建築家・竹内国美・竹内由美子さんのブログ一覧

この建築家にプランを相談する(無料)

建築家・竹内国美・竹内由美子さんの記事 726件中 141~160件を表示

前へ 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次へ

今月の初旬、市川市K邸新築工事の取材がありました。 お引渡から4年になりますが素敵に住まわれていてました。 こういった佇まいを拝見させて頂くと、 こちらとしても嬉しい限りですし、 我が身を振り返るり見習いたいものです(笑) 取材のテーマは収納。 K邸の収納はこちらの箱階段のように見せ場が多く多彩です。 一方で実は見えにくいですが収納に関わるプランの工夫がある事を 編集者の方にお話ししたら興味を持って頂き、その辺りも深堀して頂きま...

光と階段

柏ボックス

2017/02/27 更新

9月以来の投稿になってしまいましたが、さて・・・ 柏ボックス。 建物本体の工事は終わりましたが外構が残っていて現在進行中です。 これから少しずつアップしてゆきます。

代々木競技場

2016/09/27 更新

NHKBSで丹下健三の特集(再放送?)がやっていました。 自分にとって初めての建築体験といえば代々木競技場。 プールがあった頃よく通いました。 飛び込みプールの底に時々お金が落ちていて拾いに遊びに行ったりw。 背泳であの独特の天井をぼーっと眺めているのも好きでした。 何より行く度に感じたあの得体の知れない高揚感。 建物は吊り構造ですが屋根面はケーブルでは無く、 耐力、造形のバランスの為に鉄骨を採用、 わざわざ原寸で曲線を描いて、...

オウチーノがご縁の取手市O邸がhomifyにて、 日本語、ポーランド語に続きスペイン語で紹介されました。 ネットの翻訳を使って訳してみましたが、わかったようなわからないような・・・(笑) お時間ございましたらご覧下さい。 スペイン語 https://www.homify.cl/libros_de_ideas/1233944/una-casa-77m-con-habitaciones-infinitas ポーランド語 https...

伊勢通とK+Yアトリエのコラボレーションによる夏の建築カフェは、 本日7/17(日)10時〜17時までです。 お時間ございましたらどうぞお越し下さい。 期間限定カフェは本日まで、 連休明けからはいつもの伊勢通東京ショールームに戻りますが、 私達K+Yアトリエ一級建築士事務所の展示はしばらく残して頂く事になりました。 詳細はまたお知らせ致します。

伊勢通とK+Yアトリエのコラボレーションにより、 本日7/16(土)、明日17(日)の2日間、 期間限定で夏の建築カフェをオープンします。 またオープン中、店内ではK+Yアトリエ一級建築士事務所の展示をおこないます。 カフェメニューには手作りタピオカミルクティーもご用意致します。 冷凍とは違うタピオカのもちもち感をご堪能下さい。 場所はものづくりの街、御徒町、浅草橋エリア、 台東区デザイナーズビレッジのすぐ近く。 暑い夏の日の...

オウチーノがご縁の住宅、取手市O邸が今度はポーランド語で紹介されました。 全く読めませんが・・・(笑) ネットは広大、ですね。 お時間ございましたらご覧下さい。 ↓homify Niebieski domek pełen spokoju https://www.homify.pl/katalogi-inspiracji/857747/niebieski-domek-pelen-spokoju

私達が内装デザインをお手伝いしたヘアーサロン、 アルテス(ARTES)がオープンしました。 ↓アルテス(ARTES)のHP http://beauty.hotpepper.jp/slnH000352146/

柏ボックス・柏市K邸新築工事の設計進行中。 シンプルな切妻のファザード。 今週から既存の解体工事が始まります。

「夏の建築カフェ」のお知らせ 2016年7月16(土)、7月17(日) 無垢フローリングの伊勢通さんとK+Yアトリエのコラボで 夏の二日間、期間限定の建築カフェを開きます。 お店はものづくりの町、御徒町・浅草橋エリアにある 伊勢通・東京ショールーム。 夏の納涼に、まち歩きの一休みにお立ち寄りください。 カフェオープン中はK+Yアトリエの仕事が展示されています。 また住まいづくりの勉強会も行います。 こちらも興味ございましたら...

仏間/我孫子市O邸

2016/05/07 更新

リビングのコーナーに設けた仏間。 もともと和室にあった仏間をリノベーションした空間にあわせ再構築。 納める仏壇の寸法をあらかじめ確認、写真がおける棚、 照明も組み込んでいます。

東京に自然を求めて

2016/05/03 更新

東京に自然を求めて、と書くとなんだか不思議な気分ですね。 先日奥多摩に行ってきました。 奥深い自然、これも東京の風景。

仏間/市川市K邸

2016/05/03 更新

先日お客様とお打合せの際、仏壇についての話が出ました。 今まで何度も仏間を含む設計をしてきましたが、 良い機会なので仏間についてこれまでの仕事を整理していこうと思います。 市川市K邸では小上がりの和室の一角に仏間を設けています。 小上がりは段差によって少し特別な空間になりますので、 仏間との相性も良いような気がします。

2016年の木香バラ

2016/04/26 更新

今の時期、庭の花が最も奇麗な季節です。 木香バラも満開。 八重のヤマブキと花のカタチは似てますが、こちらの方が少し白みがかっています。

八重、一重のヤマブキ

2016/04/23 更新

庭が一気に花盛り。 八重、一重のヤマブキも一気に開花。

オウチーノがきっかけのプロジェクト、取手市O邸新築工事が 再びhomifyの特集に取り上げられました。 前回は何故かリノベーション特集の一例としてでしたが(笑)、 今回は新築のプロジェクトの特集記事として。 小さな家のススメ。 家は広い方が良い、というのは普通に思う事でしょう。 しかし、家が広く大きくなれば、当然その分の費用もかさみますので、 広さを取る分、何かをあきらめなければなりません。 予算に余裕があればまた話は別です...

DIYでお店づくり

2016/04/14 更新

小さな棚、備品はお客様のdiyにより取付。 お父さんの強力サポートもあり、素人のレベルではありません。 素晴らしい!

手賀沼の桜/2016年春

2016/04/06 更新

振り返えってみるとこれまで自分が住んでいた街はどこも桜が奇麗でしたが、 柏の手賀沼周辺もなかなかのものです。 こちらは事務所から歩いてすぐ行ける手賀沼に流れる大堀川。 桜と水辺と土手、最高です。

杉の箱の後ろは納戸になっています。 写真右側は収納棚、写真左側の壁は構造用合板に白塗装仕上で、 壁全体が連絡ボードになっています。 お子さんの連絡用プリント等、整理がしやすく、 杉の箱が適度に隠してくれることで、 リビングダイニングが煩雑になる事はありません。 しかも左右から廻れるプランなので家族全員の目につきやすく、 情報を共有しやすくなります。 一見奇麗な空間も使ってみたら台無し、とならないように設計する事も大切です。

建築家・竹内国美・竹内由美子さんの記事 726件中 141~160件を表示

前へ 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次へ

この建築家にプランを相談する(無料)

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

できることとできないことの…

ナイトウタカシ

2020.09.29
しかし。 昨日は、ほんとにいい天...

建築家:ナイトウタカシ

電球そのままブラケット照明

竹内国美・竹内由美子

2020.09.28
円筒型の器具に電球をそのまま取りつ...

建築家:竹内国美・竹内由美子

設計時の打合せと工事時の打…

ナイトウタカシ

2020.09.28
めずらしく、食事のショット(笑)(...

建築家:ナイトウタカシ

ステンドガラスのある家:写…

北原啓子

2020.09.27
8月の最後の土曜日に撮影したステン...

建築家:北原啓子

分ける事で心地よく、繋げる…

竹内国美・竹内由美子

2020.09.27
1枚目の写真の住まい(松戸市K邸・...

建築家:竹内国美・竹内由美子

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ