建築家・ナイトウタカシさんのブログ「掘りごたつって、どうなの??」

掘りごたつって、どうなの??

2019/10/20 更新

ナチュラルな雰囲気のリビングですよね。



この中で、ポイントになっているのは。

掘りごたつです。



掘りごたつといっても、床から下がっているタイプ

ではなくて、床の上に出っ張っているタイプですね。



これからの時期は、魅力的です。



弊社は、いろんなお客様と家づくりをさせていただいているのですが、

実は、ご高齢の方も結構いらっしゃるんですよね。



終の棲家をイメージされて、足腰が弱くなっても

安心して暮らしていけるような住まいを求められます。



その代表的な装置として、この掘りごたつを

ご提案、設置する機会が多くありました。



掘りごたつというと、床から下がっているタイプを

想像される方が多いようなのですが、

それだと、ご高齢の方には、とても大変なことになってしまいます。



座ったはいいのですが、起き上がるのに一苦労。。



でも。

この小上がりタイプであれば、そういった心配はありません。

座ったり、立ったりが、とてもスムーズなんですよ。



さらに。

どこかに、縦型の手摺があれば、なおよし。



小上がりの高さが、椅子と大きく変わらないので、

膝への負担が、少なくて済みます。



写真の家では、リビングにソファという、一般的な考え方ではなく、

リビングに、大きな掘りごたつを設置してしまっています。



ここまでの広さがあれば、ご家族6人くらいまでは、

ゆったりと座ることができます。



テレビを見たりするだけでなくて、

食事もしっかりできてしまうのも魅力ですよね。

(ちなみに、こちらの家には、ダイニングは別でありますよ。)



さらに。

掘りごたつに座っていて疲れてきたら、

そのまま寝転がったりできるのも魅力です。



気持ちのいい休日には、そこで昼寝もできちゃいます。



そんな生活スタイルが好みな方には、オススメですよ。





そうそう。

もう一つありました。



床を上げているので、その床下は、すべて収納にできますよ。

引き出しにしてもよし、上から開いてもよし。



ちょっとした収納があると、便利ですよ。





ちょっとした仕掛けなんですが、

特にご高齢の方には、暮らしやすい家を

実現するための一つのアイデアといえます。



いろいろ経験させていただいたおかげで、

こういった、いろんなアイデアを提供させていただける

ことができるので、ほんとありがたいです。



「あなたにとって、たった一つの家づくりを」



本当の意味で提供できる建築家って

実は多くなんですよ。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

断熱工事をしっかりと!

ナイトウタカシ

2019.12.12
とある家づくりの現場のワンショット...

建築家:ナイトウタカシ

物置を置きたいけど、見た目…

ナイトウタカシ

2019.12.11
新しく竣工した家に暮らし始めてみて...

建築家:ナイトウタカシ

年末年始のお知らせ

相川直子+佐藤勤

2019.12.10
みなさま、大変お世話になっておりま...

建築家:相川直子+佐藤勤

快適さを感じるためには?

ナイトウタカシ

2019.12.10
こちらのブログで、何度か登場してい...

建築家:ナイトウタカシ

竣工記念写真を撮影へ!

ナイトウタカシ

2019.12.09
青い空をバックに建物が映えます。(...

建築家:ナイトウタカシ

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ