建築家・ナイトウタカシさんのブログ「目隠しフェンスはどこにつけると効果的か?」

目隠しフェンスはどこにつけると効果的か?

2018/10/11 更新

昨日、とある家創りの現場へ。



エクステリアの工事がすいぶんと遅れています。。

9月の長雨と台風の影響でしょうか。



でも。

やっと、目隠しのフェンスが設置されていました。

これで、お客様が、周囲を気にせず、落ち着いて生活できそうです。



そうそう。

目隠しのフェンスっていうと、どんなイメージですか?



敷地の境界線に、ブロックを数段積んで、

そのうえに、見通せないようなフェンスを建てる感じですかね。



それも一つの方法ですが。。



こちらの家では、敷地周辺にはフェンスがありません。

ただし。

境界線を明示するために、ブロックは数段積んでいます。



フェンスがないと、だれでも入ってこれそうなので、

境界線ではなくて、建物際に設置しているんですよ。



その高さは2m!

誰かが進入するのは、気合がいりますね。



しかも、少し隙間があって、閉じすぎず。



風通しが主目的ですが、進入されたときに、

閉じすぎると中が見えないですからね。



ちなみに。

境界線付近よりは、建物付近の方が

目隠しの効果は高くなります。



防犯も大事ですけど、

日常のことを考えると、プライバシーの確保は

同じくらい大事です。





カーテンだけに頼らず、目隠しを上手に使って、

落ち着いた日常を手に入れましょう!

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

「キャットウォーク・・・」…

北原啓子

2018.10.21
すっかり綺麗になりました。 23日...

建築家:北原啓子

混構造の家リノベーション …

井東 力

2018.10.21
子世帯子供室 in 木造ゾーン。子...

建築家:井東 力

現場からショールームデート…

ナイトウタカシ

2018.10.21
一枚目。似たような色合いが並んでま...

建築家:ナイトウタカシ

「まちいえスクール Vol…

吉原健一+宮本恵美子

2018.10.20
11月のテーマは『 記憶をつなぐ住...

建築家:吉原健一+宮本恵美子

混構造の家リノベーション …

井東 力

2018.10.20
2階木造のゾーンに位置する廊下はワ...

建築家:井東 力

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ