建築家・ナイトウタカシさんのブログ「敷地の視察へ!三連チャン!」

敷地の視察へ!三連チャン!

2019/10/29 更新

とってもきれいな青空です。(一枚目)



昨日、この辺りは、とってもいい天気でした。

クルマの中だと、クーラーをつけたくなるほど

暖かかったです。



そんな中、ドライブ気分で外出してきました。

(昨日のデスクワークの反動かも(笑))



一枚目の写真。

とある家づくりの敷地なんですよ。



郊外にあって、奥へと視線が抜けていきます。

遮るものがないこともあって、日当たりや風通しは

この上でなくよくて、壮快な気持ちにさせてくれます。



実は、こちらの家づくり。

数年前に事情があって、ストップしていたのですが、

昨日、連絡があって、いざ再開となったんです。



お客様にお会いする前に、

敷地を再確認しておこうと思って、立ち寄ってきました。



これから、以前の設計内容も確認します。



以前、何にこだわっていたのか。

しっかりと思い出しておきます。



数年も間があくと、こだわりが変わっていると思うので、

その変化が楽しみです!!





二枚目。先ほどに比べると、周囲に住宅が密集していますね。



正面の空地。

これから設計をする、とある家づくりに敷地なんです。



名古屋市内で、地下鉄の駅から徒歩圏内。

なのに、戸建て住宅が並んでいます。



この地域。

名古屋市内で駅近いのに、

法的に、とても厳しい規制がかかっているので

あまり高い建物を建てることができません。



しかも。

敷地の半分以上は空地にしないといけないので、

せせこましい感じはありません。



一枚目ほどのゆったり感はありませんが、

閑静な住宅街が敷地というのは、いいですね。



そうそう。

ここに、真っ白でハコ型のモダンな家が誕生予定。



こちらも楽しみです。





三枚目は、ビルや住宅が隣接して立っています。



写真には写っていないのですが(笑)

この近くに、とある家づくりの敷地があるんです。



二枚目と同様に、名古屋市内なんですが、

ずいぶんと騒がしい印象ですよね。



実際、車が走っている道路は、主要道路でもないのですが、

結構交通量が多いです。



玄関をこの道路に面してつくってしまうと、

危ないですし、落ち着かないかもしれません。



なので、玄関は、しっかり考えたいですね。



そして。

他の敷地とは違って、こちらは敷地が小さい。



狭小の敷地ですが、角地という好条件を

生かした計画で、ユニークな家にする予定です。









ということで。

これからスタートする家づくりの敷地を連チャンで

視察してきました。



同じ日に、複数見ると、

その敷地の個性を強く感じれるので、

とってもいい機会になりました。



これから、いろいろ家づくりを考えます。

すんごい楽しみです。



注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

省エネ関係の講習会へ

ナイトウタカシ

2019.11.20
昨日は、午後ずっと、講習会へ。 ...

建築家:ナイトウタカシ

住まいの設計12月号に掲載…

石川淳

2019.11.19
今月発売の住まいの設計12月号(N...

建築家:石川淳

木匙を彫ってみることにした…

相川直子+佐藤勤

2019.11.19
持った時のしっくり感は素材や重さか...

建築家:相川直子+佐藤勤

法的な規制は、しっかりと協…

ナイトウタカシ

2019.11.19
珍しく、写真撮り忘れました。。 ...

建築家:ナイトウタカシ

トムディクソンで彩る

石本輝旭

2019.11.19
今回のオープンハウスは2世帯住宅で...

建築家:石本輝旭

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ