建築家・ナイトウタカシさんのブログ「現場からショールームへ。いろいろ行きます」

現場からショールームへ。いろいろ行きます

2019/07/23 更新

とある家づくりの現場のワンショットです。(一枚目)



昨日、こちらの現場で、お客様と待ち合わせ。

現場の進行状況を確認しました。



狭小敷地に建つ家ということもあって、

実際どう感じるかなと思っていたのですが。。



想像していたよりも、開放感を感じていただけたようで、

よかったです。



その開放感の一部を担っているのが、

こちらの吹き抜け。



リビング脇にある和室コーナーが

こんな風に吹き抜けてるんですよね。



でも。

実は、開放感が一番の目的ではないんですよ。



それは。。

出来上がるまでのお楽しみにしておきます(笑)



そうそう。

昨日のもう一つの目的は、スイッチやコンセントの確認。



現場だと気が付くこともあって、やはり一部変更になりました。

特に、このプロセスは、現場での確認って、とっても大事ですよ。






二枚目。何かの食べ物みたいですが(笑)

こちらは、床仕上げのサンプルたちです。



水回り等に使うための、ビニル製の床材たち。

よく見ていただくとわかりますが、木目柄です。



無垢のフローリングもいいのですが、

土足で激しく使う場所や水回りの場合は、

こういった素材がよい場合もあります。



昨日は、ショールームで色柄を確認してきたんです。



カタログでもわかるんですが、

最終的には、しっかりと実物見ておきたいので。



そうそう。

たまたま見かけたので、並べてみました。(三枚目)



何だと思いますか??



こちらは、モールディングという装飾部材なんです。

洋館やエレガントなインテリアによく使われます。



天井と壁の取り合いのところによく使われます。



形状や大きさが、いろいろあるんですよね。

こちらのメーカーでも、一部取り扱いがあるようです。



でも。

輸入建材メーカーの方が、圧倒的に種類は多いです。



ちょっとした気分転換になりました。







いろんな家づくりが進行中。

毎日楽しませていただいて、感謝。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

アウトドアリビングにダイニ…

ナイトウタカシ

2020.02.21
リビングからフラットにつながるテラ...

建築家:ナイトウタカシ

ベイウィンドウのある家:電…

北原啓子

2020.02.20
ベイウィンドウ(Bay windo...

建築家:北原啓子

2001年宇宙の旅HALの…

竹内国美・竹内由美子

2020.02.20
2001年宇宙の旅のHALのような...

建築家:竹内国美・竹内由美子

いろんな形で光を感じれます!

ナイトウタカシ

2020.02.20
とある家づくりの現場のワンショット...

建築家:ナイトウタカシ

2001年宇宙の旅のHAL…

竹内国美・竹内由美子

2020.02.19
最初に考えたデザインは機能の問題あ...

建築家:竹内国美・竹内由美子

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ