建築家・ナイトウタカシさんのブログ「和モダンを研究してみる」

和モダンを研究してみる

2019/06/19 更新

とある建築家が作り出す和モダンなデザイン。



その建築家の考え方やデザインを取り入れた、

工務店が、全国各地にあったりします。



元が同じということもあって、

どの家も、なんとなく似たようなデザイン、納まり。



でも。

人気があって、どんどん増えたりしてます。



それはそれでいいことなのかもしれませんね。





実は。

これから家づくりをスタートする案件の

メインのコンセプトが、「和モダン」。



今までに、和をベースにモダンな要素を入れたり

モダンな中に、和の要素を取り入れたり、

いろんな和モダンを創り出してきました。



ただ。

お客様の持っているイメージは、

一枚目の写真にあるようなスタイルなんですよね。。





何も考えずに進めていくと、

同じようなデザインになってしまいます。



同じような。

というのも、面白くないので、

そのデザインが持つ空気感を抽出して、

取り入れようと思っています。





そこで。

そのデザインの根幹になっている書籍を

一気に購入して、昨晩、読み切りました。





なるほど。なるほど。



今まで、なんとなく理解してきたのですが、

一気に理解が進みました。



空気感は取り入れつつも、

しっかり違いも出る家にできそうです。





昨晩のプロセスで、大事だなと思ったことが二つあります。



一つは、オープンであること。

このデザイン!という凝り固まった考え方ではなくて、

オープンで、フラットな視点を持つと、得るものが多いですね。



もう一つは、経験ですね。

いろんなデザインや空気感にチャレンジしてきた経験のおかげで、

ちょっとした差に、気が付きやすく、表現も容易。



このプロセスのおかげで

新しい表現を手に入れることができました。





「らしさを引き出して、カタチにする」



もっと、もっと貫いていけそうです。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

足場が外れることって、わく…

ナイトウタカシ

2019.07.17
とある家づくりの現場。 昨日は、...

建築家:ナイトウタカシ

しっかりとこだわりを伝える…

ナイトウタカシ

2019.07.16
昨日、これから家づくりを進めていこ...

建築家:ナイトウタカシ

愛犬との暮らし

石本輝旭

2019.07.15
豊田市でのオープンハウス無事終了し...

建築家:石本輝旭

竣工記念写真を撮影してきま…

ナイトウタカシ

2019.07.15
昨日、以前リノベーションに関わらせ...

建築家:ナイトウタカシ

クラクフ・ワルシャワ

北原啓子

2019.07.14
イギリスに住んでいるときに、ポーラ...

建築家:北原啓子

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ