまり広くないことと、 2階を隠していることから、 全面道路を通行する...

続きを見る

建築家の仕事は「気合い」だ!

2017/07/22 更新 片桐寛文さんのブログ

片桐寛文

建築家は ・施主の要望を叶え・コスト調整 ・図面作成・法律を厳守・構造を検討 ・工程の管理・環境への配慮、調和 ・街への影響の考慮・契約 ・役所への申請・現場監理 ・職人との駆け引き・・・ やる事を上げればきりが無いが これらを成し遂げるために 一番必要な物とは何か? それは「気合い」だ! ★片桐寛文が設計の考え方を語る動画 http://www.youtube.com/watch?v=sQTwTiasy...

続きを見る

個性の表現

2017/07/22 更新 石本輝旭さんのブログ

石本輝旭

いつもデザインする時に「バランス」をどうとるかを試行錯誤します。 住まい手の要望がはたして本当にその人の暮らしにあっているかどうかなどなど。 自分もそうですが割と自分のことは、わかっているようでわからないですよね。 私のスタンスは住まい手の要望が普通にやったらメリットがない、良くはならないなど デザイナーや建築家が却下するようなことにこそ 新たなデザインの種がちりばめられているのではないかと... もちろん住まい手にとって良く...

続きを見る

執念の杭打ち!

2017/07/21 更新 清水 義文さんのブログ

清水 義文

経験上、最大規模の地中障害の連続! 杭打つのに、これだけ手間暇掛かったことは無いです。 4mレベルあたりで、 障害除いて、そのまた下に障害。 除いては、1本の繰り返し。 杭打機が動き出すのに、本当に拍手な気分でした。

続きを見る

竣工しました!

2017/07/21 更新 清水 義文さんのブログ

清水 義文

久しぶりの竣工! なんと、ゴミ置場です。 と言っても、狭小住宅くらいの工事費かかかってます。 いろいろ、頑張ってます。

続きを見る

間接照明を採用する時の注意点って?

2017/07/21 更新 ナイトウタカシさんのブログ

ナイトウタカシ

宮崎のマンゴー。 「太陽のタマゴ」ですね。 ビックリするほどの甘さらしいのですが、 あまり口にしたことはありません。 しかし。 この時期、こういったフルーツを見ると、 何だか癒されます。 きれいな、自然の色だからでしょうかね。 自然の力って、すごいなと想います。 さてさて。 昨日は、とっても暑かったのですが、 一昨日に続いて、現場を見てきました。 こちらは、ちょうど基礎を打ち終えて、型枠を解体中...

続きを見る

地中のゴミ!土地売買では注意!

2017/07/21 更新 片桐寛文さんのブログ

片桐寛文

土地を買う時 土の下に ガラ(ゴミや産業廃棄物、前の家の基礎など)が ある場合があるので注意! 掘ってみて初めてわかった! なんてこともある。 その時のために 土地の売買契約では 「ガラなどが無いこと!」 「ガラが出た場合は前土地所有者の 責任で撤去する!」 むねの 一筆を入れてもらうこと! これをやらないと 自分で撤去費用を払うことになる! ★片桐寛文が設計の考え方を語る動画 http://ww...

続きを見る

既製品の建具もクオリティは高いものあり!

2017/07/20 更新 ナイトウタカシさんのブログ

ナイトウタカシ

昨日、竣工して引き渡し前の家へ行ってきました。 一枚目は、内部建具の詳細のアップ。 木目の風合い、肌触り。 とってもいい感じ。 框の掘りこみも手が込んでいて、とってもきれいです。 そして、このガラス。 リブ状にラインの入ったガラスは 半透明になっていて、奥を見通せなくなっています。 少しレトロの感じが、これまたいいですよね。 この建具。 製作したわけでなくて、ウッドワンというメーカーの既製品なんです。 ...

続きを見る

建築家の新着ブログ 5323件中 1~20件を表示

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ

注目の建築家

new arrival

新着の建築家

  • 有島忠男

    有島忠男

    住むことが楽しくなる家 なぜかのんびりできる家 派手じ...

  • 堀紳一朗

    堀紳一朗

    長く使い続けていただける心配りの行き届いた居心地のよい...

  • 高野俊吾

    高野俊吾

    コミュニケーションを大事にし、シンプルでバランスを重視...

新着建築家一覧へ

RANKING

注文住宅 週間人気ランキング

ガラスブロックの家

ガラスブロックかがやくリビング中心に、多彩な「居場所」が準備された家です。

家の中心となるリビングはあえて1階...

BLOCK HOUSE

道路と高低差のある敷地を活用、地下1階・地上2階建の木造住宅です。

レベルの工夫そのた、プログラムとし...

ガレージのあるモノトーン...

モノトーンで仕上げ、木造とは思えないシンプルなデザインを実現した住宅です。

当初より、施主様のデザイン面でのこ...

黒くて、白い輝きの家

かがやく白い内装が自慢のお宅です。

提案は細かい部分も要望をきき、はば...

福岡市今川の家

傾斜天井と吹抜リビングの家

クライアントの建築に対する想いと設...

ランキングをもっと見る

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ