使い勝手とデザイン性に優れた水回り|リフォーム見本帖|リフォームO-uccino(オウチーノ)

リフォーム費用「比較サイト」
リフォームO-uccino(オウチーノ)

リフォームO-uccino(オウチーノ) ナビゲートキャラクター「リフォモ」

会員・商談ページへ

リフォーム見本帖 見たい!知りたい!成功のヒケツ「厳選」リフォーム事例集 reform best style files

file3

不具合解消&ホテルライクにグレードアップ!
使い勝手とデザイン性に優れた水回りを実現

使い勝手とデザイン性に優れた水回りを実現

Tさん夫妻が暮らす住まいは、結婚前にご主人が両親と同居していたマンション。若い2人の好みに家具を買い替えていくなか、傷みが目立ち始めていた水回りも一新することに。そこでリフォームO-uccino(オウチーノ)を活用。導入したい設備などを伝えながら複数社とメールでの相談を重ね、信頼できるリフォーム会社に出会えたという。

水回りを刷新することで気分も変える

「給湯器の故障や洗面台の蛇口の水漏れが、水回りのリフォームを考えたきっかけです。築10年以上を経過して他の箇所にもそろそろ不備が出る頃だろうし、少し気分を変えたいとの思いもありましたね」。さっそくTさん夫妻は、住宅設備メーカーのショールームなどを見て回り、具体的なイメージをふくらませてリフォームO-uccino(オウチーノ)に登録。メールでの対応に加えて、実際に会った担当者の印象で依頼を決めた。

リフォーム費用 600万円
間取り 3LDK
家族構成 2人
市区町村 大阪府茨木市
築年数 12年

リフォームの概要

メインテーマは機能性とデザイン性の両立
リフォームにあたり、Tさん夫妻は2つのポイントをテーマに据えた。まずは少しゴージャスに演出したかったと振り返るのがご主人。「仕事柄、長期の休暇が取りづらく、なかなか旅行もできないので、自宅でリラックスできるような雰囲気にしたいと思っていました」。一方の奥様は、見た目もさることながら、日常的な使い勝手を重視したという。「家事の作業効率や掃除のしやすさなどは、やっぱり大切です。なかでも以前から気になっていたのが、水回りに収納設備が少ないこと。収納スペースを増やして、物がたくさん入れられるようにしたかったんです」。これら2人の意見を取り入れながら、洗面・浴室・トイレ・キッチンの機能性とデザイン性を両立させた。

これだけは譲れない!こだわりのポイント

シティホテル気分の優雅な浴室へ
リラックス空間を目指したという浴室は「妻が冷え性ということもありますし、2人とも肌が強くないので」と、ミクロの泡で体の芯から温め、肌の保湿効果も得られるという「酸素美泡湯」を採用。壁面はシティホテルの浴室をイメージしたパネルを選び、節水型シャワーヘッドなどのカラーはシルバーでまとめ、エレガントに演出した。

こだわり-優雅なバスルーム

影が美しい照明をトイレに採用
当初、トイレはもとのダウンライトを使う予定だったものの、奥様がたまたまインターネットで見つけた照明器具に魅せられ、さっそくリクエスト。「シェードの影の出方がとてもきれいだったんです」。ネットで見たデザインに近いものと同時に、また違ったデザインの照明器具の提案も受け、ひと目で気に入った後者を選んだそう。

こだわり-トイレ照明

洗面室の便利なハンガーラック
収納設備がほとんどなかった洗面室は、タオルや洗い物が納められる引き出しを洗面台の下に確保するとともに、洗濯機の上にトイレ内と同じデザインの戸棚を新設。その片側に備えたハンガーパイプは、洗濯物を一時的に掛けたり、使わないハンガーを仕舞っておいたりするのに重宝する。普段は扉を閉めておけば見た目もスッキリ!

こだわり-洗面質収納

実はこんな苦労も

棚を引き降ろしたら
水が出る可能性あり!?
キッチンのプランとして、吊戸棚の下から引き降ろして使える棚とタッチセンサー式水栓の導入を考えたTさんだが、天井が低いことは計算外だった。「棚を下げたときに水栓のセンサーが反応してしまう可能性があり、大丈夫かどうかは実際に工事をしてみないとわからないとのことでした」。そこでリスクは避けて、実用面で優先度の高い棚だけを採用することに。それ以外は各所の色や柄の選定に悩んだくらいで、大きな苦労はなかったとも。

Before→After

  • Before以前のキッチンはステンレスの天板と深緑色のパネルで少し暗い印象。高い位置の吊戸棚も使いにくかった。
  • →
  • After人工大理石の天板と鏡面仕上げのパネルで上質感や明るさを演出。吊戸棚にはクイックポケット&パレットも。
  • Before水洗タンクのほか手摺りも付いていたトイレ。上部の棚は奥様の手が届きづらく、便座が踏み台になっていた。
  • →
  • Afterトイレはタンクレスにして壁にエコカラットを採用。棚は縦長で奥行を浅くして、中央にガラス棚を設置した。
  • Before少し古めかしいデザインの洗面台。扉が透明の壁面収納は奥行が浅く、ドライヤーは入らなかった。
  • →
  • Afterダストボックスを併設したスタイリッシュな洗面台。壁面収納は奥行を広げ、白いレザー調の扉を採用した。

教えて!リフォーム経験者のホンネ

Q. 検討を始めてから工事完了までの期間は?
約1年間
Q. リフォームを相談した会社数は?
8社+α
Q. 実際に現地見積もりを依頼した会社数は?
2社
Q. 当初予算との差額は?
ほぼゼロ
Q. この会社に最終的に決めたきっかけは?
誠実な人柄。
当初から具体的なプランを用意し、CGで説明してくれたのも好印象!

施工のポイント(工務店の声)

ご夫妻の好みと暮らし方に配慮しました
好みがはっきりとされていたので、ご夫妻のイメージに合わせてスタイリッシュな内装を提案させていただきました。入れたい物を具体的にお聞きして収納を造作したほか、リフォーム前の住まいの使い方を拝見し、洗面室のハンガーラックやダストボックスを設置するなど、機能面でも充実させています。お声を掛けていただいてから施工完了まで約1年とロングスパンでしたが、打ち合わせが毎回楽しく、あっという間の1年でした。

リフォーム会社情報

ヤマソーインテリアサービス

代表取締役 中山 秀樹 さん

After

大阪を中心に、小さな工事から大きな工事まで豊富な経験・実績がある創業53 年目のリフォーム会社です。なかでも各種リフォームデザインコンテストで受賞するなど、インテリアを含めた新しい生活空間の提案が得意。

【対応エリア】 京都府|大阪府|兵庫県|奈良県

※一部対応できない市区町村がある場合があります。

ユーザーレビュー- リフォームO-uccino(オウチーノ)を使ってみていかがでしたか? -

信頼関係を築いてから会えるので安心!
リフォーム会社さんって本当に多く、どこがいいか判断材料がありませんし、相談を持ちかけて来てもらうと断りにくいものです。その点、リフォームO-uccino(オウチーノ)さんなら匿名のままメールでやりとりでき、素朴な疑問をぶつけやすいのも魅力。知識がないと受け身になってしまいがちですが、積極的に希望を伝えることもできました。その反応や対応を見つつ、ある程度信頼関係を築いてから現地見積もりに来てもらえるのがいいですね。

上記の記事は、2013年8月29日現在のものです。掲載情報の著作権は株式会社オウチーノ(以下:弊社)に帰属します。情報内容は保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。予めご了承ください。


お知らせ
  • プロと一緒に現地へ!未購入物件の内覧同行サービス(無料)

施主支給でもできる!満足度UPのリフォーム事例を掲載

メディア掲載情報

ビジネス誌『ダイヤモンド別冊 資産価値を維持できるマンションの条件』に情報掲載
中古住宅 売る・買う・創る
ダイヤモンド別冊(2017/10/26)にO-uccinoが取り上げられました。

ダイヤモンド特設ページ

会社名・フリーワードで探す

  • キャンペーン
このページの先頭へ